« 頭の中の絵 | Main | 全員がプレイヤー »

ともに歩く

僕はとっても仕事が速いんです。
優先順位を決め、
無駄なものを仕分けし、
最適な手段を選択し、
最短距離を一気に進むんです。

授業でも、そう。
無駄を省き、
ポイントを絞って、
進度は速いんです。

ふだん集中力が散漫なため、
いったん仕事モードに入ると、
外界を遮断して、他は見えなくなります。

先日、いつも忙しく大変そうな同僚を手伝ったんです。
すると、驚きました。
その同僚が、実に要領の悪い方法で、
改善することもなく、脅威の粘りで仕事をしていたからです。
長時間労働になるわけです。

しかし、しかしです。

今、教育実習生の授業でのこと。
慣れていないので、もちろん、
たどたどしくて、無駄も多く、
なかなか進まなくて、
まどろっこしくて見てられなかったのですが……

授業が終わってみると、
生徒たちが、よくわかった、と。
僕よりもいい、とも。

で、気づいたんです。

教育とは、
生徒の先に走っていって待っているのではなく、
生徒とともに同じペースで歩いていくものだ、と。

最短距離が、最善とはかぎらないのです。

教育とは、
教え育てるだけではなく、
教わり育つものでもあるようです。

はい、今日は勉強になりました。

明日からも、日々精進です。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 頭の中の絵 | Main | 全員がプレイヤー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 頭の中の絵 | Main | 全員がプレイヤー »