« 友人が減る現象 | Main | 指導と支配 »

短所を長所に変える術

最近、サッカー好きなんです。
まわりからは、にわかファンと言われていますが。
ま、その通りです。
教え子が、この春、Jリーガーになったもので。

彼は、背が低いフォワード。
先日、ヘディングシュートを決めたんです。
たまたまゴールしたかと思ったら、大間違いでした。

本人から、
動画を見ながら、
解説してもらいました。

ゴール前、
彼もぴったりマークされていますが、
彼の隣には、背が高い有望選手。
当然、その選手のほうが警戒されています。

ディフェンダーは、
マークする選手とボールを、
両方見なくてはいけません。

ディフェンダーの注意がボールに向いたとき、
彼はディフェンダーの背後に回り、
その視界から消えました。
ディフェンダーは背が高い選手のほうを意識していて、
相手に隙が生まれました。

そこで、パスを呼び込み、ヘディングシュート。
計算され尽くしたゴールでした。

背が高い方が有利なヘディングですが、、
背が低いからこそ決められたシュート。

短所を利用して、
長所に変えたんです。

まったく、ブラボーです。

そして、さらに彼は言いました。

 一人でキメられるシュートはないんすよ、と。

彼だけを応援してた僕ですが、
パスをしてくれた選手や、
他の選手、スタッフにも感謝です。

明後日もゲームがあるし、
楽しみすぎます。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 友人が減る現象 | Main | 指導と支配 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 友人が減る現象 | Main | 指導と支配 »