« 自分で自分を追い込むヒミツ | Main | お洒落@学校 »

パワーポイントの使い方

今日、職員研修があって、
大学の先生がやってきて、
講義をしてくれました。
パワーポイントを使って。

教育心理の話、
現場の教師が肌で感じ、
すでに経験して、
知っていることをまとめて、
適当に整理して、
ただ用語をつけているだけ。

だから、何?

発見がないんです。

スクリーンには、文字がぎっしりと。
スクリーンは、読むものではなく、見るもの。
パワーポイントは、BGMのように、
話を補助するためのもの。

聞きながら読むのではなく、
見ながら聞くのが講義。

パワーポイントなして話す。
これができないのなら、
パワーポイントは使うべきではありません。

絞る、これも大事。
言いたいことをすべて垂れ流すのではなく、
言うべきことを絞る。
そうしなければ、聞いてもらえません。
絞ることによって、メリハリが出て、
ポイントが明確になるんです。

パワーポイント講演に当たりなし。

持論ですが、今回もその通りでした。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 自分で自分を追い込むヒミツ | Main | お洒落@学校 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自分で自分を追い込むヒミツ | Main | お洒落@学校 »