« 深夜のファミレス帰り、アゲイン | Main | みんな同じ人間だが、みんな違う社会 »

狭く深く、そして、広い

このGW、
憲法集会に出かけたくらい、
うちと実家の間をウロウロ。

ま、よく飲みました。
酒ではなく、コーヒーですが。
一人で行ったり、誰かと行ったり。

今日は、一日、
口のきけない体の不自由な兄といました。
遠足に二回行きました。
午前と午後と。
ちょっと景色のいいところに車で行き、
キャラメルコーンを食べながら、
カフェオレを飲んだんです。

どちらの場所も新緑が鮮やかでした。
緑にも多種多様な緑があり
大きさも違えば、
形も、色も、そよぎ方も違います。
飽きずに、ずっと眺めていました。

七色の虹は多様性のシンボルですが、
緑だけでもこんなに多様性があるとは驚きでした。

一つのモノでも、
実は多様で、
奥が深かったり。

狭いところでも、
深く深く、
掘って掘り下げていくと、
いつか地下水脈にぶつかり、
井戸水が湧き出てくるように、
広い世界があるものです。

兄がいなかったら、
僕は今頃世界放浪中だったでしょう。
だから、この狭くて広い世界に暮らせて、
兄には感謝してるんです。

そんなことを、
ずっと書いていきます。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 深夜のファミレス帰り、アゲイン | Main | みんな同じ人間だが、みんな違う社会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 深夜のファミレス帰り、アゲイン | Main | みんな同じ人間だが、みんな違う社会 »