« 不来方再訪 | Main | 美しき青さ »

旅の終わり

秋田県へは初めて行きました。
「花岡事件」のことはあまり知らなかったんです。
戦時中、中国人を強制連行して、
国内の労働者不足を補ったんです。
国内に4万人ほどの中国人がいたんだとか。
この花岡では、986人の中国人のうち、
419 人が命を落としたんです。
あまりの酷使や虐待に、
人間の尊厳をかけ、
一斉蜂起もありましたが、
弾圧され、100人が虐殺されました。

今はとても静かなところ、
「花岡平和記念館」が建っています。
国や市の援助は受けず、
有志で運営しているそうです。

人間は忘れちゃうんです。
意図的に。
無意識に。
だから、人間は忘却とたたかうのでしょう。

慰霊碑にもお参りしてきました。

その後、比内地鶏の親子丼を食べ、
小岩井農場にも行きました。

牛乳を飲んだり、
娘は馬に乗りました。
ちょっと一周するだけですが。
その馬はもうおじいちゃんで、
元々は馬車を引いていたそうです。
馬も仕事がないとしょんぼりしてしまうらしいので、
ここで観光客を乗せて、
今も現役で働いているんだとか。

娘の住む横浜に寄り、
中華街でごはんを食べ、
カフェに一休みして、
夜行バスで帰ってきました。

さ、旅日記書かなきゃ。
三日分!


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 不来方再訪 | Main | 美しき青さ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 不来方再訪 | Main | 美しき青さ »