« 拳を突き上げろ | Main | 首都決戦前夜 »

残念な国

飛行機に車椅子で乗ろうとしたことが、
何やら議論になっているようです。

このことが議論になっている時点で、
もう日本はダメなんです。

日本中、バリアフリーにしておけば、
そもそも議論など起こらなかったはず。

デンマークに行ったとき驚いたのは、
街中がバリアフリーだったこと。
電車だって、店だって、すべて。
だから、お年寄りや障害者が、
ぐいぐい街に繰り出すんです。

少数者や弱者が、
声を上げると、
バッシングされる残念な日本。

誰もが、歳をとり、歩けなくなります。
誰もが、潜在的弱者。
だから、歩けるうちに、
歩けない人にやさしい社会を作るべきなんです。
歩けなくなったら、やさしくしてもらうように。

弱者のためなんかじゃなく、
そう、自分のために。

日本には、やさしさが足りないね。
権力者にはやさしいくせにさ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 拳を突き上げろ | Main | 首都決戦前夜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 拳を突き上げろ | Main | 首都決戦前夜 »