« 銀杏拾い | Main | 料理かエサか »

戦艦大和

過労死は、karoshiとして英語になってるんだとか。
以前、サービス残業のことをアメリカ人に説明したら、
理解してもらえませんでした。

イギリス人のガールフレンドがいたころ、
休日に部活でデートできないと言ったら、
まあ怒ったこと、怒ったこと。

仕事のしすぎで死ぬなんて、
世界で日本人くらいのものなのでしょう。
だから、カローシがそのまま英語になるんです。

今、「戦艦大和の最期」を読んでいます。
子どもの頃の憧れの大和が、
実は行きの燃料だけで出航して、
囮になったとは知りませんでした。
神風特攻作戦がうまくいくよう敵を引きつけるために。

世界ノ三馬鹿
無用ノ長物ノ見本
万里ノ長城、ピラミッド、大和

どうも日本人のDNAには、
玉砕傾向があるような気がします。
だから散華する桜をあそこまで愛でるのでしょう。

大火傷するまで、
火の熱さに気づかないほど、
日本人は愚かなのでしょうか。

原発を2発落とされても、
敗戦を認めず、
まだ特攻しようとしていたように。

大和魂は、無謀な特攻魂、
科学を否定する自爆魂のようです。

「逃げるは恥だが役に立つ」

と思います。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 銀杏拾い | Main | 料理かエサか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 銀杏拾い | Main | 料理かエサか »