« お金ではなく | Main | 一番病警戒警報発令中 »

人生のはかり方

この季節になると開く本があります。
洋書で、エッセイ集。
最初のが一番好きで、
それだけ読むんです。

子育てをすでに終えた中年女性が、
毎日、朝を静かに迎える。
とても丁寧に、いつも同じ手順で。
まるで宗教儀式のように。

と、ただそれだけの話。

これを初めて読んだのは、
まだ二十代だった頃。
いつかはそんな大人になりたいと思いました。

ずっとずっと先の頃と思っていましたが、
ついに、その年齢になったようです。

僕は早起きは嫌いなので、
彼女のようには朝を迎えられませんが、
何でもない日常を繰り返し、
いつしか儀式のようになることは、
身をもって実感しています。

 人生は、何で測るのか。
 本で測る。
 一冊の本で測る。
 おなじ本を、読み返すことで測る。

これは、長田弘さんの詩。
たしかに、この本は人生を測る本。
ようやく、大人の仲間入りかな。

早起きはしませんが。

繰り返すとは、
毎日、同じことをして、
毎日が同じじゃないことを知る儀式のようなもの。

さ、明日も今日と同じような日を過ごそうっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« お金ではなく | Main | 一番病警戒警報発令中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お金ではなく | Main | 一番病警戒警報発令中 »