« 指導と支配 | Main | 和をもって、いつも、尊しというわけではない »

世界の中の無数の世界

みんな、同じ世界に住んでいながら、
みんな、違う世界を見ている。

これを、ついつい、忘れちゃうんです。

たとえ、同じ言語を話していても、
まったく話が通じないこともあります。

事実は一つ、
見方は360度。

以前、カウンセリングの先生に言われた言葉。
これを忘れて、たまに衝突することも。

何人かと写真を撮りにいき、
あとでシェアすると、
みな視点が違っておもしろいんです。

読書の醍醐味は、
自分とは違う視点で、
世界を見るところ。

世界観の違いで、
衝突するより、
お互いの世界を共有して、
二つの世界を見る方が、
人生は豊かになるはず。

ま、たたかわなくてはならないときもありますが、
明日は、違う世界の共有を試してみよっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 指導と支配 | Main | 和をもって、いつも、尊しというわけではない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 指導と支配 | Main | 和をもって、いつも、尊しというわけではない »