« バリバリの保守 | Main | 今日のことわざ »

絵本を買いに

図書カードをいただいのです。
僕の数少ない読者の方から。
ずっと応援してくれて、
本当に感謝しています。

ということで、
この図書カードを、
次作への投資するために、
本屋に行ってきました。

 「翻訳できない 世界のことば」

という絵本にひとめぼれ。

世界のいろんな言語の、
とても一言では説明できない単語を、
やさしい言葉と、
かわいい絵で紹介する本。

【ポーレッグ(ノルウェイ語)】
パンにのせて食べるもの、何でも全部。

【モーンガータ(スウェーデン語)】
水面にうつった道のように見える月明かり

【ヴァシランド(スペイン語)】
どこへ行くかよりも、
どんな経験をするかということを重視した旅をすること。  

【マミラピンアタパイ(ヤガン語)】
同じことを望んだり考えたりしている二人の間で、
何も言わずにお互い了解していること。
(二人とも言葉にしたいと思っていない)

【イクトゥアルポク(イヌイット語)】
だれか来ているのではないかと期待して、
何度も何度も外に出てみてみること。

【ナーズ(ウルドゥー語)】
誰かに無条件に愛されることによって生まれる、
自信と心の安定。

【サウダージ(ポルトガル語)】
心の中に何となくずっと持ち続けている、
存在しないものへの渇望や、
または、愛し失ったものへの郷愁。

日本語も、いくつか。
こもれび、わびさび、つんどく、
など。
うれしくなりました。

うちに帰ってきて、
もう何度も読み返しました。

今日一日で、
ずいぶんとコトバが磨かれた、
そんな気がします。

実は…、
もう一冊。
同じ作者の。

「誰も知らない 世界のことわざ」

もったいないので、
今日は読まないことにします。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« バリバリの保守 | Main | 今日のことわざ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バリバリの保守 | Main | 今日のことわざ »