« 適当VS丁寧 | Main | 麹の力 »

30年もの

今日の弁当は、
鮭の缶詰があったので、
鮭炒飯。

中華鍋で作りました。
おいしくいただきました。

そういえば、これ、
もう30年使っています。

僕が一人暮らしを始めるとき、
料理人の父が買ってくれたんです。
これ一つありゃ、
炒める、煮る、揚げる、なんでもできる、と。

その時、一緒に買ってもらった包丁も、
ちょくちょく研いでいるので、
今もキレッキレ。
これも、30年もの。

もし無人島に行くなら、
この二つは必ず持っていきます。

さて、娘が一人暮らしを始めるとき、
僕が用意したのは、
ル・クルーゼの鍋、
グローバルの包丁、
きっと30年は使ってくれることでしょう。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 適当VS丁寧 | Main | 麹の力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 適当VS丁寧 | Main | 麹の力 »