« 鉛筆一本で | Main | 雨の日曜日 »

キンキュウジタイジョウコウ

今日、ちょっと、自民党のマニフェストを見てみました。

「憲法改正を目指します」、と。

で、「緊急事態対応」が、こっそりと書いてありました。
「自民党憲法草案」にもあった条項。

それはそれはスゴいものなんです。

総理が緊急事態を宣言すれば、
国会を開かなくても、
内閣で法律を作れちゃいます。
自治体に命令も出せるし、
基本的人権も制限しちゃいます。

そして、選挙も延期できるんです。

アベ総理の思惑通りすべてが進めば、
総選挙後、憲法改正の発議をして、国民投票。

国民投票は、
カネの上限はないし、
戸別訪問もできるし、
過半数などの開票条件もなし。

災害のとき緊急に対応できるようにだけしておこう、
などと国民に甘く囁いて。

憲法に「緊急事態条項」さえ入れちゃえば、
他の条項はいじらなくても、
もうやりたい放題。

下手したら、
今回が最後の選挙、
なんてことも!

法隆寺が古くなったから、
建てかえようなんて言う人はいません。
そう、古いからいいんです。

日本国憲法も、71才、たしかに古い。
そう、古いからこそいいんです。
しかも、まだまだ、使い倒されてない新品状態。
憲法を変えるより、
憲法をきっちり守ったほうが、
どれだけいい国になるかわかりません。

だからこそ、護憲リベラル、いったれ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 鉛筆一本で | Main | 雨の日曜日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鉛筆一本で | Main | 雨の日曜日 »