« May 2018 | Main | July 2018 »

旅支度な前夜

さて、サッカーも終わり、
そろそろ、旅支度、
と言いたいところですが、
さすがに、眠くなってきました。

明日、アメリカに行くんです。
むこうで二泊するだけの弾丸ツアー。

で、荷造りはまだ。

【持ち物リスト】

パスポート
航空券
クレジットカード

これらさえあれば、
日本を旅立つことできます。

電子書籍
小型ワープロ
文庫本
空気枕
上着
マスク
手帳
筆記具
カメラ
各種充電器
洗面用具
着替え

これらで旅は快適になるでしょう。

結婚式衣装
お祝いの品

これは、忘れるわけにはいきません。

ま、こんなとこで、
明日の朝、旅支度して、
午後には、飛行機に乗る予定です。

では、衣類乾燥機まわしながら、寝よっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

フマジメと言われても

キマジメな人、
型を持っていて、
何でもその型にはめようとして、
はまらないと、キーって怒る。

やれやれ、
ほんとに、
やれやれ。

だいたい、
型なんて誰かが勝手につくったもの。
そんな型は破って、
新しい型をつくる。

こっちのほうがずっと楽しいのに。

そして、
その型が古くなったら、
自ら型を破って、
また新しい型をつくる。

こっちのほうがうまくいくこともあるのに。

ま、フマジメと言われるけれど。

型は、
はめるものではなく、
そのうち破るもの。
むしろ、破り続けることこそ、型。

誰かの型に、
自分をあわせる人生、
それでいいのかって話。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

フィーカ

最近、職員室で、
ちょいちょいフィーカするんです。

フィーカとは、
スウェーデン語で、
コーヒータイムのこと。

コーヒーを丁寧に淹れて、
菓子をつまみながら、
同僚と無駄話するんです。

我々は次々に企画を打ち出すチーム、
企画は会議からは生まれないんです。
フィーカしていると、
誰かがふとつぶやき、
まわりが、いいね、と同意すると、
即実行となるんです。

人間が一生懸命考えているとき、
脳の10%くらいしか使っていないんだとか。
残りの90%を使うには、
ボーっとしなくちゃいけないんだそうです。
我々のフィーカはそのための時間。

脳の中には、
小人がいるんです。
人間が考えているときは、
小人は休んでいて、
人間がボーっとしたり寝たりしているとき、
よく働くんです。
仕事は、頭の中の整理整頓。

脳で考えるのではなく、
脳に考えてもらう感じ。

サボっているようで、
サボっていないんです。

さ、明日も
フィーカとフィーカの間に、
仕事しようっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

いつもヒマ

教え子たちによく言われるんです。

 センセイ、いつもヒマそうだね。

これで、いいんです。
僕は相談室係なもので、
もし、忙しそうにしていたら、
教え子たちが話しかけにくいでしょう。

たぶん、僕は忙しいんだと思います。
高校教師で、組合の副委員長で、物書きで、
でも、どの仕事も楽しいので、
忙しいと感じないのでしょう。

ヒマそうに見えるのは、
時間があるなしではなく、
忙しいと感じていない表情のせいでしょう。

そもそも、
忙しいから、
と言う人は、
忙しいということにしてるんです。

忙しいからできない、
のではなく、
やりたくないから、
忙しいということにしてるんです。
無意識に。

ということで、
教え子たちよ、
明日もヒマです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

スポーツは苦手

どうも運動神経が悪いらしく、
子どもの頃からスポーツは苦手なんです。

文学少女だった母の血を引き継いだようです。
ま、毎日、書き続ける日々を送っています。

スポーツはダメだから、
コトバで勝負というわけです。

それでも、
スポーツは好きなんです。
母譲りの観戦専門ですが。

僕は高校で働いているので、
教え子たちの試合を楽しんでます。

カメラ好きの水泳部員たちと、
夕日ばかりを撮影していたのですが、
この頃では、本校運動部の撮影するようになりました。

今週末は、水球部の試合を見に行きました。
もちろん、写真も撮りまくりました。

本校水球部、
3人でこの冬を越したんです。
水球は1チーム7人、
試合に出られるあてもなかったのですが、
まるで試合前日のように、
日々練習をしていました。
絶対にブレない監督の下で。
そして、この春、新入部員が4人入り、
ついに7人揃って、
この大会に参加したんです。

もう激アツでした。

目標だった決勝リーグにも進出。
控え選手はゼロ、
全員でたたかいぬきました。
ブラボーです。

さ、次は、いよいよ夏の高校野球。
僕がこの学校に赴任してから、
初戦を突破したことがないんです。
だから、今年こそ。

さ、もうすぐサッカーが始まります。
もちろん、夜更かしします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

事実はひとつ、でも

事実は一つ、
見方は360度。

青年教師の頃、
カウンセリングの勉強をしていて、
その先生がよく言った言葉です。

事実は一つでも、
真実はいくつもあるのでしょう。

人はつい真実は一つと思いこみ、
トラブルが生じてしまうようです。

人によって見方が違うのは、
もちろん、
日によっても見方は違うはず。

今日の真実が、
永遠の真実ではない、
と、チェ・ゲバラも言っていました。

大嫌いだったものが大好きになることも、
その逆も、いくつもありました。

うんうん、明日は明日の風が吹く。

たまには、早く寝るかな。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

日々勝負

ま、人生は勝負なわけです。

好むと好まないとにかかわらず。

なんだかんだ言っても、
たたかって、
勝つか、
負けるか、
勝っても、
負けても、
たたかい続けるんです。

 You play with the cards you were dealt
 配られたカードでたたかうしかない。

これは、尊敬するスヌーピーのセリフ。
スヌーピーは閉所恐怖症で、
犬小屋にすら入ることができないんです。
それでも、自分が大好き。
そこが魅力。

強いカードでたたかえることが理想。
でも、いつも強いカードばかりとはかぎりません。
だから、配られたカードで勝負。

幸い、ポーカーは、
頭をつかえば、
どんな弱いカードでも、
勝つ可能性はあります。

人間が、
生存競争を生き抜けたのは、
弱いから。
ゆえに、コミュニケーションして、
助け合ったから。

強い者だけが、
勝つわけじゃないんです。

さ、明日も勝負。
そう、毎日勝負。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

.


| | Comments (0)

よく遊ぶわけ

今年の職員室の合い言葉、

 遊びも仕事も本気

本当に、
よく遊び、
よく働くんです。

遊びすぎると、
罪悪感で、
よく働きます。

よく働くと、
ご褒美で、
よく遊びます。

この繰り返し。
いい感じなんです。

その効能がだんだんわかってきました。

まず遊ぶ時間を確保するため、
働く時間を短くします。

これで、
仕事の無駄が減り、
仕事が速くなります。

結果、仕事の質がよくなり、
時間あたりの生産性が上がります。

日本人は、この生産性が低いんだとか。
だから、労働時間が長くなり、
ますます、仕事の質が落ちる悪循環。

で、仕事が忙しくて、まわらなくなったら、
遊ぶ時間を減らして、働けばいいんです。
時間あたりの生産性は上がっているので、
はっきり言って、
仕事ばかりの人より、よっぽど働きます。

僕は、いつも、ヒマに見えるんだそうです。
たとえ、忙しいときでも、
生徒に暇人とからかわれます。

ま、ヒマそうな人がいなくては、
学校は笑えないんです。

| | Comments (0)

マウンティングおやじを

もういい加減にしてほしいセクハラ。
基本的に、パワハラと同じなんです。

マウンティングして、
コントロールしようとするところが。

人間は、
上も下もなく、
平等で、
意志を持ち、
他者の自由を奪わないかぎり、
自由なんです。

だから、
マウンティングも、
コントロールも、
ごめんです。

オヤジが、
若手や女性に、
ダジャレを言って、
おもしろくないのに、
笑いを強要するのも、
立派なハラスメント。

オヤジはダジャレを年下に言い、
笑うか笑わないかの自由を奪っています。

すべてのハラスメントの始まりは、
相手を自分の下に置くマウンティング。
下から上へのハラスメントはありませんから。

僕はちょくちょくケンカしてしまうのですが、
それは、すべて、マウンティングしてくる人と。
あんたの思い通りにはならないよ、と。
後悔はしていません。

僕にも尊敬する人はいます。
もちろん、自分より格上の存在。
しかし、僕の自由は奪わない人。
ここが大きな違い。

マウンティングおやじ、
ソウイフヒトニワタシハナリタクナイ

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

餃子ナイト

今日はワールドカップ日本初戦、
ということで、同僚たちと、パブリックビューしました。
テレビをプロジェクターにつないで、
スクリーンに映して。
サッカー部監督の解説付き。

で、僕は、まかない担当。
餃子を作りました。

以前、中国人のうちに招待されたとき、
つくってもらって感激したもので。

昨夜、タネを仕込んでおきました。
で、今日、強力粉と水で皮をつくったんです。
パスタマシーンをつかって。

生姜をきかせたタネを
肉厚な皮で包み、
茹でるんです。
タレは、醤油、ごま油、すり下ろしニンニク。

同僚たちが、
皮つくる担当、
包む担当、
茹でる担当、
と華麗な連係プレーで、
餃子パーティは大盛況。

日本も勝利で、大騒ぎ。

でも、でもです。
こんな日に、加計学園理事長は、
記者会見を開いて、
自分の給与を返還すると言ったんだとか。
何十億も県や市から補助金もらうことには触れず。

ったく。

ま、餃子は美味しくいただきました。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

懲りない夜

朝、眠たかったので、
今夜は早く寝ようと思いつつ、
昼間は睡魔とたたかって、
ようやく夜になると、
なぜか目が冴えてきて、
結局、いつものように夜更かし。
で、明日の朝も眠いというオチ。

ま、人生なんてこんなもん。
人間なんて、懲りないもん。

で、もうすぐ午前1時、
ま、いっか。

午前1時前に寝たら、負けだし。
やりたいこと、いっぱいあるし。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

またもや新作発表

またもや、新作発表です。 
同志三人で編集発行する雑誌、
「星灯」弟6号で。

「夕日に向かって走れ」

最近、話題のブラック部活に、
まっこうから取り組んだ短編。
主人公は、いつもの脱力系常温教師。
彼を鬼顧問として活動する謎の部活、
「夕日部」の誕生秘話!
ま、そんな話です。
ほかにも、小説、評論などなど。

「負け犬の社会主義」にならぬために
 ーー共産主義でいこう!ーーー
 
と、そんなガチな評論が目玉作品。
漫画評論などで有名な紙屋高雪氏が、
原稿を寄せてくれたんです。

さらに、さらに、今回は、
装丁を、デザイナーに依頼。
これまで本を手渡しする度に、
ダサいと言われてきた表紙が一新。
ジャケ買い続出必至です。

1冊900円(送料215円)
手渡しできる方には直接、
郵送をご希望の場合は、
jiroatsumi@hotmail.com までお願いします。
これまで購読してくださった方には、
同志北村が発送するはずです。

それでは、「星灯」誌上でお会いしましょう。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

離婚大国ツアー間近

あ、今度、アメリカにいくんです。
元同僚のアメリカ人女性が、
再婚することになったもので。

彼女がこちらにいたころは、
ステキなダーリンがいたんです。
二人とも、高校で英語を教えていました。

二人はとても仲がよくて、
彼がいつも彼女を助けていて、
彼女はとても感謝していて、
まさに理想のカップルでした。

ラブラブだね、と僕が言うと、
彼女は何を言ってるのかよくわからないようでした。

ラブラブじゃなくなったら、
すぐに別れるから、と。

日本の冷め切った夫婦が、
いつまでも一緒にいるのが、
理解できないようでした。

あんなにラブラブだった二人は、
ラブラブじゃなくなったのでしょう。
で、離婚、で、再婚。

私、アメリカ人だから、と彼女。

そういえば、僕が離婚したとき、
アメリカ人の同僚が言いました。

Congratulations!

さ、離婚大国アメリカ、
つまり、再婚大国アメリカに、
弾丸ツアーで言ってきます。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

最大の労働条件

ビアガーデンがオープンして、
同僚たちと早速いってきました。
特に、所属するところは関係なく。

仕事の話を熱く語るでもなく、
様々な話題で盛り上がり、
二次会にも行ってきました。

僕は飲まないんです。
もともと、そんなに強くもないので。

で、いつも運転手。
近所の同僚を連れていき、
連れて帰ってきます。

先ほど、同僚たちを送り届け、
ようやく帰ってきました。

よき同僚は、
最大の労働条件の一つ。

また次も車でいくとすっか。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

断つ

何かを断つ。
何かもっと大切なもののために。

今日、教え子たちに、言っちゃいました。

高校三年生の夏、、
タバコを断ったんです。
小学校6年生から吸っていたタバコを。
タバコは暗記に害があると聞いたからです。
絶対に英単語を覚えたくて。

禁煙はまさに地獄。
禁断症状がきつくて。
あんな苦しい思いは二度としたくない、
と、それ以来吸っていません。

大学受験のとき、
タバコを止めたことが、
お守りのようになりました。

あのタバコを止めたんだから、
きっと受験の神様はこたえてくれる、と。

で、英単語をたくさん覚えて、
大学の英米文学科に合格し、
現在にいたるというわけです。

タバコを止めていなかったら、
今の仕事に就けなかったでしょう。

で、教え子たちに何か断て、
と言った手前、
僕も何か断とうかな、と。

よし、あれを断とう。
あれって何って?

 スパイダー・ソリティア

パソコンについてるトランプの一人遊び。

今度こそ、断つぞ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

お洒落@学校

学校では、
生徒が制服を着崩せば、、
校則違反ということで、
注意されます。

ま、当然と言えば当然でしょう。
服装の乱れは心の乱れ、
なんてことも言うし。

で、注意する教師が、、
めちゃダサい服を着ていることもあります。
僕ならうちの外に出られないくらいカッコ悪くて。
これも、違反といえば違反。
お洒落にもルールがあるんです。

制服を着崩すような生徒は、
たいていお洒落で、
カッコよくて、
モテるタイプ。

ダサい教師は、
学生時代もお洒落に無縁で、
勉強ばかり、
もちろんモテなかったはず。

イケてない学生時代を過ごした教師が、
イケイケでモテモテの生徒を厳しく叱るのは、
まさに、ルサンチマン(怨恨)。
無意識に。

たとえば、
遠足や文化祭で、
教師がいつもと同じような服を着ていたら、
それは、もう立派なルール違反。

カッコつける生徒は叱られ、
ダサい生徒は叱られないのが学校。

だからといって、
ダサくていいのかって話。

動物界では、モテることは大事なこと。
モテないと子孫を残せませんから。

ふむふむ。

お洒落することは、
人生の無数の楽しみの一つ、
教師はもっとお洒落すべきでしょう。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

パワーポイントの使い方

今日、職員研修があって、
大学の先生がやってきて、
講義をしてくれました。
パワーポイントを使って。

教育心理の話、
現場の教師が肌で感じ、
すでに経験して、
知っていることをまとめて、
適当に整理して、
ただ用語をつけているだけ。

だから、何?

発見がないんです。

スクリーンには、文字がぎっしりと。
スクリーンは、読むものではなく、見るもの。
パワーポイントは、BGMのように、
話を補助するためのもの。

聞きながら読むのではなく、
見ながら聞くのが講義。

パワーポイントなして話す。
これができないのなら、
パワーポイントは使うべきではありません。

絞る、これも大事。
言いたいことをすべて垂れ流すのではなく、
言うべきことを絞る。
そうしなければ、聞いてもらえません。
絞ることによって、メリハリが出て、
ポイントが明確になるんです。

パワーポイント講演に当たりなし。

持論ですが、今回もその通りでした。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

自分で自分を追い込むヒミツ

達成感、
これをしばらくテーマにしようかな、と。
昨日、我らが弱小競泳部で、
大会後に、話したんです。

レースが終わって、
少しも悔しくなくて、
さすがにこれじゃアカン、
と部員たちも言い出したんです。

自分を追い込み、
結果を出して、
達成感を得る。
そして、また自分を追い込み.......

と、このサイクルが理想。

まずは、自分を追い込まなくてはなりません。
それには、三つの方法があります。

①自分で自分を追い込む。
②怖い先生に追い込んでもらう。
③仲間と自分たちを追い込む。

①、意志が弱くて無理。
②、僕に威厳がない。

これで、残りは③だけ。

今は、自分たちで自分たちを支配する時代。
四文字熟語にすれば、そう、民主主義。

民主的に、
自分たちで自分たちを追い込み、
結果を出し、
みんなで達成感を味わう。

これが、新チームの目標。
さ、どこまでできるかな。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

悔しさについて

負けたら悔しいから、
最初からたたかわない。

負けたら悔しいから、
最初から強い方につく。

負けたら悔しいから、
たたかいを分析する。

ま、いるんです。
どの分野にも。
歴史の傍観者のような人たちが。

今日、競泳大会のプールサイドで、
レース後、泣き崩れている選手がいました。
立ち上がれず、
そばにいた先生も何もできず。

ちょっとうらやましくなりました。
僕たち弱小ユル部は、
悔しささえ感じられないもので。

sの選手はそうとう自分を追い込んで、
努力してきたのでしょう。
それゆえの涙。

きっと、その涙は、
その選手の今後の人生で、、
心の支えになるはずです。

悔しいということは、
本気でたたかったということ。
そして、今後もたたかい続けるということ。

勝つときは勝つ、
負けるときは負ける、
自分の信念に基づき、
ただ、たたかい続けるだけ。

さ、ふて寝して、
また起きたら、
またいったろっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

B型が自己中なわけ

僕は血液型がB型で、
自己中なんだとか。

いやいや、ちょっと待ってほしいんです。

ひとは誰もが、自己中なんです。
多かれ、少なかれ。

B型は自己中と言われたら、
すんなり、信じちゃうんです。
誰もが、自己中ゆえに。

で、自分が自己中なのは、
B型だからか、
なら自分の責任じゃない、
と安心して、
さらに自己中になります。

まわりも、
あいつが自己中なのは、
B型だからしかたない、
と諦めます。
で、さらにさらに自己中になります。

これが、僕が考える、
B型が自己中になった理由です。

はい、僕はB型ですが、
そんなに、
自己中じゃありません。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

とりま、前へ

高校時代、ファミコンでゲームを楽しんだものです。
大学受験が終わったあとなど、
コタツで夜通しやって、
朝になるとそのまま眠り、
夕方起きて再開、
そして、また夜通し......

それはそれは楽しい思い出。

当時、ゲームのカセットを買って、
それをファミコンに差して遊んだんです。

でも、このごろは、
ゲームはスマホでダウンロード。

一番大きな違いは、
スマホがネットにつながっていて、
ゲームはどんどんアップデートされ、
改善されていくところ。

完成品を売るのではなく、
ほぼ完成品を売り、
不具合があれば修正し、
ユーザーにニーズに応え、改善していきます。

僕もあるゲームを2年ほどやっていますが、
アップデートが何度行われたか覚えてないくらいで、
アップデートのたびに、改善され、
ますますおもしろくなっていきます。

このスタイルが好きなんです。

完全な計画と準備をして、
ようやく動き出すんじゃなくて、
不完全ながらも、
見切り発車で動き出し、
前に進みながら、修正していくスタイル。

不完全な人間が、
完全な計画と準備なんかしていたら、
いつまでたっても動き出せず、
そんなことじゃ、どこにも行けないでしょう。

ところが、この頃は、
やたら管理職が、
完全な計画を出させたいようです。
計画立てるだけで、、
仕事は未完成のまま終わってしまうでしょう。

そう、だから、たとえ見切り発車でも、
とりま、一歩前へ。
今、ここから。

実は、今日、職場で、
ある計画書を出せませんでした。

ま、いっか。

見切り発車上等っ!

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

新作発表!

いよいよ新作の発表です。

 民主文学7月号にて、
 タイトルは、「ライク・ア・ローリングストーン」
 
110枚の中編。
テーマは発達障害。
いつもミスばかりしている「僕」は、
高校の英語教師。
最近、学校では発達障害が話題、
もしかしたら自分も、
と、診断したら、ビンゴ。
それから、目の前の景色が変わり始める.........

と、そんな話。

何冊か取り寄せたので、
これから僕に会う人は、
売りつけけられます。
1冊970円です。

それでは、応援よろしくお願いします。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

祝杯

今、スコッチウイスキーを飲んでいます。
オン・ザ・ロックで。
いつもの店で。
サッカー観戦の後はここ、と決まってるんです。

娘も帰省して、
いっしょに見てきました。
数少ない親子の共通の趣味。

スタジアムには、
うちから歩いていけるんです。

教え子のJリーガーが、
今日も1点決めてくれました。

プロ入り後、
彼のゴールは通算4点、
ラッキーなことに、
ぜんぶ現場で見ています。

さ、娘よ、うちに帰ったら、
二次会だ。
で、また例の話でもしようぜ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

トートバッグ

通勤バッグは、トートバッグなんです。
バカンスっぽいのを使っていて、
最初は珍しがられたのですが、
このごろでは仲間も増えてきました。

容量が大きくて、
仕切はなくて、
手持ちでも肩掛けでもオケ、
本やら弁当箱やらカメラやら、
いろいろ入れたり出したり、
フタはなし、いつもオープン。

まるで「原始のスープ」のよう。

まだ生物のいなかったころ、
さまざまな物質が漂っていて、
何かと何かがたまたま結びついて、
生命の原型ができたんだとか。

僕のバッグも原始のスープのように、
たまにアイディアが生まれるはず。

僕の頭の中も、
原始のスープ状態、
いろいろ漂っています。
きっとアイディアが生まれるはずです。

さ、そろそろ、長編かな。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

思いがけない旅

どなたでもどうぞ。

と、書いてあったんです。
教会に。

夜行バスが早く着いたので、
まだ観光スポットが開いてなくて、
ちょっと困ってたときのこと。

カジュアルな服の若い牧師さんが、
なんとギターの弾き語りで、
みんなと賛美歌を歌いました。

その後、
旧約聖書の一部を、
みんなで輪読。

今日のところはむずかしい、
と牧師さんも言うほど。

 誓ってはならない。
 人は、髪の毛すら、
 黒くすること、
 白くすることもできない。

これが、今日、学んだこと。
思い通りにならないのが人生、
他人は、もちろん、自分さえ、
思い通りにすることもできない。

しかし、思いがけないのも人生。

今日の教会訪問も、
まったく思いがけない出会い。

まさに旅ならでは。

今、帰りの高速バスの中で、
これを書いています。
ほんと思い切って旅立ち、大正解。

さ、また行くよ。
0泊3日で。
余裕だし。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

旅立ち

旅に出ます。
0泊3日の。
今夜、バスで出かけ、
早朝、あちらに着いて、
明晩、あちらを出て、
明後日の朝、こちらに戻り、
そのまま出勤する予定。

神戸に行くことは決まっているのですが、
あちらで何をするのかは未定。
そもそも、初めて行くもので、
なにがどこにあるかも不明。

なぜ、神戸に行くのかというと、
今まで、行ったことがないから。

旅とは、
移動ではなく、
出会いを求める行為。

では、いってきます。
おやすみなさい。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

祭りのあと

昨日今日と、文化祭、
僕のクラスはホットドックと綿菓子を販売。
無事、売り切れ。
ほとんど僕をあてにせず、
自分たちだけで運営、
さすが三年生、ブラボー。

教室では見せないいようなきいきとした表情を、
たくさん見ることができました。

これが、一番の収穫。

で、さきほど、打ち上げから帰宅。

おっと、こんな時間。
明日からの遊びに響くと行けないので、
もう、寝ることにします。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ウサギの嘆き

人間を二つに分けるとしたら、
ま、ウサギとカメでしょうか。

カメはコツコツと超長時間働きます。
ウサギは猛スピードで短時間だけ働きます。

誰もが速い筋肉と遅い筋肉を持っていて、
速い筋肉が多ければ、ウサギになり、
遅い筋肉が多ければ、カメになります。
その割合は、生まれた時から決まっていて、
一生変わらないんだそうです。

ウサギがカメに負けたのは、
その時代にはアラームがなかったから。
今は、いつも持ち歩くスマホにさえついています。
だから、ウサギでも勝てるんです。

ま、どちらが勝るか、
それは愚問でしょう。
どちらも、必要な存在。
みんな違ってみんないいのですから。

どうやら僕のまわりでは、
カメのほうが多いようです。

僕はウサギ、で、少数派。
最近では、メリハリをつけることも覚え、
多少、持久力もついてきました。

ところが、一部のカメたちが責めるんです。
いい加減だの、適当だの、
いつもギリギリだの、と。

そんなカメたちは、
ウサギがカメじゃないことが、
許せないのでしょう。
同じように、のろのろ歩け、と。

カメがいなければ、まわらないこともあるように、
ウサギがいなければ、まわらないこともあるんです。
そこがわかっていないようです。

みんな同じでみんなダメ、
それを目指しているかのよう。

まったく、ばからしい。

ということで、
明日もカメさんを置き去りにして、
走り抜けます。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

最強の武器

猛獣には負ける人間が、
生存競争を生き残ったのは、
弱いから。

弱いからこそ、
協力してきたんです。
協力するために、
コミュニケーションを重ねてきたんです。

つまり、
コミュニケーションが、
最強の武器。

一つの細胞が、
細胞分裂して、
70兆ほど集まって、
一人の人間になります。

細胞をトップダウンで、
支配するものは存在しません。

細胞も分裂しながら、、
隣の細胞とコミュニケーションして、
自分が体のどの部分になるか、
決めていくんだとか。

上からの命令ではなく、
隣とコミュニケーションして、
というのがキモ。

明日から文化祭、
僕のクラスは、
僕などあてにせず、
準備をすすめています。

よしよし。

教え子たちよ、いいぞ。
明日は、少しくらい、手伝うよ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« May 2018 | Main | July 2018 »