« 例の鍋 | Main | 忘れて、なくして、 »

2017年ラスト・クラス

もう、今年の授業も終わりに近くなりました。
で、今日は、恒例のジョン・レノンの歌を。

 Love

歌詞の中に、
Love is free,
とあるんです。

この解釈が難しいところ。

ある詩の一節を思い出しました。

 If you love someone, let them go.
 誰かを愛したなら、行かせてあげなさい。
 If they come back, they are yours.
戻ってきたら、あなたのもの。
 If they don't, they never were.
戻ってこなかったら、もともとあなたのものではなかった。

誰かを好きになると、
つい、独占したくなって、
束縛してしまい、
結局、逃げられる。
そんなのは、愛じゃない。

というのが僕の解釈です。
そんな話もしながら、
僕の一番好きなクリスマスソングも。

 Happy X’mas

教え子と一緒に歌い、
クリスマスはデート禁止だ、
と、訴えました。 

毎日、職員室で使っているマグ、
War is over. If you want it.
と書いてあるんです。
ジョン・レノン・ミュージアムのお土産。
教え子が買ってきてくれたんです。
この言葉は、Happy X'mas のコーラス。
今日、僕はそのコーラスを担当して歌いました。

戦争が終わるなんて、
簡単なことじゃありません。

でも、まずは、Imagine.
みんなが平和に暮らす世界を、
まずは、想像してみる。
想像している人が増えれば、
何かが変わっていくはずです。

もちろん、Imagine も歌いました。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 例の鍋 | Main | 忘れて、なくして、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 例の鍋 | Main | 忘れて、なくして、 »