« 写真物語と将棋物語 | Main | パーティナイト »

スローソウルフード

料理の映画を観てきました。
ドキュメンタリー。
仕事帰りに隣町のミニ・シアターで。

わざわざそこに行かなきゃ食べられないもの、
そんな料理を無性に食べたくなりました。

そう、スローフード、
土地の旬の食材を、
時間と手間をかけてつくったもの。

この映画の現代は、SOUL.
本当に美味しいものには、
魂が入っているんです。
そう、ソウルフード。

料理を「つくる」とよく言いますが、
人間は自然の恵みをいただいき、
ただ、組み合わせるだけ。
人間は「つくる」ことなんてできないんです。

映画に出てきたシェフは、
自分のレストランのまわりの自然環境を、
とても大事にしていました。

世界中、
一年中、
同じ味のファーストフードは、
工業製品。

スローソウルフードを食べたいものです。

映画では、築地市場も出てきて、悲しくなりました。

よし、冬休み、メシ旅に出よっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 写真物語と将棋物語 | Main | パーティナイト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 写真物語と将棋物語 | Main | パーティナイト »