« 熱きオフシーズン | Main | 運動場の隅っこ »

変わらないものと変わるもの

一週間前と今日では、まったく違う風景。

半日で情勢が変わることもある今日この頃。
スマホの活字ばかり追いかけ、忙しい、忙しい。

今日は、古本屋で買った文庫本を読みました。
当たり前のことですが、
充電を気にすることなく、
活字を追うことに感動。

スマホの活字は常に更新されてしまいますが、
本の活字はずっと同じ。
古本などはもう何十年も。

この文庫は、26年前の発行、初版は戦前。
僕が今まで聞いたことのない名前の作家によって、
百年以上前に書かれたんです。

こんな田舎の古本屋で、
この作家と出会ったんです。
100年以上の時を経て。

新しい言葉もエキサイティングですが、
こんな古い言葉も味わい深いものです。

不易流行、好きな言葉。

変わらないものと変わりゆくもの融合、
それが、とってもいいんです。

スマホと古本のように。

あ、選挙では、
日本最古の政党と、
できて三日くらいの政党が、
野党協力するんだとか。

この不易流行も見物です。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 熱きオフシーズン | Main | 運動場の隅っこ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 熱きオフシーズン | Main | 運動場の隅っこ »