« May 2017 | Main

深夜のフェミレス好き

深夜のファミレス好きなんです。
30年来の友人2人で行ってきました。

別々の仕事、
別々のライフスタイル、
ま、話はあったり、あわなかったり。

1人が、焚き火しよう、と言ったんです
僕は反対したんですが、
もう1人が行こうというので、
しかたなく、三人で海へ。

ライターをコンビニで買って。
僕がたまたま新聞を持っていたので、
それを焚付けにして。
一文字も読んでないのに。

波の音を聞きながら、
火をつけると、
とたんにテンションがあがってきました。
30年前のように。
あのころ、よく朝まで遊んで、
シメの焚き火をしたんです。

砂をかけて、火を消し、
で、今、再度、ファミレスに入り、
このブログを更新中。

娘よ、帰省したら、焚き火、行くぞ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

主食感動

恐い人、嫌いなんです。
ま、たいてい、誰でもそうでしょうが。

大声で怒鳴って、
恐怖で従わせるような。

今までの人生、
そんな人たちから、
逃げまくってきました。
逃げきれないときは、
しかたなくたたかいましたが。

今、話題の女性議員。
秘書を罵倒して、暴力まで振るったようです。
そう、自民党の。
ま、離党したようですが。
で、そんな男性議員は他にもゴロゴロいるとか。
これが自民党クオリティなのでしょう。

恐怖支配が日常茶飯事な党。
恐怖政治をやりたいのは見え見え。

僕の大好きな「星の王子さま」、
その作者サン=テクジュペリの言葉。

 船を造りたいのなら、
 男どもを森に集めたり、
 仕事を割り振って命令したりする必要はない。
 代わりに、広大で無限な海の存在を説けばいい。

恐怖で人を動かすことができても、
その心は、反対方向に動くので、
その行動は絶対に定着しません。

そもそも、
恐怖で人を動かすのは、
テロですから。

そう、感動が人を動かすのです。
やはり、感動が主食。

さ、明日もおなかいっぱい感動をいただきます。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ココア一杯

週一回ほど、
無料塾を開いてるんです。
うちで。

このごろは、生徒はたった一人。

勉強を始めて、しばらくすると、
通学や部活で大変らしく、
途中で眠くなってしまいます。

で、僕が言うんです。

一杯いく?
いきましょう。

と、ココアをつくり、二人で飲みます。

春までは、ホット・ココア。
この頃は、アイス・ココア。

ホットは簡単に作れたのですが、
アイスは、ちょっと難しく、苦労していて。
で、最近ようやく、美味しく作れるようになりました。

耐熱マグにココアと少し水を入れ、
電子レンジで、2分。
それから、冷たい牛乳と氷を足し、
シェイカーで、シャカシャカしてできあがり。

これを飲みながら、
いろいろとおしゃべり。

このココアを飲むのが、
週に一度の、
僕の密かな楽しみ。

これを書いていたら、
一杯飲みたくなってきました。

ま、来週まで楽しみにとっておくことにします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

個人メドレー

中学時代、水泳部に入っていて、
個人メドレーの選手でした。

四種類を順番に泳ぐんです。
バックが得意で、
バタフライが苦手で、
平泳ぎとクロールはふつうでした。
一種目のようで、四種目。
四種目のようで、一種目。

好奇心が旺盛すぎて、
一つのものだけを続けるのが困難な僕には、
練習に飽きがこなくて、
ぴったりの種目でした。

さて、この頃では、
娘も巣立ち、身軽なもので、
教師、
物書き、
教職員組合役員、
ラブ&ピース活動家、
と、まだ個人メドレー選手。

どれが本職か?
一つで四つ、四つで一つ。
とても選べません。

もちろん、どれも本気(ガチ)です。

ちょっと眠くなってきましたが、
締め切りがあるので、
今夜はもう一踏ん張りです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

人類へ

思い通りにはいかないのが人生。
でも、捨てたもんじゃないんです。
思いがけないことがあるのも人生ですから。

文章も、
書こうと思っていたことを、
とりあえず書き始めると、
思いがけない方向にすすみ、
予想外のオチになり、
で、たいてい、こっちのほうが評判がいいもの。

教師になんてなるものか、
と思っていたのに、
今、教師をしていて、
実は、天職と思っていたり。

オチが読める物語はつまらないもの。
先日、あるベストセラーを読んでいて、
まさかこんなオチになることはないだろ、
と、思っていたら、
まさにそんなオチでがっかりしたばかり。

だいたい、
今の自分は、いつも、
一年前には予想もしなかった自分。

ということは、
一年もすれば、
思いがけない自分に出会えるんです。

ということで、
思い通りにいかなくても、
大丈夫、大丈夫。

って、誰に言ってるかって?

人類にですが、何か?

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

猫騒動

この頃、猫に縁があるようです。

近所の猫は、
毎日のように会うので、
写真にとっては、
娘に送るんです。
娘もよく猫の写真を送ってくるもので。

今日は、仕事が終わった頃、
僕の車のまわりで、
高校生たちが騒いでいるんです。
僕の車の下から猫の鳴き声が聞こえる、と。

レジャーシートを敷いて、
車の下に潜ると、たしかに鳴き声が聞こえました。

複雑な構造の奥に、
黒い子猫がいました。
なかなか、出てこないんです。
出られなくなったのか、
警戒して出ないのか。

膠着状態が続きました。
一時間ほど。
暗くなり、
まわりに生徒たちも数人集まってきました。

にっちもさっちもいかなくなり、
JAFを呼びました。

三十分ほど待って、到着。
前輪ををレッカーで持ち上げ、
JAFの青年が、車の下に潜り、格闘。
三十分近くあれこれ試して、
ようやく、子猫は出てきて、
走って逃げていきました。

JAFが来る前、
僕はエンジンをかけようとしたんです。
エンジンの音で猫を追い出せるはず、と。
女子高生たちに反対され、やめたのですが、
JAFのスタッフによれば、
猫は命を落とした可能性もあった、と。
あやうく、猫の命を奪うところでした。

これで、二時間ほど、帰りが遅くなったわけです。

でも、なんだか楽しい放課後でした。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

雨の日曜日

雨の日曜日、
ひさしぶりの休日。

書評の仕事があったので、
朝風呂で、ゆっくりと読みました。

ランチは、
いただきものの野菜を。
トマトで冷製パスタ。
ズッキーニを輪切りにして焼いて、
塩コショウオリーブ油で。
まあ、美味なこと、美味なこと。
一人でたべるのがもったいないほど。

美容院へも。
横を刈り上げ、ツーブロック。
最近増えた白髪はそのまま。

小さな美容室、
占いもしてくれるんです。
土星人プラスで、
ここ三年は大殺界だとか。
お互いバツイチで話も弾み、
最後にコーヒーをいただきます。

休日の残りは、兄とのんびり。
夕食は、父が寿司を握ってくれました。

書評の本は、先ほど読了。
本と僕の中の何かがぶつかって、
化学反応が起こるのを今待っているところ。

さ、シメの深夜の喫茶店でも行こうっと。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

マジメなフマジメ

マジメであることはいいこと。
と、子どもの頃から習ってきました。

先生の言うことをよく聞き、
校則をちゃんと守り、
睡眠を削って勉強して、
部活も月月火水木金金、
まわりと同じように振る舞う。
いつしか先生の言ってないことも聞こえ、
何も書いてないのに空気まで読めるようになる。

ただ上に忠実なだけでしょって話。
その成れの果てが忖度官僚や、
とりまエラい人にすがるアベ信者や、
公明党を無条件に支持する創価学会員など、
肉屋を応援する豚のようなドM国民。

先生にとっていい子は、
先生の仕事を増やさないマジメな子。

そんな子を増やすのが教育ではない、
と、高校教師の僕は思うのです。

教師なんて乗り越えて、
その活躍がその教師の老後の楽しみになる。
そんな生徒を世に送り出すのが教育。

何に対してマジメか、
それが大事。

僕もマジメでいたいと思います。
自分の心に。
フマジメと言われようと。

だから、フマジメ上等ってわけです。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

迷っても、答がなくても、前へ、前へ。

今日は、教育実習生の授業を二つ見たんです。

二人とも、等身大、
決して背伸びすることなく、
持てるものをすべてぶつけ、
強みも弱みもさらけ出し、
チョーク一本で勝負していました。

生徒たちは、
悩みながらも前に進むセンセイたちを、
励ますかのように、
真剣に授業を受けていました。
先生はどこに連れていってくれるんだろう、
とワクワクしているようにも見えました。

授業とは、旅のようなもの。
教師のガイドで、
生徒たちは何かに出会うんです。

出会った後は、
違う自分になれる。

どちちもそんな授業でした。

若いのに、やりよります
初心、思い出しました

僕の教育実習は、
教師になってからも、
何年も続きました。

迷いながら、
答が出せないまま、
明日は毎日やってきて、
教壇に立ち続けたんです。

迷うことを、
しばらく忘れていました。
これでいい、と気を抜いていました。

迷いながらも、前へ。
答がなくても、前へ。

はい、初心忘れるべからず。

初心思い出すために、
最初の赴任地、
海辺の温泉街にまた行こうっと

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

生活者

趣味は?

困る質問。

何かに熱中すると、
それが生活になってしまうからです。
昨日も、今日も、明日も、
毎日の日課の一部になるんです。


趣味って、
日々ストレスとたたかい、
たまに楽しむもの。
そんなだから、趣味が趣味じゃなくなるんです。

生活者になっちゃうのです。

今朝7時46分、
「共謀罪」が強行採決されました。
前代未聞のやりかたで。

刑法が大きく変わり、
今日この日、6月15日も、
歴史に汚点を残す日となるでしょう。

これまでの刑法と、
これからの刑法は、
大きく変わります。

だけど、なにせ、
ラブ&ピース生活者なもので、
これまでも、
これからも、
毎日、同じような暮らし。

ラブ&ピース生活者が、
これからも絶対に変わらないことで、
いつしか社会が変わるはずです。

今日は、このブログ、4914回目の更新。

さ、今日も、最後に。

Love & Peace ・・)v

もう一回。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

やさしいやさしい日本人

多くの日本人はやさしい。
本当にやさしい。
怒ったりしない。
たとえ怒ったとしても、黙ってる。
やりたいことをやらせてあげる。
間違ったって許す。
嫌なことされても忘れる。
頼まれたら言うことをきく。
何も言われなくても意向を汲む。
批判するひとは許さない。

ぜひ、そのやさしさを、
たまには弱者や少数者に向けてほしいものだ。

いつもこれだけ権力者にはやさしくしているのだから。

そんなやさしい日本人は大嫌いだ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

アンガーの取説

職員研修がありました。
アンガー・マネジメント。

教師が怒って、
体罰しないように、
暴言を吐いたりしないように、と。

先生いわく、
怒りは「上から下へ」向かう、と。
「〜べき」という思いが強くて、
思い通りにならないと、イライラし始めます。

6秒待って、
相手ではなく自分はどうすべきか考え、
相手を理解しようとすればいい、
とかなんとか。

でも、
怒りが全て悪いわけではありません。
上手な怒りが、
社会貢献の源泉になることもある、と。
そう、「下から上へ」向かう怒り。

今、日本には、これが決定的に欠けているようです。
「上」には怒らず、
「下」にばかり怒る。
やりたい放題の権力者には甘く、
弱者や抵抗者や少数者にやたら厳しい……

そのことを、先生に質問したら、
体制を変えられないと諦め、
ストレスがたまれば、
怒りは弱者に向かう、と。

18歳選挙権もある今、
社会は自分たちで変えられることを、
教えてほしい、とも。

はい、先生、了解しました。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

「忙しい人」は忙しい?

教え子が言うんです。
忙しくて勉強できない、と。
で、僕が言うんです。

勉強したくないから忙しいことにしてるんだろ。

教え子は、たいてい、ハッとして認めます。

優先順位の問題なんです。
勉強の優先順位が高ければ、
忙しくたって勉強するんです。

忙しいは、たいてい、
何か頼まれたときに断る口実。

先日、忙しい人を手伝って驚きました。
効率の悪い方法で、
それを改善することなく、
無駄に粘り強く取り組んでいたからです。

いつも忙しい人が、管理職の配慮で、
より負担の軽いポストに異動になったんです。
でも、新たな仕事を次々と見つけ、
今まで通り、忙しいまま。

いつも忙しいと、まわりに思わせて、
優位なポジションをキープしてるんです。
無意識でしょうが。

忙しいと言う人で、
僕より忙しい人に会ったことがありません。

僕より忙しい人は、
忙しいなんて言わないようです。

本当に忙しい方々、今日もお疲れ様でした。

忙しいと言う方々、もういいよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

まだバベルの塔

ここのところ、
頭から離れないものがあるんです。

娘と東京で見た「バベルの塔」
ブリューゲルが400年以上前に描いた絵。

59cm×74cmという大きさの絵、
中には1400人描かれてるんです。
人の大きさから測ると、
塔は500m以上の高さ。
スカイツリーより高いんです。

建設中で、
終わりも見えず、
なんだか危うい雰囲気。

昔々、
人々は同じ言葉を話していた頃、
神と肩を並べようと、
天まで届くこのバベルの塔をつくったんです。

で、神の怒りに触れ、
バラバラの言葉を話すようになり、
一致団結して作業できなくなり、
天に届く塔の建設は断念。

ブリューゲルはなぜ、
このど迫力の絵を描いたのでしょう。

そもそも、
このバベルの塔の話は、
どんなメッセージが込められているのでしょう。

今日、その絵を特集した美術雑誌を買ったので、
じっくり読んでから寝ます。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

鉛筆革命

フランス革命、
自由、平等、友愛!

以前、好きで、いろんな本を読みました。
漫画「ベルサイユの薔薇」も。

生まれで人生が決まった社会、
一部の人間が富を独占して、
さらに貧富の差が広がっていく……
それをひっくり返したんです。

でも、21世紀の今、
いまだ生まれで決まる社会。

たまたま、
その家に生まれただけで、
皇族になったり、
富を独占したり、
総理大臣になったりも。

努力で今の地位を築いたという人もいるでしょう。
しかし、たまたま努力ができる環境に生まれたということを、
忘れてはいけない、と思います。

生まれでできた格差を、
少しでも平らにするのが政治。

今や、鉛筆一本で革命ができる時代。

さ、いったる。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

全員がプレイヤー

世界各地で、民主主義が動き出しているようです。

韓国で、アメリカで、イギリスで。

しかし、日本は海外から心配されています。
秘密保護法やら共謀罪法案やらで、
日本の民主主義は大丈夫か、と。

まったく、落ちぶれたものです。

民主主義には、観客席はありません。
全員がレギュラー。
補欠はいません。
もし、プレイしなかったら、
それは敵をアシストすること。

僕が組合に入ったときの委員長は言いました。

 歴史の傍観者になるな。

ラガーマンの組合の仲間は言いました。

 一緒に走らなければパスはわたせない。

遅かろうが、
転ぼうが、
走り続けるしかなさそうです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ともに歩く

僕はとっても仕事が速いんです。
優先順位を決め、
無駄なものを仕分けし、
最適な手段を選択し、
最短距離を一気に進むんです。

授業でも、そう。
無駄を省き、
ポイントを絞って、
進度は速いんです。

ふだん集中力が散漫なため、
いったん仕事モードに入ると、
外界を遮断して、他は見えなくなります。

先日、いつも忙しく大変そうな同僚を手伝ったんです。
すると、驚きました。
その同僚が、実に要領の悪い方法で、
改善することもなく、脅威の粘りで仕事をしていたからです。
長時間労働になるわけです。

しかし、しかしです。

今、教育実習生の授業でのこと。
慣れていないので、もちろん、
たどたどしくて、無駄も多く、
なかなか進まなくて、
まどろっこしくて見てられなかったのですが……

授業が終わってみると、
生徒たちが、よくわかった、と。
僕よりもいい、とも。

で、気づいたんです。

教育とは、
生徒の先に走っていって待っているのではなく、
生徒とともに同じペースで歩いていくものだ、と。

最短距離が、最善とはかぎらないのです。

教育とは、
教え育てるだけではなく、
教わり育つものでもあるようです。

はい、今日は勉強になりました。

明日からも、日々精進です。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

頭の中の絵

頭の中に完璧な絵を描いて、
現実に向き合うと、
欠けているものばかり目に入る。

そんな見方をする人がちらほら。
教師には多いようです。
生徒の欠点ばかり指摘して。

そもそも、頭の中の完璧な絵に、
合致する現実などないのに。

そんな教師たちは、
できないことをやれと言い、
できないと言っては怒り、
その繰り返しでストレスがたまっているようです。

頭の中の絵は下描きくらいにしておいて、
現実と向きあいながら、
色を塗っていけばいいのに。

相手を型にはめるんじゃなく、
相手と新しい型をいっしょに作る。
このほうが、ストレスも少なく、
きっともっとうまくいくはず。

ある生徒に、
ふつうになれと言うことは、
自分であるなと言うことと同じ。

自分らしさを、
どうしたら社会で活かせるか、
ここが教育の究極の目標。

今、教育実習生を担当しているんです。
若いセンセイと一緒にそんなことを学んでいます。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

おにぎらずを持って

娘が就職活動で、
西へ行くため、
途中下車で一時帰省してきました。

昨夜遅く帰ってきた娘と、
今朝コメダでモーニングして、
駅まで送っていきました。

弁当を持たせたんです。

先日、文化祭のバザーで、
「おにぎらず」をつくるモノを買ったんです。
10円で。

正方形の容器に、
ご飯を入れ、
具を載せ、
またご飯をかぶせ、
正方形の海苔の上に置き、
四隅を折って、
海苔がしっとりするまで待ち、
三等分に切って、
容器の中に立てて並べ、
すき間に卵焼きとプチトマト、
冷ましてから、蓋をしてできあがり。

具は、
ニンニク生姜のみじん切りを炒め、
鶏挽肉と高菜を入れ、
酒を振って、
コチュジャンで味付けしたもの。

娘よ、うまかったか?
健闘を祈る。

おにぎらずの具、
研究しておくぞ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ソファな一日

今日は、文化祭の代休。
朝、水泳部の練習につきあい、
その後、コメダでモーニング、
うちに帰って、終日、ソファで過ごしました。

スマホ片手に、
国会中継を見ながら、
昼寝したり、
マンガ、新聞、小説を読んだり。

もう、国会はウンザリ。
立憲野党にまともに答えられない自民党。

これだけズブズブなのがミエミエなのに、
それでも、強気にとぼけ続けるアベ自民党。

「隠れみの」かもしれない、
と、あらゆる団体を監視する「共謀罪」も最悪。

このまま、あったものをないと言い続け、
時間をひたすら稼いで、強行採決なのでしょうか?

此の期に及んでも、
怒ることのない市民。
この市民にして、
この政府ありなのか?

気をとりなおして、
夕方は散歩へ。
古本を一冊買いました。
まだ読みかけの本があるのに。

あ、たまった日記も書かなきゃ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

シンプルな一皿

先日、職場の若手が、
イタリア産のパスタを持ってきて、
これ食わせてくださいよ、と。

文化祭準備で残業後のこと、
うちに食材はなかったんです。

たまたま、ニンニクがひとかけ残っていて、
鷹の爪とオリーブオイルは常備してあるので、
アーリオーリオペペロンチーノをつくることに。

ニンニクの芯をとって、
1mmくらいの薄切りにして、
オリーブオイルで炒めました。
1mmくらいの幅の鷹の爪輪切りと。

ニンニクがカリカリになったら取り出して、
茹であがったパスタをフライパンに入れ、
軽く炒め、塩で味付け。
皿に盛りつけてから、
ニンニクチップをパラパラとトッピング。

ひさしぶりに食べると、
めちゃめちゃ美味でした。
パスタもいいものだったので。

若手は、具がないのに、この味すげえ、と驚いていました。

このシンプルだけど深いこの逸品。
つくづく、イタリア料理はすごい。
さすがは、スロー・フード発祥の地。

冷蔵庫の奥に、
まだ少し残ってたんです。
バジル・ジェノベーゼ。
昨年の夏にベランダで収穫してつくったもの。

残りのパスタと和えて出すと、
これもまた美味でした。

あ、今年はまだ苗を植えてない!
明日、園芸店いってこよっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

幸せになる

なかなか幸せになれない友人、
まわりにけっこういるんです。

先日、居酒屋で、いろいろ話してみると、、
ちっとも幸せになれそうもないんです。

それは、きっと、
自分がまず幸せになろうとしているから。
自分の欲求を満たそうとしているから。

芥川の「蜘蛛の糸」を思い出しました。
かつてたまたま蜘蛛を助けた大悪党、
地獄から救い出してくれる蜘蛛の糸につかまり、
自分だけ助かろうとすると、
蜘蛛の糸はぷっつり切れたというオチ。

幸せは、どこにあるか?
自分の中にはなさそうです。
人と人の間にあるようです。

幸せになるとは、
めちゃめちゃ長い箸で、
ごちそうを食べるようなもの。

自分では自分の口には運べないが、
他人の口には運べるし
他人に自分の口に運んでもらうこともできる。

この話も思い出しました。

で、僕は、幸せか?
はい、そこそそこ。

で、アドバイスしました。
えらそうに。

幸せになろうとして、
幸せになる本を読んでも、
幸せにはなれない、と。

友よ、
自分を幸せにするなんて、
ケチなこと言ってないで、んじゃなくて、
世界をを幸せにする革命に参加すべし。

すると、友は、
まず自分が幸せにならないと、
世界の生活など考えられない、と。

あ、ダメだ、こりゃ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

祭りの片隅に

僕の働く高校で、
今日から文化祭が始まりました。
ステージ発表、
文化部展示、
食品販売、
バザー
お化け屋敷や迷路などなど。

ふだんとは違う校内を、
食べ歩き、
買い物もして、
生徒たちと話も弾みました。

しかし、困っている生徒もいるんです。
どこに行っていいのか、
どこにいたらいいのか、
誰といたらいいのか、
何を話せばいいのか、
と、わからなくなるんです。
いつもなら、座って授業を聞いてればいいのに。

そんな生徒たちに、
大変だな、
わかるよ、
と声をかけるんです。
僕も、実は、そうだったもので。

祭りの片隅で、
ひとり冷めていました。
盛り上がり方がわからないんです。
申し訳ないとは思うのですが。

邪魔はしないので、
祭りの片隅に、
ちょっとだけ居場所をください。
お願いします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ボスじゃなくリーダー

ボスとリーダー、
似ていても、
大きな違いがあります。

ボスは、支配者。
自分の思い通りにしようとします。

リーダーは、指導者。
よりよい方向に導こうとします。

教育とは、指導。
支配ではありません。
しかし、学校にボスの多いこと、多いこと。

支配者は、いつも自分が正しく、
頭の中に絵を描き、
その通りにしようとします。
その絵にはまらない人はつぶすか排除。
そして、たいてい、怒っています。

指導者の頭の中にあるのは、下書き。
ついてきてくれるひとと話し合い、
ともに絵を完成するんです。

しかし、学校には、指導者の少ないこと、少ないこと。


今日は子どもの頃を思い出したんです。
まあ、よく殴られたこと、殴られたこと。
そう、ボスに。

男らしくなろうと、
やたらボスを目指す男性も多く、
もううんざり。

男らしさなんかより、
そう、自分らしさ。

ちょっと、まわりのひととは違うようですが、
自分らしく、いったるしかないようです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

小さな気持ちの小さな話

先日、図書室に行って、
段ボール箱に入った廃棄本から、
一冊もらってきたんです。

 読む力・考える力を高める
 「現代文学名作選」

短編がいくつか入っていました。

 え、これで終わり!?

という話ばかり。
あらすじというあらすじはなく、
小さな気持ちが描かれています。

嬉しいとか悲しいとかじゃなく、
愛らしいとか憎らしいとかじゃなく、
なんともいえないモヤモヤした気持ち、
すぐに消えてしまいそうなので、
作家が言葉でつかまえておいたような。

この本は国語の教材、
ひとつ読んだら、
小さな気持ちを、
みんなで共有して、
いろんな角度から見て、
自分の人生とも比べて、
深~く読んでいく。

この本は、
そんな時間を過ごすために、
編集されたのでしょう。

小さな話が好きなんです。
大きな話は、
派手な登場人物が派手に動くだけ。
一方、小さな話は、
ふつうの人が、動かない分、心が揺れ動く。
そこが、小さな話の醍醐味。
そもそも、小さく説くのが、小説ですから。

最近、ニュースで頭に来ることばかりで、
そんな小さな気持ちを忘れていたんです。
だから、文学の神様が、この本と出会わせてくれたのでしょう。
さ、一つ小さな話を読んで、寝よっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« May 2017 | Main