« 再始動 | Main | ふだんのくらし »

不完全な、あまりに不完全な

正論はいつも正しいとはかぎらない。

そんなことがよくあるんです。

学校で働いていると。

ま、実生活でも。

 

よかれと思ってしたことが、

裏目に出て、

相手を追いつめてしまったり。

これもよくあること。

 

頭の中に、正三角形を描けても、

自分の手では描けないのが人間。

 

自分の手では描かないくせに、

相手が描けてないと責める人、

なんと多いことか。

きっとさみしい老後が待っていることでしょう。

 

不完全ながらも、

いつかは正三角形を描けるはず、

と前へ進むことこそ、

生きるということだと思います。

 

お互いの不完全を認めつつ、

お互いを支えあう、

これが、社会というもの。

 

そう、不完全上等っ。

 

Love & Peace ・・)v

 

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→<a href="http://blog.with2.net/link.php?209897">クリック!</a>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 再始動 | Main | ふだんのくらし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 再始動 | Main | ふだんのくらし »