« 国難来る | Main | 鉛筆一本で »

アンカー

リレーの最終泳者は、アンカー。
超重要な役割。
速さだけでなく、
気持ちが強くて、
燃える選手が選ばれるようです。

アンカーの語源は、船の錨。

船がプカプカ浮いていて、
流されそうになったら、
アンカーがしっかりと引き留める。

社会は綱引きに似ています。
右に行ったり、
左に行ったり。

綱引きにもアンカーはいます。
綱の最後尾で、体に綱を巻きつけて踏ん張ります。

今の日本は、
ちょっと、いや、だいぶ、
右に流されているので、
左にどっしりとしたアンカーが必要。
それがなかったら、もう大変。

僕も好奇心旺盛なので、
あっちへいったり、
こっちへいったり、
もともと、多動せいなので、よけいに。
だから、アンカーのような同志がいて、助かっています。

日本には、95年も、左端で、
アンカーをつとめている政党があります。
戦前は、そのアンカーが非合法。
だから、あんなに流されてしまったのでしょう。

今日は期日前投票で、
そのアンカーに少しだけ重みを加えてきました。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 国難来る | Main | 鉛筆一本で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 国難来る | Main | 鉛筆一本で »