« 狭く深く、そして、広い | Main | バリバリの保守 »

みんな同じ人間だが、みんな違う社会

同性婚だとか、
夫婦別姓だとか、
別にそうしたい人はそうすればいい、
と思います。

反対する人がいるようですが。
他人の自由が気に入らないのでしょう。
みんな同じでないと気が済まないのでしょう。

みんなちがってみんないい、
くらいなら、
みんな同じでみんな悪い、
ほうがいい、
そう思っているかのよう。

奴隷根性、
奴隷に甘んじていると、
そこから抜け出す人を、
許せない。

ああ、やだやだ。

昨日、新緑を見ていて、つくづく思いました。
同じ緑でも、
葉の色の濃さ、葉の大きさ、形、揺れ方、
すべてバラバラ、
その多様性のハーモニーが美しいのです。

みんな同じ人間で、みんなちがって、みんないい。

と、思うんです。
多様性を認めてもらえないと、
変わり者の僕も居場所がなくなるもので。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 狭く深く、そして、広い | Main | バリバリの保守 »

Comments

金子みすずの本を思い出しながら読みました。人それぞれの生き方を尊重して生きたいと思っています。

Posted by: 福林久美子 | May 09, 2017 at 01:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 狭く深く、そして、広い | Main | バリバリの保守 »