« 瞬間を集める日々 | Main | スナック »

発達凸凹

先日、朝のラジオで、
子どもの作文が朗読されていました

どうやらADHDの子、
苦手な勉強をすると涙が出てくるけど
誰とでも仲良くできるの自慢、と。
発達凸凹ですが、
大人になって仕事ができるように、
勉強をかんばる、と。

子どもの頃を思い出しました。
僕もそうだったもので。

今、発達障害は、
発達凸凹とも言うようです。

中学の時、グレてたころ、
学年主任の先生が言いました。
僕は金平糖だ、と。
凸凹がなくなるといいな、とも。

その後、凸凹は、
さらに高低差が広がり、
現在にいたります。

人間、誰でも、凸凹があるもの。
凸凹をなくしたら、
その人はその人でなくなってしまいます。

凸凹な人は、
凸凹なまま、
凹凸な人と出会えれば、
ぴったりと合うでしょう

人生とは、
出会いを探し求めるもの。

あの少年にも、
きっといい出会いがあるでしょう。
誰とでも仲良くなれるのが自慢なのですから。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 瞬間を集める日々 | Main | スナック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 瞬間を集める日々 | Main | スナック »