« エイリアンな気分 | Main | 多喜二の孤独 »

電車に乗るために乗りに

電車に乗りにいってきました。
どこかに行くというより、
車窓からぼんやり風景を眺めようと。

一両の小さな電車。
一時間半ほど揺られて、
海辺の駅で下車。

娘もいっしょでした。

めちゃめちゃ寒い中、
海辺まで走り、
海辺を少し歩き、
駅に戻りました。

ホームでは、
カモメがたくさん飛んでいました。
餌付けされてるのでしょう。
ちょっとした名物のようでした。

また電車に戻り、
小さな駅舎のカフェで一休み。
次の電車まで一時間ほど。
北欧風のデザインの店内。
あっという間の時間でした。

黄昏時の西の空を眺めながら、
また電車に揺られて帰ってきました。

いつもは、電車に乗ると、
本を読んだり、
iPhoneをいじったりばかりですが、
今日はずっと窓の外を眺めていました。

あたたかくなったら、
また同じコースに行こうかな。

きっと違う風景、
きっと違う気分。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« エイリアンな気分 | Main | 多喜二の孤独 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« エイリアンな気分 | Main | 多喜二の孤独 »