« 理のあるこっちへ | Main | ある歌手のこと »

ほどよい距離感

先日、教職員サッカー大会が開催され、
我が校のチームも参加するということで、
応援にいってきました。
いちおう、運動できる格好で。

前半は1ー1の同点。
そして、後半へ。
すると、出て、と言われ
なんと、出場することに。

ディフェンス。
相手のメチャ足の速いフォワードにつけ、と。

ま、そんなことを言われても、
水泳とウォーキングくらいしか運動したことないので、
とても、無理無理。

ところが、サッカー部の先生のアドバイスは、
距離感を保って、ついていればいい、と。
近づきすぎず、遠ざかりすぎず、
ほどよい距離で、相手とゴールの間にいるだけ。

ビビりまくって、
その距離を保ち続けました。
相手は僕が上手いかどうかわからないまま、
で、なんとか、途中交代まで切り抜けました。
ボールには一度も触れることなく。
でも、距離感がよかったとねぎらってもらい、
少しうれしくなりました。

そういえば、
空手を習っていたのですが、
試合では間合いが大事でした。
これも、ほどよい距離感のこと。
間合いさえ外せば、
相手の攻撃をかわすことができました。

ほどよい距離感、
離れすぎたら、自由にやられ、
つきすぎても、突破されて、自由にやられます。

距離感は最大の防御。 
そして、最大の攻撃の布陣。

人間は、人と人の間に間がある存在。
距離感、大事、大事。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 理のあるこっちへ | Main | ある歌手のこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 理のあるこっちへ | Main | ある歌手のこと »