« February 2017 | Main | April 2017 »

結婚のお知らせ

昨日、大きなニュースが。
元妻が結婚した、と。
娘は、新しいうちができた、と喜んでいました。

僕はホッとしました。
これで一安心です。

ちょっと変な言い方ですが、
適齢期をとっくに過ぎた娘が、
ようやく嫁に行った感じ。

今日になって、じわじわとうれしくなってきました。

こういう気持ちになるとは、
まったく予想はしてなかったのですが。

で、僕が再婚しないのか?

とっくに結婚したんです。
革命と。
残りの人生は民主連合政府樹立にかけるんです。

 もはや選挙ではない。
 市民革命だ。
 鉛筆一本で日本を変える。

やはりみんながハッピーにならなくては、
と、思うんです。

で、先ほど、
娘が新しいカレシの画像を送ってきました。
二人で幸せそうに焼き鳥を食べていました。

面接すると言っとけ、と返信。
緊張している、と娘から。

ははは。
春は恋の季節かよ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (1)

文庫本とコーヒー

今日、昼休み、ちょっと歩いて、
古本屋に行きました。
読んでる本があるにもかかわらず。
で、文庫本一冊、購入。

そして、近くの喫茶店へ。
カフェじゃなく昭和風の。
週刊誌とか観葉植物とか置いてあって、
カウンターには常連客。

ピラフをいただきました。
で、買ったばかりの本をめくりながら、
食後のコーヒー。

カフェの雰囲気は好きなのですが、
カフェのコーヒーは嫌いなんです。
コーヒー代は椅子代。
たいてい、飲み干せません。

喫茶店のコーヒーは美味、
熱くて、挽きたての豆で、
一口飲めばわかります。
でも、煙草の煙が難点。

今後は、
愛煙家は喫茶店、
嫌煙家はカフェ、
と住み分けるのでしょうか。

行きも帰りも、
文庫本をペラペラと。
二冊持っていって、
一冊買ったので、
三冊はしご読み。
文庫本は、軽くて、
当たり前ですが充電いらず。

さ、コーヒー飲んで、
文庫本読んで、
寝ることにします。

あ、豆切れてた。

無念。

明日、豆屋に買いに行くことにします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

日帰り温泉という一大イベント

温泉に行ってきました。
両親と兄と。
日帰りで。

一大イベントなんです。
僕が長期休暇中で、
両親の店が休み火曜日、
だから、春休み、夏休み、冬休み、
と年三回の。

車で一時間ほど、
山のほうに行くと、
日帰り温泉があるんです。

兄は、館内、車いすで移動。
バリアフリーで助かります。

まず、食堂でお昼を食べ、
いよいよ風呂に行きます。
父と交代で、兄のお世話。

ふつうに温泉に入ると、
兄はおぼれてしまうので、
僕の膝にのせて湯に浸かります。

温泉から出ると、
コーヒー牛乳を飲んで、
休憩所の座敷で昼寝。

火曜日はコメダ珈琲に行く日なので、
帰りに、おやつタイム。
店員さんがやさしく気が利いて助かります。

兄と町に出ると、
いつも思うのですが、
やさしいひとがたくさんいるものだな、と。
ドアを開けたまま持っててくれたり、
大丈夫かと声をかけてくれたり、と。

兄は、一日、ご機嫌でした。

また、夏の温泉が楽しみです。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

冬のような春の一日

今日は高校野球デー。
隣町の球場で、
我が校の試合を観戦。
同時にラジオで、甲子園も。
我が県の代表が強豪校に挑んだのです。

どちらも前半はリードしていたのですが、
後半に逆転されてしまいました。

春とはいえ寒くて、
ちょっと風邪をひいてしまいました。

さて、今、ニュースを見たら、
高校の山岳部の悲劇が。
冬山は原則禁止だったのが、
今は春山かどうか微妙な判断で、
この惨事が起こってしまったようです。

今はご冥福を祈るばかりです。

最近、話題の部活動、
ひとごとではないので、
今後も議論は続けるつもりです。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

夜汽車な気分

東京から帰ってきました。
終電で。

子どもの頃、父と東京に行ったことがあるんです。
何で行ったのかは覚えていないのですが、
夜、父と電車に乗っていたら、
乗客を見ながら
父が言いました。

「みんな、それぞれのうちに帰るだぞ」

たしかに、
一緒に電車に乗っていても、
帰る家は違うんです。

「すごいねえ」

と、僕は答えました。

当たり前のことですが、
人の数だけ、人生があって、
それぞれの人生にドラマがあり、
そのほとんとを知ることはありません。

そんなことを、すごいと思ったんです。

田舎の夜の電車で、
車窓から家々の灯りを見ていると、
あの時と同じ気持ちになります。

 いつもいつも通る夜汽車、
 静かな響き聞けば、
 遠い町を思い出す

保育園で習った歌です。
子どもの頃、静かな夜、、
布団の中で電車の音を聞きながら、
その歌を歌ったものです。
これも、そんな感じ。

今、そんな気分なんです。

さ、ウイスキーちびちび飲って寝るとします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

読書会の余韻ナイト

東京に来ています。
今日は小さな教会で読書会。
クリスチャンの中に混ぜてもらい、
遠藤周作の「白い人」について語ったんです。

第二次世界大戦中のフランス、
ドイツ人とフランス人のハーフの主人公は、
ナチに加担し、拷問に携わります。

サディズム、
エロティシズム、
ヒロイズム、
もちろん、キリスト、
これらがテーマ。

読書会の後の二次会、
〆の喫茶店でも話は続きました。

同じ場面でも違う見方があり、
読み飛ばした文を指摘してもらったり、
一冊で何冊文も楽しめる読書会でした。

さ、今日はカプセルホテルにいるんです。
ブランデーをちびちびやってから寝ます。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ひどい話

4月から小学校の道徳では、
成績がつけられるようです。

小学校一年生の教科書では、
ある物語の中で、
検定前はパン屋だったのだが、
検定後は和菓子屋になったとか。

「国や郷土を愛する態度」などを学ぶ観点で、
「パン屋」では不適切なんだとか。

文科省が書きかえさせたのです。

天下りで甘い汁を吸い、
例の愛国幼稚園教師を3人も表彰する文科省、
この国の教育のトップがこのザマ。

アベは、「愛国教育」をやりたいんです。
だから、まわりが忖度して、
森友学園問題が起こったんです。

エラい人が何も言わなくても、
エラい人の気持ちを読んで、
エラい人が喜ぶことを実行する。
時に悪いことさえ。
そう、忖度(そんたく)。

で、たとえバレても、
エラい人は命令してないから、
トカゲの尻尾切りで逃走。

日本の教育の目的は、
忖度する子を育てることではありません。

はい、たたかいますとも。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今日はカレー、明日も

今日は来客があり、
ひさしぶりに料理をつくりました。
早めに帰り、
証人喚問を聞きながら、
カレーを三種類つくりました。
ごはんを炊いて、
ナンも焼いて。

籠池氏は、
ガチ右翼ですが、
そこは嫌いなのですが、
嘘はついていないように聞こえました。
純粋な右翼なんだな、とも思いました。
あのヘイトっぷりは正しいと思いませんが。

これは真相解明の始まりなのでしょう。
アベ政治の終わりの始まりでもあるのでしょう。

手羽元のカレー、
トマトのカレー、
ホウレン草のカレー、
それぞれ、それぞれの美味、
承認喚問のニュースをはしごしながら、
とても盛り上がりました。

カレーは余ったので
明日の朝ごはんと弁当にして、
実家にも持っていくことにします。

あ、ナン、魚焼きグリルで、うまく焼けました。

一晩寝かせたカレー、楽しみです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ブンガクの効能

よく言われる話。
コップに水が半分入っていて、
「もう半分しかない」と見るか、
「まだ半分もある」と見るか。

ものの見方で、
頭の中の世界は、
まったく違うようです。
で、結局、頭の中の世界が、世界のすべて。

ブンガクとは、要は、「ものの見方」

誰の人生にでもあるような、
ありふれたものに価値を見いだし、
誰の人生もありれたものなんてことはない、
と表現すること。

だと思うんです。

ブンガクの目を持って歩けば、
近所の見慣れた場所も観光地になります。

ブンガクの目を持って暮らせば、
小さな幸せの中に、
大きな喜びを見つけるでしょう。

ブンガクの目を持って出会えば、
周りはかけがえのない人ばかり。

いつも会うたびに、
不幸自慢をする友人がいるのですが、
きっと、ありふれた人生の中に、
日々、苦しみを見つけるのでしょう。

ものの見方なんて、
何かのきっかけで、
ガラッと変わることがあります。
ものの見方が変われば、
頭の中の絵は描きかえられるでしょう。

その友人に、
今度、ブンガクすすめてみよっと。
同人誌でも売りつけるかな。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

幸せなひとりぼっち

昨日、今日と休み、
ひとりでブラブラと。

今日は、まず朝寝して、
コタツで、ビデオ鑑賞と読書、
昼は、インド・カレーとチャイを。
で、ミニ・シアターで映画鑑賞。

「幸せなひとりぼっち」

スウェーデン映画、
一人暮らしの頑固なおじいさんの話。
イラン人家族やゲイの青年や猫と出会い、
氷のような心が徐々に溶けていきます。
ひとりぼっちの僕の心もほっこり。

小林多喜二の母の映画「母」
前売り券を二枚買いました。
母と見に行くつもりです。

映画の前と後には、
もちろん、カフェで一休み。
文庫本を読みながら。

帰りには、中古CD屋にも寄りました。
古い映画のDVDとサントラを購入。
これも、ちょっとした出会いでした。

もう一軒、カフェ行こうかな。
シメのコーヒーね。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

娘旅立つ

今朝早く、娘のLINEで起こされました。

やはり我慢できずに一人で来てしまいました、と。
河原の写真付きで。

夜行バスで、横浜から京都へ一人旅。

カフェでモーニング。

古本屋に入り、
店主に本を選んでもらい、
で、その店主とツーショット。
山本有三の文庫本を二冊、
カフェや河原で読んだようです。

僕は、コタツでダラダラして、
鉄板皿で卵焼きにのっけたナポリタンをつくりランチ。
コーヒーやらココアやらを飲みながら、
甲子園、百条委員会、ネット、コロンボ、

で、夕方、散歩へ。
古道具屋と古着屋をのぞき、
暗くなるまでゆっくり歩きました。

娘は日帰りなんだとか。
そのうち、写真が届くでしょう。

僕は明日も休みなんです。
まずは、夜更かしをすることにします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ふつうであること

人生の折り返し地点をとっくに過ぎ、
いつも自慢と悪口ばかり、
そんな晩年は嫌だなあ、と思います。

エラくなりたかったのに、
エラくなれなくて口惜しくて、
だから、
自慢で、自分を大きく見せたり、
悪口で、まわりをおとしめたりして、
ちっともエラくない自分を、
少しでもエラく見せようとするのです。

「ふつうである勇気」を持とう、と決めました。
アドラーの言葉です。
そう、等身大の自分を受け入れるんです。

ブカブカの服が格好悪いように、
等身大の自分より大きく見せようとしたら、
みっともない、みっともない。

配られたカードで勝負する。

ポーカーなら、
どんなショボい手札でも、
はったりをかませば、
勝つこともあるんです。

ないものをあるように見せるんじゃなく、
あるものをあるがままに見せる。

これが、きっと「ふつうである勇気」を持つことなのでしょう。

このごろ、
自慢と悪口が増えてきたので、
気をつけよっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

質問力

たまに、BGMがわりに、
「刑事コロンボ」をビデオで再生するんです。
何作か撮りためてあるので。

いつも同じ格好。
よれよれコート、
細いネクタイ、
一見、さえない刑事。

車は、ボコボコのポンコツ。

ひとなつっこくて、
バカにされながらも、
謙虚に、教えを請い続けます。

コロンボの質問がいいんです。
とぼけながら、鋭く矛盾をつきます。
犯人は、上から目線で、答えます。
その矛盾をごまかそうとしますが、
ますます、矛盾が明らかになってしまいます。

コロンボは、最後の最後まで、
犯人に敬意を払いながら、
質問を重ねて、
徐々に追いつめていくんです。

さて、この頃、国会中継を見るんです。
テレビやツイキャスの中継、
ツイッターでの実況投稿などで、
スポーツ観戦のように追っかけていきます。

議席数では、野党を圧倒する与党ですが、
野党の質問には、負けっ放し。
まったく、理屈が通らない答弁ばかり。

一番好きなのは共産党、
たんたん質問をして、
さんざんnしゃべらせ、
矛盾が出てきたところで、
独自入手資料で、トドメを差す。
国会は、まさに武器を言葉に持ちかえた戦場。
こんなにエキサイティングだとは知りませんでした。

自分のスタイルを貫く。
服でも、コミュニケーションでも。

そして、質問力。
コロンボにも、
国会議員にも、
学ぶところ、ありすぎです。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ラブ&ピース政治

タテかヨコか、
ぶんどるかわけあうか、
政治はこれがすべて。

エラい人に従う社会か、
みんなで作る社会か。

ぶんどってくるいひとにすがるか、
ぶんどるひとからうばってわけるか。

タテで、ぶんどるのが、アベ政治。
ヨコで、わけあうのが、ラブ&ピース政治。

どっちがいいのかって話。

タテで、ぶんどる政治は、
ファシズム国家で、
戦争に向かうようです。

アベ首相の狙いはひとつ。

戦争できる国づくり。

一言も口に出しませんが、
これは間違いなさそうです。


さ、ラブ&ピース派は、今が正念場。
潮目はとっくに変わっている。

さ、泥船は沈み始めたよ。

いったる。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

おしるこ

子どもの頃、
うちには土間のお勝手があって、
よく祖母と一緒にいたんです。

石油ストーブがあって、
その上にやかんがかかっていました。
たまに、祖母がおしるこを作ってくれました。

「甘くするにゃ、塩を入れるだよ」

反対の味で、メインの味を引き立てるのでしょう。

おしるこの鍋の隣で、
お餅を焼いて、入れるんです。
お餅のかわりに、小麦粉の団子の時も。。
 
甘酒をつくってくれることもありました。

「甘くするにゃ、塩を入れるだよ」

甘酒も同じセオリー。

この町の老舗の甘味処、
夏はかき氷だけを売り、
夏が終わると、おしるこを出すんです
カリッと焼いたお餅が入ります。
まあ、美味なこと、美味なこと。
真っ赤な福神漬けがついてくるんです。
これも同じセオリー、実に合うんです。


祖母が旅立った今は、
父がおしるこをつくってくれます。
いつも忘れた頃に。
このおやつが一番です。

この週末、ひさしぶりに、
餅つき機で餅をつくろうかな。

父ちゃん、おしるこ、そろそろだよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→

| | Comments (0)

潮目が変わった

うちの中ではお父さんが一番エラい。
で、長男がその跡を継ぐ。
女は妻としてお父さんを支え、
母として長男を支える。
家族はみんなお父さんの言うことききなさい。

ま、これが家父長制。

国の中では天皇が一番エラい。
で、皇太子がその跡を継ぐ。
国民は天皇の子として、
なんかあったら、命を捧げ、
天皇の国を守りなさい。

ま、これが天皇制。
教育勅語のキモ。

そんなタテ社会が、
ファシズム国家として、
戦争に突き進んだんです。

だから、戦後、日本を平和にするために、
タテの国をヨコにしたんです。

婚姻は、両性の合意のみに基づくようにして、
家父長制をなくすことに。
そして、天皇は、元首ではなく象徴に。
神から、人間に変わったのです。

ただその家に生まれただけで天皇になる国で、
ただ日本に生まれただけで隣国を管だし、
ただ男に生まれただけで女にいばる。

そんなクソったれな国はもうなくなったはず、
と思っていたら、
いつしかそれに近づきつつあります。

安倍首相は「戦後レジームからの脱却」を言います。
戦後が嫌で、つまり、戦前がいい、と。

そういう安倍首相も、
あの家に生まれなければ、
政治家にすらなっていなかったでしょう。

ああ、やれやれ。

でも、潮目も変わったことだし。
さ、終わりの始まりの始まり始まり。

いったろっと。


Love & Peace ・・))v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

一番病警戒警報発令中

一番病、
常に一番を目指す。
これは悪いことではなさそうですが。
ちょっとこじらせると大変。

一番いい学校に行って、
一番大きい政党を支持して、
一番偉い人の心を読む。
そう、忖度。

一番偉い人のやりたいことを、
その優秀な頭脳で想像して、
偉い人のやりたい以上のことをして、
偉い人を喜ばせて、
自分も偉くなろうとする。

この一番病が蔓延しているようです。
政界や役所、教育界でも。

だから、偉い人が、直接、何も言わなくても、
一を知って十を知る一番病患者たちがせっせと動き、
ものごとが偉い人の思惑通りに進んでいくのでしょう。

僕にも一番いい学校に行った友人が何人かいます。
しかし、一番病にはかかってないんです。
その友人たちは、誰の話もよく聞き、
その優秀な頭脳を弱者のために使います。
一番になることよりも、
自分の良心に従うことを優先しているようです。

ほんとに頭が下がります。

一番になったことがない僕が言うのもなんですが、
一番になることより大事なことはいくつもあるようです。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

人生のはかり方

この季節になると開く本があります。
洋書で、エッセイ集。
最初のが一番好きで、
それだけ読むんです。

子育てをすでに終えた中年女性が、
毎日、朝を静かに迎える。
とても丁寧に、いつも同じ手順で。
まるで宗教儀式のように。

と、ただそれだけの話。

これを初めて読んだのは、
まだ二十代だった頃。
いつかはそんな大人になりたいと思いました。

ずっとずっと先の頃と思っていましたが、
ついに、その年齢になったようです。

僕は早起きは嫌いなので、
彼女のようには朝を迎えられませんが、
何でもない日常を繰り返し、
いつしか儀式のようになることは、
身をもって実感しています。

 人生は、何で測るのか。
 本で測る。
 一冊の本で測る。
 おなじ本を、読み返すことで測る。

これは、長田弘さんの詩。
たしかに、この本は人生を測る本。
ようやく、大人の仲間入りかな。

早起きはしませんが。

繰り返すとは、
毎日、同じことをして、
毎日が同じじゃないことを知る儀式のようなもの。

さ、明日も今日と同じような日を過ごそうっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

お金ではなく

実家の日めくりカレンダーに
毎日、セリフが書いてあるんです。

 ファッションは
 お金ではなく
 「頭」をつかうもの

おしゃれなおばあちゃんの手の写真。
かわいい腕時計と、きれいなアクセサリー。 
腕時計は、駅ビルで3000円で買ったもの、
アクセサリーは、海外旅行に行ったとき、
小銭を使い切るために買った小物なんだとか。

上手に使えば、
高いものよりずっと輝くのです。
と、おばあちゃん。

新しい服を買わなくても、
今あるものを組み合わせれば、
けっこう、おしゃれはできるもの。

服を買うときも、
今あるものとのコーデを考えれば、
バリエーションが増えて、
一つ買っただけで、
二つも三つも買ったことになるでしょう。

シュフの家庭料理に似ています。
基本、うちにある食材でつくり、
残った食材に、最小限買い足して、
無駄なく食材を使い切るような。

お金は最小限につかい、
「頭」は最大限につかう。

ま、これが難しいのですが。

この日めくりカレンダー、
31日分しかないんです。
でも、最小限の枚数で、
永久につかえるんです。

月に一回は、このことを思い出すことになりそうです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

忘れるもんか

人間、忘れるんです。

もし、すべての嫌なことを覚えていたら、
頭がおかしくなってしまうそうです。
だから、積極的に忘れるんだ、と。

悲しさも、
忘れることで、
乗り越えるんです。
失恋しても、時間が経てば、忘れるように。

権力者もよくわかっています。
強行採決しても国民は忘れる、と確信していて、
で、ホントに国民は忘れてきました。
何度も何度も。

でも、忘れちゃいけないものもあるんです。

 You are what you don't forget.
 あなたは、あなたが忘れないものでできている。

僕はいつもペンとメモ帳を持ち歩いています。
寝るときや車を運転するときはボイスレコーダーを。

日記を書いて、
ブログを書いて、
フェイス・ブックでも、
ツイッターでも、
書いて、書いて。

忘れないため。
忘れてもらわないため。

さ、今夜も書くよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

事実は小説よりも希なり

今日は、いろんなニュースが舞い込んできて、
一日、情報収集に追われ、
ああ、忙しい、忙しい。

アベ友学園理事長の突然の記者会見。
昨日まであんなに強気で、
小学校を建てさせてほしいと言っていたのに、
今日になったら、小学校建設を諦める、と。

え、何かあった、と思うのが当然でしょう。
あんなに頑固なひとが、、
わずか一日で考えを変えるわけがありませんから。

大阪の上西さゆり議員も、
アベ友学園についての報告会を開きました。
彼女もそうとうな情報を持っているようです

と、その時、ビッグなニュースが。

南スーダンのPKO参加の自衛隊撤収、と。
あまりにも突然で、自衛隊も驚いたほど。

同盟国アメリカも手を出さない南スーダンに、
脅威のはずの中国も一緒に駐留して、
「駆け付け警護」と「宿営地共同防護」の任務を与えられ、
戦後はじめて、殺し殺される可能性が出てきていました。

憲法で問題になるから、
「戦闘」を「衝突」と言いかえた防衛大臣は、
新任務が、違憲であることを、重々承知。
教育勅語もすばらしいと言います。

で、なぜ、このタイミングか?
謎は深まるばかり。

先日、村上春樹新作を買ったんです。
上下巻を。
でも、アベ友騒動で、なかなか読み進められません。

春樹本が、おもしろいのは、ミステリー。
謎が出てきて、読者を引きつけ、
謎が解決すると、また新しい謎が出てきて……
で、いくつかの謎は放置。

でも、アベ政権のミステリーが、
小説よりも希なり、のようです。
ま、明日も情報収集かな。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

顔が見える店

店って、
モノとカネを交換する、
そのためだけの場所じゃないんです。

モノを通して、
ひととひとが出会う場。

先日、たまたま入ったガススタが、
めずらしくセルフじゃなくて、
オイルを見てもらいました。
ちょっとヤバいことになっていたようです。
でも、その時は急いでいたので、
オイル交換はできませんでした。

どのガススタでもいいですから、
早く交換してください。
あ、タイヤの空気入れときました。

と、親切なスタッフ。

で、今日、ようやくオイル交換できました。
もちろん、そのガススタで。

同じスタッフが対応してくれました。
汚れたオイルの実物を見ながら、
コンディションも説明してくれ、助かりました。
なんと、サービスで、車の水洗いも。

そんな顔が見える店、
応援していかなくっちゃ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

途中下車

今日はクミアイの仕事で上京。
労働者の代表として、
クミアイの旗を掲げ、
集会、デモ、学習会に参加。

で、帰りは、横浜で途中下車。

娘と合流し、中華街へ。
中華料理のディナーを食べました。

で、中華街をぶらつき、
中国風のお洒落なカフェで一休み。

お互いの近況を報告したり。
お互いのiPhoneで写真をとったり。

就職活動中の娘もいろいろと大変なようです。
僕はすぐに教師になったので、
就職活動の経験は皆無。
大したアドバイスもできませんでした。
そう、ここは、まさに「課題の分離」
娘にまかせることにするしかなさそうです。

新幹線の駅まで送ってもらい、
改札でハイ・タッチをして、
帰ってきました。

駅の売店で、お土産。
実家へ、シウマイを。
いつも、これなんです。

娘よ、またな。
次はカフェ巡りでもしようぜ。
鎌倉でも行くか?

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

一歩革命

昨日は、夜、隣町へ。
飲み会があったもので。
その前に店の近くをぶらぶらと。

小さな店を見つけました。
ワンルームマンションくらいの店内。
万年筆専門店。
美しいペンがズラリ、と。
高級品から普段使いのものまで。
オリジナルのインク壷も。
美術品のようなガラスペンに惹かれました。
しかし、飲み代しか持ってなくて断念。

二次会で、バーを見つけ、入ってみると、
中はサブカルワールドで、
僕の好きそうな本も置いてありました。
マスターとはプロレスの話題で盛り上がりました。
僕はノンアルコールカクテルをいただきました。
マダムは、忌野清志郎は髪です、と。
ここは通うしかなさそうです。

店とは、
商品を売るだけじゃなく、
商品を介して、
人と人が出会う場。

町歩きとは、
そんな店を見つけては、
カネを投下して、
SNSにアップして応援して、
資本主義とたたかう行為。
ま、一歩一歩、革命してるようなもの。

さ、明日は東京出張だから、また歩くよ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

福神漬けのバラッド

カレーだけでもダメ、
ライスだけでもダメ、
カレーとライスでようやくカレーライス。

カレーライスだけでもダメ、
福神漬けがなくては。

ほんの少しだけれど、
福神漬けがあるとないとじゃ、
大違い。

主役にはなれないけれど、
いや、主役にはならないけれど、
絶対に欠かせない、
赤い赤い福神漬け。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ふつうのカレー

ここのところ、週末出かけることが多く、
今日はひさしぶりの休日らしい休日。

洗濯物を干して、
カフェでブランチして、
ハルキ本を読んで、
たまった日記を書いて、
昼下がり、両親の店へ。

今日は僕がコーヒーを淹れました。
母に飲ませると、合格点をいただきました。

夕食は何かつくるよ、と言うと、
母が、カレーがいい、と。
僕は料理が得意でいろいろつくれるのですが、
頼まれるのはいつもカレー。
豚肉、ジャガイモ、人参、タマネギ、
市販のルーのふつうのカレー。

実家の小さな家で、
圧力鍋を使ってカレーをサクッとつくり、
あとはテレビの前で、
兄とダラダラ過ごしました。
特に何をするというわけでもなく。

ふつうのカレーは、
ふつうに美味しくいただきました。

このカレー、
二日おいて、
母がトンカツを買ってきて、
カツカレーとして再登場するんです。

ふつうの日曜日もそろそろ終わり。
来週もふつうの日曜日希望です。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

港町のミニミニシアター

港町の商店街の二階、
小さな小さなシネマがあるんです。
20席もないくらいの。

映画が始まる前、
館主が挨拶して、
映画の紹介、
次回上映作の予告もしてくれます。


「黄金のアデーレ 名画の帰還」

クリムトの名画、
オーストリアのモナリザとも言うべく、
金箔がふんだんに使われた「黄金のアデーレ」

モデルは、主人公マリアの美しい叔母、
マリアたちが暮らす家に飾られていた名画、
ユダヤ人だったため、オーストリアを追われ、
その際、ナチスに奪われてしまったもの。

今はアメリカでブティックを営むマリア、
おしゃれで、かわいいおばあちゃん、
その名画を取り戻すため、
弁護士の甥と法廷でたたかうことになります。

人間は、忘れるんです。
忘れられたら、存在しなかったことになります。
それは、とても悲しいこと。
だから、人間は、絵画や文学で、忘却とたたかうんです。

マリアのたたかいは、
単に名画を取り戻すだけでなく、
叔母の生きた証を取り戻すためのもの。

祖母のことを書き始めたんです。
発表先も決まっていませんが、
おそらく、長いものになりそうです。
祖母が生きた証をしっかり残そうと思いました。

夢町座、このシネマの名前。
2週間お休みして、
また新しいのを上映するんだとか。

映画の後、商店街をブラブラ。
お総菜を買って、
海を見ながら遅めのランチ。

また行こうっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

弱者の生き様

誰もが、かつて赤ん坊、いずれ年寄り、
今強がっていても、
それは弱さを隠しているだけ。

自分の弱さを認め、
それを受け入れて、
隠さなければ、
誰かが助けてくれるでしょう。

弱さがひとそれぞれなら、
強さもひとそれぞれ。
だから、誰でも誰かを助けられるはず。

人間なんて、
助け合わなければ、
生きていけない存在。

そう、みんな弱者。

弱者の生き方は二つしかありません。

強者に服従するか、
弱者で連帯するか。

アッキード事件の報道で目に余るのは
強者に服従して、
便宜を図ってもらおうとする醜さ。

自民党支持者の多くは、
媚びて甘い汁を吸おうとしてるんです。

僕が教員採用試験を受けるとき、
自民党の県会議員に頼め、
とアドバイスされたことを思い出しました。
もちろん、頼みませんでしたが。

アベ政権はもはや泥船。
もう逃げ出す準備をしたほうがいいのでは。
ま、心中するつもりなら、どうぞ。

万国の弱者よ、団結せよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

受験前夜

明日は、公立高校受験。
不安を感じながら布団に入った受験生たち、
同じくらい不安を感じている親たち、
きっとたくさんいることでしょう。

もう6年も前のこと。
娘の受験に付き添い、
受験校の体育館で、
娘が5教科のテストを終えるのを待ったんです。

僕の人生で、一番長い日でした。

恥ずかしながら、
信仰心もないのに、
こっそり手を合わせて、
南無妙法蓮華経を何度も唱えたりも。

娘は合格しましたが、
僕は落ちたんです。
しかも、滑り止めまで。
で、中学浪人。
高校を卒業するのに4年もかかってしまいました。

その後、農業高校造園科に進み、
今は造園とは全然関係のない英語の高校教師。

高校受験を派手に失敗した僕が、
結局、高校教師になるのですから、
人生は、小説よりも奇なりというわけです。

明日から、さすがの僕も、
緊張して仕事をします。

受験生いったれ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

人生の分離

このごろ、気になる言葉。

 「課題の分離」

アドラー心理学の用語です。

たとえば、
教育環境を整えるのが親の課題。
その中で学ぶかどうはは子の課題。

親が子に、
勉強しなさい、
というのは課題の分離ができないこと。

ま、歴史上、
親が勉強しろと言って、
子が勉強したためしがありませんから。

娘が、今日から、就職活動を始めたようです。
ここからは、娘の課題。
今まで、ちょっと娘の課題に介入しすぎて反省てるんです
だから、今回は、見守ろう、と。
グッとこらえて。

ひとは誰もが、
それぞれ課題に必死にとりくんでいます。
自分の課題をそっちのけにして、
他人の課題に介入するなんて、
他人に失礼だし、
自分の人生を生きているとは言えません。

教えすぎる教師はたいてい失敗します。
できる子の親は、子に勉強しろと言いません。

まずは、自分の課題に向き合う。
自分にしか取り組めない課題に専念。
他人の課題に介入している暇があるなら、
それは自分の人生を生きていないってこと。

で、僕の課題って、なんだ?


寝ながら考えます。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

甘く香ばしい匂い

今、うちの中は、
甘く香ばしい匂いでいっぱい。
幸せな気分。

そう、クッキーを焼いているんです。
明日は卒業式で、
バレンタインチョコをくれた教え子に、
もう会えなくなるので、
明日、お返しするんです。

今回は、ふつうのクッキー。

薄力粉180g
無塩バター120g
粉砂糖60g
卵黄1コ
塩ちょっと

これを練って、二つの筒にして、
ラップで包んで、
冷蔵庫で固めて、
沢庵のように切って、
二回に分けて、
180度で16分焼けばできあがり。

バリエーションは、
ココア入れたり、
抹茶入れたり、
ココナツやアーモンドとかも。

思えば、初めてのクッキーは、
シングルファーザー1年生の時。
形も味も最悪でした。
もう十年以上前のこと。
キッチンに立つようになり、
何もかもが新鮮で、
毎日、発見があり、
お菓子もいろいろつくりました。

イチゴがそろそろ安くなるので、
ババロアでもつくろうかな。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

« February 2017 | Main | April 2017 »