« ほっと一息 | Main | 今日負けた者よ »

夢の途中

いろいろ思い通りにいかないとき、
「フェルマーの最終定理」を思い出します。
数学の難問中の難問。

これを証明するのに、
人類は360年かかったんです。

天才たちが挑んでは、
志半ばにして旅立ち、
他の天才たちが引き継いで。

大学で、それを研究したいというと、
たいてい、やめておけと言われたようです。
生きている間に解けるかどうかわからないから、と。

その証明のリーチをかけるくらいのところに、
日本人の数学者もいたんだとか。
自殺してしまったそうですが。


 たとえ明日世界が滅ぶとしても、
 私はリンゴの木を植えるだろう。

マルチン・ルターが残した言葉です。
人生は大きな夢の途中なのでしょう。

数学は、高校一年でやめてしまった僕ですが、
もし、僕が数学の天才で、
その時代に生まれていたら、
絶対に挑戦してみたいと思います。

実は、僕も難問に取り組んでるんです。
 
 世界ラブ&ピース化

生きている間には、
無理かもしれませんが、
死ぬまでには、少しでも駒を前に進めたいと思います。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« ほっと一息 | Main | 今日負けた者よ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ほっと一息 | Main | 今日負けた者よ »