« 負けの証明 | Main | キャンドルナイト »

ここからルーツへ、で、ルーツからここへ

今読んでる本の一冊、
(あいかわらず浮気ばかり)
「ゼロからトースターを作ってみた結果」
イギリス人がありふれたトースター再現しようと、、
金属の鉱石をとってくるところから始める話。
写真も豊富なノンフィクション。

こういうバカっぷりが好きなんです。
バカ、時に、褒め言葉。

娘が小学生の頃、
ベランダで米を育てたことがあるんです。
毎日食べる米が、
いったいどんなふうにつくられるか、
どうしても知りたくなって。

苗を三つもらってきて、
プラスチックの衣装ケースを、
田んぼにして。

で、何ヶ月も経って、
実るほど頭を垂れる稲穂から、
米をとって、
殻をとって、
瓶に入れて、
棒で突いて精米して、
ようやくできた米は、
茶碗一杯にもなりませんでした。

時に、こういうバカもやったほうがいいかな、と。

ルーツまで遡って、
現在地まで戻ってくるような、
実験的な旅を。

たまたま古新聞の尋ね人欄を見て、
その人のルーツを探るという本を、
読んだことがあります。

人生はわからないことだらけ、
結局わらないのだけれど、
わかろうとし続ける旅こそ人生なのでしょう。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 負けの証明 | Main | キャンドルナイト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 負けの証明 | Main | キャンドルナイト »