« February 2018 | Main | April 2018 »

花見場所取り担当

連日の花見、
今日は中学の同級生たちと。

僕は場所取り担当だったので、
昨日の夜中にシートをしいて、
今日は弁当をつくって待機。
おにぎりと卵焼きだけですたが

一時間以上、誰も来なくて、
一人で心細かったのですが、
同情した同級生たちがやってきて、
なんとか盛り上がることができました。

中には1時間以上かけて、
車でかけつけてくれた同級生も。

みんな、食べ物も飲み物も、
いろいろ持ってきてくれ、
おなかいっぱいになって、
山分けしてお持ち帰りも。

あのころ、僕はツッパリで、
まわりとは壁があったのですが、
今はそんな壁はすっかりなくなり、
これがとてもうれしくて、
思い出話やら、近況報告やら、
ノンアルコールでしたが、
話は尽きませんでした。

みんな、それぞれの場所で、
せいいっぱい生きていて、
なんだか励まされました。

で、来年も僕が場所取り担当らしいです。
2019年3月31日、花見決行です。

同級生たち、来てね。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ランチタイムな桜

今日の昼休み、
職場の近くの公園で、
弁当を買ってきて食べました。
そこは、花見の隠れた名所。

ちょうど学校が離任式で、
教え子たちがやってきたので、
離任式の後、つきあわせました。
菓子とジュースくらいはおごって。

桜吹雪舞い散る中、
弁当を食べながら、
教え子たちとおしゃべり。

「これも、仕事のうちだ」
と、僕が言っても信じてもらえませんでした。

教え子たちは、
今年、大学を卒業して、
春から就職。

不安と期待とで、
心が落ち着かない様子。


教え子たちよ、
困ったときは組合があるぞ。

そんな話もしました。

さ、明日も花見です。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

いつもの温泉

先日、休暇をとって、
両親と兄と、
日帰り温泉に行ってきました。

車で一時間くらいの、
山奥の温泉。

食堂で昼ご飯を食べ、
父と協力して、
兄を湯につからせました。

湯から出たら、
コーヒー牛乳。

休憩所で昼寝。

帰りは、コメダ珈琲へ。

いつもと同じコース。

前回はお正月、
次回は夏休みかな。

次もいつもと同じコース。
いつもと同じが一番です。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

自分以外皆師

うちの職場の若手、
マッチョなのがいるんです。
陸上選手。

で、最近、弟子入りしたんです。
50才になる前に、
健康のためにも筋肉をつけようと、
スロートレーニングを始め、
その指導を受けています。
練習メニューをもらって、
うちでそれをこなして、
ちょくちょく報告して、
やる気が出るような言葉をかけてもらいます。

一日やったら、
次の日は休み。
一日おきに、
一ヶ月続きました。
ちょっと筋肉がついたような気がします。
体重は2キロほど減りました。

師を持つことは、いいものです。
師の励ましがなければ、
一ヶ月も続かなかったでしょう。

ふだんは僕のほうが威張っているのですが、
筋トレのことになると、立場は逆転、
僕のほうが謙虚に指導を仰ぎます。

釣りバカ日誌のハマちゃんが、
釣りのことになると、
社長より威張るように。

ま、自分以外皆師とはいったものです。

さ、明日は師匠に、一ヶ月続いたことを褒めてもらおっと。
当方、褒められて伸びるタイプなもので。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

弱者が他の弱者を攻撃しても、
弱者は弱者のまま。
弱者が強者に媚びて代弁しても、
弱者は弱者のまま。
強者は、弱者どうし争わせ、
あいかわらず、のうのうとしている。

弱者のつく小さなウソは、すぐバレるが、
強者のつく大きなウソは、押し通される。

日本が、そんな国でいいのか?

振り下ろす拳はただの暴力だが、
突き上げる拳は社会を変える。

日本人、もっと怒ったほうがいい。
感情を表さないことが、
決して賢明なわけではない。

怒れよ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

花に嵐のたとえもあるさ

Out of mind,out of mind.
去る人日々に疎し
 
会わないと、そのうち忘れてしまう。

それとも、

Absence makes the heart grow fonder.
不在は愛を深める

会えない時にこそ思いはつのる。

どちらか?

春、
今年も何人かのひとと別れ、
また何人かの新しいひとと出会うのでしょう。

人生には、愛と別れしかない。
だから、別れのときまで、
せいいっぱい愛するしかない。

最後に飼った犬が死んだとき、
泣きながら、そう思いました。

今日は送別会がありました。
また数日後にもあります。

花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ

出会いがあって、
別れがあって、
再会がうれしいのも人生。

ま、桜は散っても、
来年また咲くし。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

寝袋持って

昨日と今日と、
東京にいたんです。
読書会と文学の会議と。

寝袋を持って、
上京したんです。
娘の新しいアパートに泊まる予定だったのですが、
掛け布団がないと言うので。

でも、昨日の夜、読書会の後、
寝袋をどこかに忘れてきてしまいました。
結局、娘のアパートで、
寝袋なしで、薄い毛布をかけて寝ました。

今日は娘とランチをして別れ、
文学の会合に出て、
同志と一杯やって、
昨日行った喫茶店までわざわざ行くと、
寝袋と再会することができました。

で、今、新幹線の中、
寝袋を持って、帰るところ。
ったく......

娘よ、次こそ、寝袋持ってくからな。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

小さな教会の読書会

今日は上京して、小さな教会へ。
年に二回の読書会。
クリスチャンの仲間と、
キリスト教文学を読んで語るんです。

今回の作品は、「氷点」「続・氷点」

まあドラマチックな物語、
もうグチャグチャ。
愛があれば、憎しみもあり、
愛と思っていたものが執着だったり、と。

人は、原罪を背負って生まれてきます。
原罪とは、誰もが逃れられない性(さが)。
どうしたって人は神の道から外れてしまいます。
戦争はなくならず、環境破壊は進み、
人はまるで死の行進をしているよう。

人は、誰もが不完全、
神の前、もしくは大自然の前に立てば、
ちっぽけな存在。
誰が誰の上とか、誰が誰の下とか、意味がないほど。
ゆえに、そんな人間どうし、
赦しあうしかない。

赦さなければ、愛せない。
愛せなければ、赦せない。
赦すとは、相手をあるがまま受け入れること。

牧師さんのお話もあり、
今日はそんなことを思いました。

実に有意義な時間。

中華街で打ち上げ、
クリスチャン同志と二次会。

次回は僕がレポーターをすることに。
「道ありき」
また三浦綾子さんの作品。

僕はずっとクリスチャンに憧れていて、
なかなか近づけないでいるんです。
次回こそ、近づけるかな。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

浮気がバレない方法

もし、浮気がバレたら.....

どうしたら切り抜けられるか?

徹底的に否定するのがいいんだそうです。
もうずいぶんと前のこと、
テレビでタモリが紹介していました。

俺は浮気していない。
たまたま一緒にいただけ。
とか言って否定するんです。

たとえ、
ラブホテルから出てきたところを見られても、
俺はやってない。
一緒にいただけ、何もしてない。
と答えるんだそうです。

徹底的に否定し続けることで、
最後は、相手も、ここまで否定するのなら、
と、その嘘を信じちゃうんだそうです。

ま、本当かどうかはわかりませんが、
タモリが話していたときは、
おかしくて、笑ってしまいました。

まるで、ウソも徹底的につき続ければ、
ついに真実になると思っているのでしょう。

ま、そんなわけありません。

やっぱりウソはウソ、
真実がウソに負けちゃいけません。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ギター・デイズ

左指の先が硬くなってきました。
このごろギターを再開したもので。
フォークギターで弾き語りの練習してるんです。

フォークギターを習ったのは、高校生の時。
楽器屋の長髪のお兄さんが、
暗い歌を教えてやる、
と、弾き語りを伝授してくれました。

当時は、エレキギター全盛、
あえて、フォークギターを手に入れたんです。
逆にちょっとうけるかな、と。

ま、ただただ、ガールフレンドに歌いたかっただけでしたが。
「君といつまでも」などを、
セリフ付きで歌ったものです。

上京したときも、
ギターを持っていき、
同級生たちと僕のアパートで歌いました。
ビートルズなどを。
めちゃくちゃギターが上手い同級生がいたんです。
今は、プロとして、活躍してます。

青年教師の時は、教室で英語の歌を歌ったり、
この前、教え子が卒業した時も、卒業ソングを歌ったり。

さて、最近、まわりで二人もギターを始めたんです。
仲間が増えて、とてもうれしく思います。

さ、ギター弾いて寝よっと。
送別会の余興で若手と歌うんです。
今日も、夜更かしだな。

あ、締め切り近い原稿あったっけ。

ま、睡眠削りゃいっか。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

僕の好きな物語

今、ドロドロした小説を読んでいます。
まあ、いろいろ起こって、ドタバタ、
登場人物たちの心はグラグラと。

しばらく、こんな小説を読んでなかったので、
とまどっています。
でも、読書会の本なので、読まねば。

僕が好きな小説は、
ま、僕の好きな映画もそうですが、
登場人物が少なくて、
誰も殺されなくて、
セックスもなくて、
大きな事件もなくて、
ファンタジーもなくて、
だけど美味しいものは出てきて、
といった物語。

作家の目を借りて、
散歩するような小説が好きなんです。
同じ世界の中でも、
違う世界を見せてくれるような。

なかなか、巡り会えませんが。

ま、それなら自分で書けという話かもしれませんが。

人生のほとんどは日常、
ならば日常の中に非日常を見つけられたら、
毎日が楽しくなるはずです。

この頃、カメラを持ち歩いていますが、
そんな写真をとりたいとも思っています。

さ、本の続き読んで、
頭グラグラさせながら寝ようっと。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

革命いまだならず

青山学院大学に入学して、
僕が一番驚いたことは、
「生まれ」による貧富の差でした。

青学は、お坊ちゃんお嬢さん大学と言われていたほど。

中には、もちろん、僕のように、
ふつうに受験勉強して入学した学生もいましたが。
目に見えない壁はありました。

英米文学科での貧富の差は、
時に、
英語の差にもなっていました。
海外に暮らした経験のある学生や、
留学した学生などの英語力には、
絶望するほどの差を感じたものです。

「生まれ」で人生が決まった社会がありました。
それを、革命で打倒して、
「生まれ」ではなく、
努力や個性で人生が決められるようになったんです。
これが近代社会だと思っていました。

でも、日本では、
「生まれ」で権力の座についた世襲議員が、
東大を出て、競争に勝ち抜いた官僚を、
いいようにつかっているようです。
命令せずとも、忖度させ、
バレたら、トカゲの尻尾切り。

僕は高校教師として、
経済的理由で進学を諦めた、
優秀な生徒を何人も見てきました。

まだまだ、日本は「生まれ」で人生が決まる国。

そう、「革命いまだならず」なんです。

森友問題は、まさにこれ。

日本、今がふんばりどころです。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

賢者の贈り物

つい先日卒業したばかりの教え子から、
お世話になったとプレゼントをもらいました。
相談室でよく弁当を食べた女子生徒。

以前、何が欲しいかときかれ、
本がいい、と答えたんです。
彼女は、とっておきのを選んだ、と。

さて、包装紙を開くと......

あ、持ってる。

僕の大好きな絵本でした。
世界の言葉にならない言葉を集めた本。
数ヶ月前買ってから、
ほぼ毎日ページをめくっています。

絶対に気に入ると思ったのになあ。
先を越されたかあ。

と、彼女は落胆していました。

持っていないふりをすることはできたでしょう。
しかし、嘘をつくことはできませんでした。
僕がすぐ嘘をつくようだったら、
彼女は相談室には通わなかったでしょう。
そういうことには、高校生は敏感なんです。

しかし、僕はとてもうれしかったんです。
三年間、彼女と語ってきて、
最後に選んだ本が、これだったことが。

じゃ、あっち、この本持ってく。
気に入った言葉あったら、
ページの写真とって送るね。
と、彼女は笑顔をとりもどしました

もうすぐ、彼女はこの町を巣立っていきます。
どんな言葉を彼女が選ぶか、楽しみです。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

卒業前夜

卒業シーズン、
僕の学校でもつい先日卒業式、
そして、明日、娘の大学の卒業式。

この前、友人に、言われました。

 やりきったねえ。

思えば、娘の小学校入学以来、
12年間、二人で暮らして、
4年間、学費を払い、仕送りをして、
16年も経っていました。

娘は、昨日、引っ越しを終えたようです。

シングルファーザーを経験できて、
本当によかったと思っています。
後悔はまったくありません。
あのままだったら、
世界の半分を見落としていたでしょう。
娘の成長の瞬間もいくつも見逃していたでしょう。
で、ずいぶんと原稿料も稼がせてもらいました。
娘よ、感謝しておる。

しばらく前に、
娘の母親も再婚、
僕と娘は、
ようやく長女が嫁に行った、
と、喜びました。

春から僕の生活は特に変化ありませんが、
こづかいがグッと増えることは間違いなさそうです。
ま、もう欲しいモノも特にありませんが。

あ、そうだ、僕も卒業旅行、行こっと。

娘よ、じゃ、明日な。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

春風を路上で

今日は、県庁所在地の同志の家で、
ちょっとしたパーティがあったんです。

で、その前、駅地下で、
街頭宣伝もありました。
ちょっと顔を出してきました。

駅に向かう地下道で、
スタンティングとスピーチ。
プラカードは用意されていて、
一つ借りることができました。

#全国で怒ってますけど何か
安倍晋三、お前が国難

というデザインもまあまあのものを、
胸の前で掲げて、スタンディング。

安倍辞めろっていうけど、
他に誰がいるんだ、
と、からんでくるおじいさんも。

アベをやめさせるということは、
立憲主義を取り戻すことと、
アベの国の私物化を辞めさせること、
ドーピングで健康を保つようなアベノミクスを止めること、
そして、憲法9条改悪を諦めさせること。

そう言おうとしましたが、
他の人がうまく対応していました。

答えは風の中。
風は、吹くのを待っているのではなく、
新しい風を、仲間と吹かせるんです。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!




| | Comments (0)

ホンネ

ついついケンカしちゃうんです。
職員室で。
ま、今日もちょっと。

ホンネをかくし、
感情を表さないことが、
賢明と考えるひとが多い中、
ホンネをポロリと出してしまうからでしょう。

この一年も振り返ると、
何人かとケンカしてしまいました。
もちろん、後悔はしていませんが。

僕がひとの意見は聞かず、
自分の意見を変えようとしない。
と、ひとの意見を聞かず、
自分の意見を変えようとしない人に、
言われたこともあります。

でも、
ぶつかることを恐れてはいけません。
ぶつかって、ぶつかって、
何かが生まれ、
社会が変わってきたのですから。

明日は、職員室の外で、ぶつかってこよっと。
いざ、路上へ!
泥舟が沈んでしまう前に。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

多忙教師問題

ま、とかく忙しいと言われる教師たち。
まあ、よく働くこと、よく働くこと。
忙しいと、「心を亡くす」とか。
これはよろしくないんです。
目の前の仕事ばかりこなし、
哲学がなくなります。
で、どうなるか?

ただ校則を守らせて、
ただ知識を詰め込めば、
仕事した気になる教師が増えます。

理不尽な校則まで守らせれば、
従順な国民に育ちます。
考える間もなく暗記させれば、
考えない国民に育ちます。
そんな教育が今のような政府を生んだのです。

教育ってのは、
そんなもんじゃないんです。
国の未来のかけらをつくること。
ロマンがなくっちゃいけません。

マジメなことはいいことですが、
ただ上にマジメってのはいけません。
日本のトップがあんなインチキなんですから。
自分の哲学にマジメでなくっちゃ。

え、僕の哲学?
愛と平和、以上。

さ、静岡高教組副委員長ジロー、いったる!

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

赤い赤い福神漬け

大好きなカレーライス、
カレーだけでもダメ、
ライスだけでもダメ、
いや、カレーとライスだけでもダメ。

そう、赤い福神漬けがなくっちゃ。

主役にはなれず、
量も少ないけれど
なくてはならない存在。

僕はそんなのを目指してるんです、

年度末、今は人事の時期。
来年度こそそんな仕事をしたいなあ、

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ホワイトデー前夜

毎年、3月13日は、クッキーを焼きます。
そう、ホワイトデーで。

うちでつくると、
けっこう安上がりなもので。

抹茶クッキーとチョコチップクッキー、
ここ数年、この二種類。

<プレーン>

薄力粉180g
無塩バター120g
粉砂糖60g
黄身1コ
塩ひとつまみ

これを二つに分けて、
それぞれ筒状にして、
ラップでくるんで冷凍庫。
アイスボックスクッキーです。

抹茶バージョンは、
薄力粉160gと抹茶20gにして。

うちのオーブンで、
180度で16分。

この温度だと
サクサクっとした焼き上がり。

先ほど、焼き上がり、
味見すると、もう完璧。
さ、冷めたら、袋詰めです。

楽しい楽しいスイーツづくり。

週末、シフォンケーキでも焼こっかな。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

頭のいい人って、いったい

一生懸命勉強して、
東大行って、
官僚になって、
エラくなっても、
ただその家に生まれただけで、
もっとエラくなったヤツには逆らえず、
その頭脳を忖度につかい、
命令されなくても、
汚いことを自らやって、
バレたら、
トカゲの尻尾切りで捨てられ、
で、もっとエラくなったヤツは生き延びる。

日本は、そんな腐った国。

でも、僕の頭のいい友人は、
東大出も、当然、いますが、
その優秀な頭脳を、
カネや出世のためには使わず、
弱者のために惜しみなく使います。

そんな同志たちを見てると、
日本もまだ捨てたもんじゃないな、
と思うんです。

むずかしいことを、
丁寧に教えてくれます。
それを、僕が拡散することも。
頭のいい人の通訳を目指してるんです。

頭のいい同志は、
自分がアリンコで、
僕がキリギリスだ、
といつも言っていますが。

アリンコ同志ががコツコツ勉強してきたことを、
キリギリスの僕がおいしいとこどり、
まるで自分の考えのように拡散。

ははは、いったる。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

忘却とのたたかい

人間は忘れるんです。
もしすべてのことを覚えていたら、
イヤなことまで全部、
心が壊れてしまうでしょう。
だから、自分を守るためにも忘れるんです。

でも、忘れてはいけないことまで、
忘れてしまうのが、不完全である人間。
だから、記念日やら、記念碑やらで、
忘却とたたかい続けるんです。

僕は毎日なにかしら書いています。
メモ帳を持ち歩き、
日記をつけて、
ブログを書いて、
小説もつづっています。
これも、忘却とのたたかい。

僕はひとつを何か考えると、
他のひとつを必ず忘れてしまうんです。
もうイヤになるほど。

さて、先日、同窓会で、
35年ぶりに同級生たちと会いました。
おもしろかったのは、
覚えてることがそれぞれ違うこと。
こちらの思い出が、あちらで消えていたり、
あちらの思い出が、こちらで消えていたり。

あなたは、あなたが食べたもの、
という諺もありますが、
あなたは、あなたが忘れないもの、
だと思いました。

忘れていたと思っていても、
種火がずっと残っていて、
何かのきっかけで、
また燃え上がるような記憶が、
まだまだ心の奥底で眠っていそうです。

今日は、日曜日、
ちょっと奥底まで探検にいってきます。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

夜更かしデイズ

幼少期、多動児だった僕は、
今も、あいかわらずの多動っぷり。

これに、おっちょこちょいも加わるので、
注意欠陥多動性障害(ADHD)なわけです。

去年、職場で、これをカミングアウトしたんです。
皆さんとちょっと違うけど、申し訳ない、と。

すると、どうなったか?

僕もそう、
私もそう、
息子もそう、
と、続々とカミングアウトが続いたんです。

で、そんな仲間と多動隊を結成し、
「多動上等っ」を合い言葉に、
ライングループで近況を報告しあい、
励ましあい、時に慰めあい、
月に一回くらいは飲むようになりました。

一度は自己嫌悪に陥ったりもしたのですが、
多動対結成後は、
お互いに認めあうようになり、
僕ひとりではない、と安心して、、
自己肯定感を取り戻すことができました。

自分が多動だと認めるとどうなるか?

さらに多動になります。

もう、この頃じゃ、
1日が24時間じゃ足りなくて、
ついつい夜更かしも。

弱みは隠す必要なんてないんです。
自分の弱みを見せなくては助けてもらえないし、
相手も弱みも見せてくれなくては手を貸せないし、
どうせ人間なんて助けあって生きていく動物。

あ、もうこんな時間。
ま、明日は日曜だから、いっか。
さ、これから、何しよっかな。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

考えるな、感じろ

この頃、雨が降ると、うれしくなります。

暗くなってから、
車で外に出て、
ワイパーを止めて、
窓ガラスについた水滴にピントを合わせ、
単焦点カメラでパチリパチリと。

ガラスについた水滴、
その真っ暗な背景に、
ボケた光の球が映ります。

ちょっと幻想的な写真。
昨日も雨だったので撮ってきました。

 che1789 ←インスタグラムです。

 雨を感じる人もいれば、
 雨にただ濡れる人もいる。

とは、ボブ・マーリーの言葉。

今日は、今年初のツクシを見つけ、パチリ。

明日も春を感じにいってこよっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ブラックという言葉

最近、ブラックな問題がいろいろと。

ブラック企業、
ブラック部活、
ブラック校則、
などよく聞く言葉。

ブラックは、もちろん、黒。

日本語では、
黒星は負けを、
クロが犯罪者を意味することも。

同僚に黒人がいるんです。
南アフリカからやって来た二十代の女性。
ひとなつっこくて、よく笑い、お茶目で、人気者。

先日、彼女がきいてきました。
芸人が顔を黒く塗ったらしいが、
あれはどういう意味か教えてほしい、と。

ネットで調べると、、
ある芸人が警察役で有名な黒人俳優に扮した、と。

彼女が言うには、
もし日本人が白人に扮するなら、
顔を白く塗らないはず、と。
ことさら肌の色の違いを強調している、とも。

日本語のブラックには、
好ましくない意味があることも、
彼女に話すと、
彼女はとても残念そうでした。

このブラックにかわる言葉、
なにかいものないかなあ、
ちょっと考えてみます。

鬼畜企業、
月月火水木金金部活、
理不尽校則、
どうかなあ?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

わからない春

昨日今日と、
僕の勤務する高校では、
入学試験が行われています。
明日は採点業務です。

僕は中学三年生の時、
高校受験を失敗して、
1年間ブラブラして、
翌春、農業高校に入学しました。

そんな僕が高校教師になって、
自分が失敗した入試の仕事してるのですから、
人生、わからないものです。

この春は、
娘が大学を卒業、
関東で就職、
いよいよ子育ても終了です。

娘が巣立った時点で、
ほぼ子育ては終わり、
ずいぶんと自由になったのですが、
この春からは、
仕送りがなくなるので、
はい、
こづかいが増えます。

毎年、カメラをぶら下げて、
海外旅行にでも行っちゃうことにします。
まずは、ニューヨークかな。

これからどんな人生が待っているのでしょう。

まったく、わかりません。

思い通りにならないのが人生、
でも、思いがけないことがあるのが人生。

楽しみしかありません。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

限られた時間

先日、職員室で、
パソコンに数字を入力していたら、
同僚がびっくりしていました。
僕の手の動きがめちゃ速い、と。

あ、そう、僕は仕事が速いんです。

シングルファーザー時代、
平日は6時までに、
娘を学童保育所に迎えにいきました。
だから時間内に仕事を終わらせるため、
いろいろ工夫したからでしょう。

優先順位を決め、
無駄な作業は省き、
明日できることは今日やらず、
他人にできることは任せて、
楽するためには楽はできません。

作家に書かせるものは、〆切といいます。
もし、〆切がなかったら、
いつまでも、あれこれ迷い、推敲しているでしょう。

人生は、限られた時間。
しかも、一回切り、
いつ完結するかもわからない。
巻き戻しも、当然、できない。

仕事を速くするのは、
もっと働くためじゃなく、
もっと暇をつくるため。

空っぽの手でなければ、
新しいものはつかめないように、
そう、暇は大事、とっても大事。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

本と出会いに

昨日は神保町へ。
そう、世界一の古本屋街。

前回は、人生を変える本に出会えたので、
今回も、期待して。

Amazonで本は買えますが、
本と出会うことはできません。
だからこそ、本屋へ。

まず、雑誌を売っている店で、
プロレスの雑誌に出会いました。
僕が小学校6年生の頃の。
当時、祖母と僕はプロレスが大好きで
隣町に観にいったこともあります。
ちょうどその試合が載っている号。
おばあちゃん!

モラヴィアの長編と短編集を。
同じ英米文学科の女子が読んでたイタリアの作家、
ずっと気になっていたんです。
いよいよ、その謎が明らかになりそうです。

シュタイナー教育の本も見つけ、
それも、いちおう、買っておきました。
いちおう、僕も教育者なもので。

どれも、買う予定もなかった本ばかり。

出会いとは、
予想もしなかったものに、
たまたま巡りあうこと。

ちょっとした一期一会。

さ、本読もっと。

あ、その前に、ギターを弾いてっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

終電帰りな日曜日

原発ゼロ3・4全国集会へ行ってきました。
3000人が日比谷野外音楽堂に集まり、
銀座の街をパレードしたんです。

世界銀行の頭取は、
もう原発に融資しない、
と言ってるそうです。
ビジネスとして成り立たないからでしょう。

日立の英国での原発へ、
メガバンクが融資するのですが、
政府が100%保証することになってるんだとか。
これは、もはや、政府自らが、
民間だけでは採算とれない認めているようなもの。

以前は、原発に反対すると、
それなら、電気使うな、と脅されたものです。

さて、浜岡原発が止まって6年以上、
今や、ここらで節電している人はゼロ。
そう、電力は足りてるんです。
長いこと、、騙されていました。

ま、中部電力は、、
原発は安全とCMで訴え、
再稼働を目論んでいるようですが。

原発は、トイレのない超高級マンション。
10万年の残る核廃棄物を残すなんて、
我々の子孫が必ず激怒するでしょう。

原爆2発落とされ、
ビキニで死の灰を浴び、
福島では町がいくつか失われ、
それでも原発にしがみつく日本、
まるで集団自殺するネズミのようです。

さて、東電の前でも声を上げ、
パレードは流れ解散。

ちょっと古本屋街へ行ってきました。
ついでに映画も一本。
映画はイマイチでしたが、
今日も珍本を何冊かゲットできました。

で、先ほど、終電で帰ってきました。

さ、古本読みながら、寝ようっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

口がひとつな訳た

僕がまだ青年教師の頃、
カウンセリングを学んでたんです。

で、当時のガールフレンドが、
カウンセリング勉強してるんなら、
私の悩みを聞いて、と。
長距離恋愛中だったので、電話で。

しかし、学び始めたばかりで、
どう話せばいいのかわからず、
困って、黙っていたら、
彼女はどんどん話しだしてしまいました。
僕はあせって何も答えられず、
ひたすら、相づちばかり。

そして、彼女が一通り話し終えると一言、
ありがとう、さすがジロー君、と。

え、何も話してないのに?
と、驚きました。
ただただ話を聞いてほしかったのでしょう。
ただただ共感してほしかったのでしょう。

アドバイスではなく、理解。
解決策ではなく、共感。
ただただ聞く力、侮れません。

時に、思い出して、肝に銘じています。
僕は、ついつい、しゃべりすぎてしまうので。

そう、口はひとつ、耳はふたつ。
話す分の倍は聞かなきゃ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

西の空ばかり見てる

毎日のように、
西の空の雲ばかり気にするんです。

なにせ、夕日部鬼顧問なもので。

夕日部とは、
冬の水泳部の練習後、
あまりに夕日がきれいだったもので、
カメラ好きの部員たちと、
夕日をとりにいくようになってできた非公式部。

ついこの前まで、
黄昏時には、
青白オレンジのトリコロールの空、
それが見える時間は、
マジックアワーと呼ばれているとか。

数日前に、
ひとりで夕日の写真をとっていたら、
まろやかなピンクがかったオレンジ色、
これも、味わい深い色でした。

毎日見ていると、
変化はよくわかります。

カメラを持ち歩く日々、
そんな変化に敏感になってきました。

春も、もちろん、夕日部は活動します。

花見部も結成しようかな。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

逆で行く

急がば回れ、
とは逆転の発想。
急ぐと、転んだりして、
かえって、遅くなることも。
だからこそ、回れ、と。

逆がうまくいく、
よくあること。

欠点があるから嫌う、
じゃなくて、
嫌いだから欠点ばかり目に付く。

嫌われたからといって、
欠点を直しても、無駄。
他の欠点を指摘されるのが落ち。
だから、嫌われる勇気なんでしょう。

叱咤激励とはよく聞く言葉。
これも逆のほうがいいそうです。
叱咤してから激励しようとしても、
相手は叱咤され心を閉じてしまいます。
だから、激励してから、叱咤するといいとか。

なるほど、明日、試してみよっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

超回復

ちょっと筋肉痛なんです。
朝、スロートレーニングとやらをしたので。
50才になる前に、
ちょっと体を鍛えておこうかな、と。

でも、明日はやらないんです。
これは、サボりではありません。

筋肉にトレーニングで負荷をかけて、
48時間、休ませると、
いったん疲れた筋肉は回復するのですが、
こんな負荷をまたかけられたら大変、
と、前より強くなるまで回復するんです。

そう、これが、「超回復」
休まないと、
進歩もしないんです。
そのための積極的休養。

毎日やっても、
疲れが蓄積するだけ。

明日は、ヨガでもやっかな。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« February 2018 | Main | April 2018 »