« もうちょっとだけ | Main | かりゆしデイ »

経営者の夢、労働者の悪夢

先日、国会で、
残業しても残業代はゼロになる法律が成立。

残業代ゼロを、
「高度プロフェッショナル」などと言いかえて。

年収1075万円超えたら、
残業代は払わなくてもいいようです。

 君の給料は1075万円いってないけど、
 ブラック企業並みにめっちゃ残業すれば、
 1075万円軽く超えちゃうよ。
 だから、残業代、ゼロでいいよね。

そんなことも可能になるそうです。

働きすぎで死ぬ国は、日本だけなんだとか。
Karoshiなんて言葉が、英語の辞書に載るくらい。

アメリカ人の同僚に、
いつか、サービス残業の話したら、
何を言っているのかわからないようでした。

こんな国で、
働き方改革、
どころか、
働かせ方改悪。
データをねつ造してまで、
与党はこの法律をつくったんです。

残業させても、
残業代を払わなくてもいい。

どう考えてもおかしな法律。
経営者の夢かよって話。

まったく、
どこまで痛めつけられたら、
日本人は立ち上がるのでしょう。
このままじゃ、
立ち上がれなくなるほど、
痛めつけられそうです。

上に忠誠をつくす。
たとえ上が間違ってても、目をつぶる。
それが日本人の美徳ならば、

もう非国民でけっこう。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« もうちょっとだけ | Main | かりゆしデイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もうちょっとだけ | Main | かりゆしデイ »