« January 2017 | Main | March 2017 »

ペットボトルのお茶

毎晩のように遅く返ってくる父。
実家でのこと。

店でやることがある、と父。
どうせパチンコだよ、と母。

で、父は、申し訳なく思うらしく、
ペットボトルに熱い緑茶を入れて、
それを土産に帰ってくるようになりました。

これが、なかなか評判で、
この頃では、毎日、持ってきてくれます。

耐熱の350ccのペットボトル、
飲み終わったら父に返すルール。
再利用するんです。

実家から帰ってくるとき、
2本もらっていきます。
寝る前に1本、
明日の朝1本、
レンジで温めて飲むことも。

東京とかに行くときは、
店の駐車場に車を置いてくんです。
で、夜遅く帰ってくると、
ミラーにコンビニ袋がかかっています。
そう、お茶のペットボトルが2本入ってるんです。

さ、1本飲んで寝るとすっか。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

クミアイなウィークエンド

昨日は終日、
静岡県高等学校障害児学校教職員組合の定期大会。
今年度の活動の総括、
来年度の活動の方針、
決算と予算を決定する大事な大会。
僕は副執行委員長なもので、
大会決議案を書いて、読み上げ、承認してもらいました。

で、今日は、17春闘決起集会に参加。
静岡県下の労働組合が県庁所在地に集合、
各労組の幟が立ち、
各団体の代表がスピーチをして、
団結ガンバローと声を合わせ、
繁華街をデモ行進しました。
労働条件改善だけではなく、
原発の廃止や、
憲法を守ることも訴えました。

「教え子を再び戦場に送るな」の幟も。

僕は組合の腕章をして、
デモの交通整理係を担当しました。

社会は、
ほっとけば権力者と金持ちが、
富を独占していきます。
雇用側は、
できるだけ長く、
できるだけ安く、
労働者を働かせたいもの。

だから、労働者は団結して、たたかわなくっちゃいけません。
これは、ごくごく当たり前のこと。

そりゃ、少しは恥ずかしいな、と思ったこともありました。
でも、もうそんなことは言ってられない今日この頃。

昨日今日と、
たっぷりクミアイな週末。

けっこう楽しくなってきました。

 プロレタリアは自らを縛る鎖以外、
 失うものは何もない。

さ、仲間、増やさなくっちゃ。

え、まだ入ってないの?
Better late than never.
人生に遅すぎるなんてことはない。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

テレビを見るわけ

昔は、テレビのニュースを見て、事実を知りました。
今は、ツイッターで事実を知って、
テレビのニュースがそれをちゃんと伝えるかどうかチェック。

テレビが主な情報源、
そんなひとが多いので、
心配になってしまうんです。

今、話題の森友学園。
例の9億円の国有地を、
なんと実質200万円で手に入れたことが、
朝日新聞がスクープし、
ネットで大騒ぎになり、
ようやくテレビで報道され始めました。

国土交通省が建設の補助金出したり、
防衛省が理事長に表彰状おくったり、
文部科学賞が優秀教員を表彰したり、
と、やりたい放題。

安倍晋三記念小学校として寄付金を募ったり、
名誉校長には安倍昭恵夫人だったり。

理事長は差別を公言し、
幼稚園児に教育勅語を暗唱させ、
運動会先生では安倍総理がんばれと言わせたりも。

大阪府知事も急に、
私立小学校認可基準を緩和し、
それでアベ小学校の建設が始まったんです。

2015年の9月4日、
森友学園側と近畿財務局と折衝、
その日、首相は国会サボって大阪入り。

ああ、あやしいったらありゃしねえ。

まさに疑惑の総合商社。

こんなことが許されてしまうのでしょうか?

これは終わりの始まり、
でなければ、
暗黒時代の始まりに。

さ、明日もテレビから目が離せません。
情報を得るためじゃなく、
情報を伝えるかどうかチェックするために。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ピアノ弾き

映画を見に行ってきました。
今、話題のミュージカル「ラ・ラ・ランド」
女優志望のヒロインとピアノ弾きのラブストーリー。

僕はあまり好きではない映画でしたが、
母は大喜びで大絶賛していたので、
ま、よしとします。

でも、音楽はとってもよかったんです。
ミュージカルだけに。

この映画の前に見たのは、、
「シーモアさんと、大人のための人生入門」
これもピアノ弾きの映画。
こちらはドキュメンタリーで、
今はピアノを教える有名なピアノ弾きの老人が主人公。
静かでたんたんとした映画、
こちらのほうが僕好み。

これも母と見たんです。
隣町のミニシアターで上映していたのですが、
見逃してしまったんです。
そしたら、ネットでレンタルできたんです。
三日で千円、iPadで見るんです。
アップリンクさんに感謝感謝。

 ピアノ弾きは、
 その両手で、
 空をつかむこともできる。

シーモアさんが言いました。
ピアノ弾きがうらやましくなりました。

売れようが売れまいが、
これまでもこれからも、
ずっと物書きの僕は、
もちろん、ピアノは弾けないんですが、
このキーボードを売っているとき、
実はピアノ弾き気分なんです。

誰でも、自分のピアノも持っているのです。
本当に大事なものは、
自分の中の奥深いところにあり、
自分のピアノで汲み上げて、
誰もが人生のピアノ弾きになれるはず。

「シーモアさん」、もう一度観たいなあ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

順番は大事

ごちそうで、
一番好きなものは、
一番最後に食べます。
楽しみはとっておくもの。

しかし、文芸誌では、
一番いい作品は一番最初に載せるんです。
巻頭は、作家にとっては名誉なこと。

新聞も一面には、
一番重要な記事。

で、順番はとても大事。

で、ここ数日のテレビのニュース。
トップニュースは、金正男のことばかり。
で、北朝鮮の脅威を煽り続ける。
たしかに、興味深い事件ですが、
一番に来るべきニュースじゃないでしょう。

10億円以上の国有地が、
ゴミがあるとかで9割引になり、
ゴミ撤去代も出して、
実質200万円で、
私立の小学校に売却され、
その名誉校長がアベ総理夫人。
安倍晋三記念小学校として寄付も集められたとか。
で、8億円かかるはずのゴミ撤去はされてない。
国会では連日追求中。

一国の首相が絡むこのスキャンダル、
一番最初に来るべきニュースなのに、
放送しなかったり、後回しにしたり、と。

ごちそうじゃないのですから、
一番大事なニュースを、
ズバーンと最初から報道すべきです。

でなければ、
北朝鮮の脅威で、
国民の目をそらそうとしてるとしか思えません。

さ、明日もニュース、
特に、順番に注目です


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

許しあう関係

謝ってばかりのこの人生、
なにせミスが多いもので。

だから、
他人がミスしても、
怒る資格などあるはずもなく、
すぐに許してあげて、
笑顔でサポートします。

ま、次に僕がミスしたときに、
許してもらいたいという下心もありますが。

そもそも、誰でもミスはするもの。
そう、人間だもの。

ミスは、特にケアレスミスは、
フロイトによると、
深層心理が絡んでいるらしく、
防ぐのはほぼ不可能なんだとか。

ミスしても許してもらえる、
キャラづくりと、
人間関係づくりは、
とっても大事。

ところが、謝れないひともいるんです。
ミスしても、ミスを認めず、
自分の間違いがあっても、
言い訳に言い訳を重ね、
絶対に頭を下げない............
で、他人のミスにはきびしかったりして。

そもそも、人間は不完全なもの。
許しあい、
フォローしあうべきなのに。

もちろん、ミスにも限度があります。
ミスしたら、とりかえしのつかないもの、
たとえば、原発とか。
事故になればどうなるかは、ごらんの通り。
これは、最初から近づかないほうがよさそうでうす。

さ、明日も、職場をやさしくする活動、いったる。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

狭くても広い四畳半

冬は狭い部屋にかぎります。
暖房がよく効くからです。
僕のアパートは無駄に広く、
まあ寒いこと、寒いこと。
うちの中でもマフラーするほど。

だから、夜はたいてい実家へ行き、
四畳半の座敷で、
石油ファンヒーターの前にします。
兄と二人で。
座椅子で、テレビを見ながら、SNSをして。

最近、メディアがふがいないもので、
いろいろ拡散して忙しいんです。
10億円以上の学校用地を、
200万円で手に入れて、
安倍首相夫人を名誉校長にして、
安倍晋三記念小学校として寄付金集めたり。
と、こんなビッグニュースが、
トップニュースにならないもので。

時折、iPadで、
兄に写真を見せたり、
音楽を聴いたりも。
兄は写真と音楽が好きなんです。

たかが四畳半、されど四畳半、
狭いけれど広くて、狭いゆえに暖かい小さな世界。

ようやく、寒いうちに帰ると、
このごろは、布団乾燥機で
布団をあっためてから寝ます。
もう毎晩使っているほど。

さ、そろそろ、布団もあったまかったかな。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

多喜二忌な夜

小学校六年生の時、
社会の授業で、
先生が小林多喜二の話をしてくれました。
警察で拷問にかけられても、
仲間の名前は絶対に言わないで、
最後は殺されてしまった、と。
そんなひどい時代があって、
そんなすごい作家がいたんだ、
と衝撃を受けたんです。

それから、大学一年生の時、
アパートの隣に国文科の同級生がいて、
「蟹工船」を貸してくれたんです。
多喜二のことを思いだしました。
「共産党が好きになるよ」、と同級生。

家族は創価学会で、
アカは怖い、と教え込まれてきました。
だから、怖いもの見たさで、蟹工船を読んだんです。

で、読み終わった頃には、
すっかりアカになっていました。

「蟹工船」には、
人間の醜さ、
人間の美しさ、
戦争の恐ろしさ、
資本主義のおぞましさ、
すべてがつまっていました。

資本家と労働者がいて、
労働者の側に立つのがアカ、
ただそれだけのこと。
何も怖いものでもありませんでした。

これは、強者の側か弱者の側か、
どっちの側に立つのかってことでも。

強者は、
弱者が団結して抗うことを、
もっとも恐れます。
ゆえにそんな弱者を徹底的に叩きます。

抗う人たちにつながれば、
自分たちも叩かれる。
アカは怖い、とはただ意気地がないこと。
ダサいったらありゃしない、と思ったんです。

今、もし、誰かにアカと呼ばれたら、
それは褒め言葉にしか聞こえません。、
でも、多喜二を思うと、僕などまだまだ。

今日は、多喜二の命日です。

そのうち、母にはわかってもらおうと思っています。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

首周り事情

僕は首が寒いタイプ。
うちの中でも何か首に巻いています。

首に巻くものもいろいろ持っています。

まずは、マフラー。
ブルーのチェック柄。
真っ茶色の無地も。

シュマグも。
アフガンマフラーともいうようです。
多いな正方形のガーゼのような生地、
白と黒の千鳥格子のような柄。
これはとても暖かい、すぐれもの。
三角に折って、逆三角形に垂らすとお洒落です。
顔を隠すとゲリラみたいにも見えますが。

黒いスヌード、
イギリスからの届いた誕生日プレゼント。
大きな輪っかで、三重に巻き、モコモにコ。
今、これを巻いています。

寝るときは、ネックウォーマー。
もうこれがないともう眠れません。

さて、最近導入したのは、
大判の紺色のマフラー。
娘が使っていた元彼のもの。
捨てろ、と奪って、巻いてみたら快適。
膝掛けにもなるんです。
巻くのは難しいんです。
一番楽なのは、左側で一回巻く、左巻き。

娘よ、明日もこれで行くぜ。

ははは。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

道があるから歩くのではない

歩くことが好きなんです。
で、走るのは嫌い。
歩くのは疲れないし、
景色も見られるし、
物思いにふけることもできるし、
途中、お茶したり、買い物したり、
長時間続けられることができるし。

昨日、今日、
東京をたっぷり歩きました。
めずらしいものばかりで、
時間も距離も忘れてしまいます。

お気に入りのコートを着て、
お気に入りのマフラーを巻いて。

昨日、ポケモンGOで、
新しいポケモンが追加されたんです。
で、がぜん歩く気まんまん。
昨日、友人に、まだやってんの、
と、思いっきりバカにされました。

実は2015年の夏、
デモに参加しまくって以来、
戦争法が通されても、
自衛隊が海外派遣されても、
あの熱い気持ちはぜんぜん冷めてないんです。

まわりが、冷めたり、シラけたり、諦めたり、
そんなことはわかっています。
でも、いったん歩き始めたら、
止まり方が分からなくなるんです。
このブログも10年以上毎日書いてるし。

There is no way to peace.
Peace is the way.
平和への道はない。
平和こそ道である。

僕の好きな言葉。

ということで、
明日も歩きます。
明日からも歩き続けます。

道があるから歩くのではない。
歩くから道ができるのだ。
と、思うんです。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

黙らない

出張のついでに、
ちょうど金曜の夜なので、
国会前に行ってきました。

コールやドラムが聞こえてきました。
たまたまスピーチをしていたのは、
文学仲間の名門女子大学の先生。
ご挨拶してきました。
こんな政権が続くわけがないよ、と。

Twitterで知り合った仲間にも再会。
反省会と称して、飲み会。
有楽町で沖縄料理をいただきました。

おたがい、よく知らないまま、
話は盛り上がり、
再会を約束して別れました。
仲間の一人は、明日はまた、
築地で声を上げてくる、と。

声を上げ続ける人がいるんです。

先日、会った友人が、
悪法を通されたとき、
何もしなかった自分はイヤだ、
と言っていました。

たしかに。
そんな自分は許せないでしょう。

黙ることは、
棺桶に入ってからでもできること。
ということで、
声を上げ続けよっと。

あきらめないよ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

美味の不思議

冬、けっこう好きなんです。
寒いからこそ、
美味しいものが多くて。

今日、実家に行ったら、
母が、湯豆腐をつくってくれました。

昆布で出しをとった湯の中に、
入ってるのは、白菜と豆腐だけ。
薬味はネギ。
鍋の中に置いた大きな湯飲みにダシ醤油。
鰹節をパラパラ、と。

湯豆腐をごはんにのっけて、
湯豆腐丼にしていただきます。

こんなシンプルなのに、
めちゃめちゃ美味しいんです。
これをうちで再現すると、
同じ味にならないのが不思議。

母のコーヒーも美味しいのですが、
豆をもらってきて、
うちで再現すると、
まったく別物になります。
これも、不思議。

母のつくるものは、
たいていイマイチなのですが、
湯豆腐とコーヒーだけは美味しいのが、
不思議、不思議。

母いわく、心を込めるからなんだとか。

うううん、わからない。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

冬の街

コートをはおって、
マフラーを巻いて、
手袋をはめて、
ニット帽をかぶって、
冬の街を歩く。

喫茶店があれば一休み、
古本屋や古着屋をのぞき、
おもしろいものに出会えば、
iPhoneで撮って、横浜の娘に送る。

頭の中はグルグルまわって、
言葉がポイポイ浮かんで、
立ち止まってはメモメモ。

歩けば歩くほど、
街が新しく見えてきて、
退屈することがない。

寒ければ寒いほど、
もっと歩きたくなる。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

支配と自由

人間は支配欲で動いているようです。

強い者は、強さで。
権力者のように。
弱い者も、弱さで。
赤ん坊のように。
他者を支配するんです。

几帳面なひとも。、
他者を支配するかわりに、
細々としたモノを支配します。

支配欲と同じくらい強いのが、
自由を欲する心。
支配はしたくても、
支配はされたくないのが人間。

カレーを食べようとしていて、
カレーしか食べてはいけない、
と言われたら、
カレー以外を食べたくなるんです。
そう、自由を守るため。

支配されない自由のために、
時にひとは命がけでたたかうことも。

支配と自由、
この相反するものを、
同時に欲しがるので、
人生とはなかなか難しくなるのです。

自然は、支配できません。
自然の一部である人間も、
結局は支配できないんです。

支配できないものを、
支配しようとして、
やっぱりできない、
これが人生。

さて、どうするか。
そこで、三つ。

1、セルフコントロール

自分を支配する、
これだけで、充分、難しいこと。
でも、挑戦する価値はあります。


2,民主主義を貫け

支配のないヨコの関係、
いばられることも、いばることもない世界を、
せめて身の回りだけでも築くんです。

3、与えよ

愛とは、与えること。
見返りなど、求めず。
情けはひとのためならず、
結局、最後には返ってきます。

とかなんとか、
朝、布団の中で考えていました。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ある親孝行

裁縫ぐらいできるんです
伊達に12年シングルファーザーやってません。
娘のスカートのホックがとれて、
なんど縫いつけたことか。

で、このごろ、コートのボタンが一つとれそうで、
ずっと気になってたんです。
実家に行ったとき、ちょっと面倒だったので、
母に頼んだら、すぐに縫いつけてくれました。
なかなか丁寧な仕事。
これで、安心してコートを着られます。

「また、いつでもやってやるで、言いないよ」

と、慣れた手つきの誇らしげな母。

ま、一通りの家事はこなす僕ですが、
実は、裁縫は苦手。
だから、これからは、母に甘えることにしました。

もう十年以上、
母に何かをしてもらうことを、
拒絶してきたんです。
ジェンダーフリーを意識して。
でも、ちょっと、意地を張りすぎました。

母のうれしそうな顔を見て、
たまには親に甘えることも、
親孝行なのかな、と思ったんです。

娘よ、父はもうこれ以上、甘やかさねえからな。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

「星灯4号」刊行!

仲間二人と出資して、
同人誌をつくってるんです。

 「星灯」

わりと硬派な雑誌なのですが、
僕はいつものほほんと小説を載せています。
で、4号ができあがりました。

「町屋のイエス」

小さな教会での読書会が、
主人公の人生を変える話。

「24の一文小説」
 
これは初の試み、
一文で完結の小説を24作。

他にも豪華執筆陣による、
小説や評論、
なかなかの力作揃いです。

一冊900円です。
ご注文は、

 jiroatsumi@hotmail.com

まで。
お支払いは
同封の郵便振り込み用紙で
どうぞ、よろしく願いします。

今日は、宣伝で、失礼しました。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ストーリーのあるモノ

今日履いている靴は、
もう20年以上履いています。

ナイアガラの滝を見たいという祖母と、
カナダに行った時、
ちょうど靴がダメになって、
カナダの靴屋で祖母に買ってもらったんです。

祖母はよく言いました。
安物買いの銭失い、と。

だから、いつもいいモノを買ってもらいまし。
思えば、よく祖母にたかったものです。

うちに、バーバリーのコートもあります。
就職祝いで、祖母に買ってもらったモノ。
20年以上経っても、昔のまんま。

これは、娘にあげようかな、と。
リフォームすれは、着られるはず。

僕の自慢は、物持ちがいいこと。
モノの価値は、含まれるストーリーも。

このごろ、古本屋や古着屋で、
そんなエピソードを想像するのが、
密かな楽しみ。

娘よ、また古着屋行こうぜ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

自分であり続ける

盗んだのに、
法律で問題になるから、
借りたと言う。
でも、違法なものは違法。

戦闘なのに、
憲法で問題になるから、
衝突と言う。
でも、違憲なものは違憲。

そんな違法も違憲もまかりとおるなら、
国が国でなくなってしまう。

ポスト・トゥルース、
真実よりデマが先行し、
大統領が誕生する。

オルタナティヴ・トゥルース、
もう一つの真実、
これを政府が堂々と言う。

異常な社会では、
異常であることが正常。
正常であることが罪になるのか。

本当は危ないのに、
まだ大丈夫、まだ大丈夫、
と、思いこみたくもなる。

でも、病気なのに、
まだ大丈夫、まだ大丈夫、
と、思いこんでいたら、
自分の存在さえ危なくなる。

国が国でなくなりつつあるこの国で、
自分が自分であることは、
絶対に諦めない。
自分たちが自分たちであることを、
絶対に諦めない同志がいる。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

無数の世界

ドアの前に虎がいると信じることと、
ドアの前に虎が実際にいることと、
その違いはないんだそうです。
アドラーによれば。

クラスのみんなが私を嫌っている。
だから、教室に入れない。

という生徒に教師が言うんです。

そんなことはない。
みんな待ってるよ。

実際には、嫌われているどころか、
むしろ、存在感がないくらい。

でも、いくら教師が話してもダメ。
その生徒は、教室に入れず、
結局、学校を去っていく。
これはどこの学校でもあること。

同じ世界にいながら、
ひとの数だけ世界があるんです。

それぞれ頭の中に、
別々の世界があるから、
話しても話しても、
わかりあえないんです。

ひとがひとをわかることはない。
わかったという幻想があるだけ。
でも、わかろうとし続ける。

やはり、ここがスタートかな。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

一番怖いもの

映画を観てきました。

 「スノーデン」

アメリカ政府が、
国民を監視していたことを、
良心にのっとって暴露して、
アメリカにいられなくなり、
今はロシアに暮らすスノーデンの映画。

恐くなりました。

日本も「通信傍受法(盗聴法)」があるので、
ネット上で国民を監視することが可能。
「秘密保護法」で、それ秘密にすることも可能。

秘密裏に盗聴はすでにできるんです。
もう、リーチがかけられているんです。

この次は、
何もしていなくても、
二人以上で話すだけで、
つかまえられる「共謀罪」
正式名は「テロ等組織犯罪準備罪」
その法案名に「等」が入っているのが味噌。
この一文字で、対象は無限に広がるでしょう。

あの治安維持法も、
共産党が対象だからといって通して、
結局、、共産党員以外にも拡大され、
詩人や宗教者まで捕まえられたのは有名な話。

政府は「東京五輪を控えテロ対策」と言えば、
何でも通ると思っているのでしょう。
もう国会の答弁もデタラメ。

でも、一番恐いのは、国民の鈍感力です。

そんなデタラメに慣れてしまい、
次から次へと不祥事が出て、
すべて覚えていられないほど。
そして、海外で何かあれば、
国内問題などすぐ忘れてしまう。

ああ、恐い、恐い。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

タテのものをヨコにする

上に何人いて、
下に何人いるか、
そんなことを気にする人ばかり。
たいてい、男。

そんなことより、
ヨコに誰かいるかどうか、
そのほうが大事なのに。

上に行ったり、
下に行ったり、
そんなことばかりだと、
誰かがヨコに来ても、
気づかないでしょう。

ヨコに誰もいないことは、
さみしいこと。
下に何人いようと、
そのさみしさは消えないでしょう。

子どもの頃、
いつもゴロゴロしていた僕は、
よく祖母に言われたんです。
タテのものをヨコにもしない、と。

おばあちゃん、
僕も大人になってね、
今はタテのものをヨコにするのに忙しいよ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ままならない

人間の三大欲求は、
食欲、性欲、睡眠欲なんだとか。

次に来るのが、物欲、金欲、権力欲.........

支配欲、これなんじゃないか、と思います。

他人や組織を支配するだけじゃなく、
整理整頓好きで、うちの中を支配したり、
ガーデニングで、樹木を支配したり、
体を鍛えて、筋肉を支配したり、
料理を上手につくって、テーブルの上を支配したり、
と、あらゆるところで支配欲がそそられます。

そう、思い通りにしたい欲求。

しかし、人生はままならないもの。
支配したくても、支配できないもの。

どんな権力者も、
すべてを支配しようとして、
失敗に終わっています。

以前、陶芸家と話したことがあるのですが
思い通りにならない自然の力を借りなければ、
いい器はつくれない、と。
芸術は、必然と偶然の融合なんだとか。

なるほど。

思い通りにいかないのが人生、
でも、
思いがけないことがあるのも人生。

ま、思い通りにいったことなどほとんどなく、
思いがけないこと頼みの我が人生です。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ケンカの原因

ものごとは、
いつも矛盾していて、
複雑につながっていて、
変化し続け、
今日の真実が永遠の真実ではない。

と、弁証法の読書会で学びました。

ひとがひとをわかることはありえない。
わかったという幻想があるだけ。

これは、カウンセラーの言葉。

わかるとは、
多面的な人間の、
一面だけを見て、
自分の都合で解釈してるだけ。
実はわかっていないんです。

合理的に、
端的に、
普遍的に、
なんて、嘘うそ。

○○は××だ、なんて言うのは、
一面以外、
他の無数の面は見ません、
と言ってるようなもの。

あ、これは、僕のことかな、と。

一面だけを見て、
断定して、
正しいと思いこんで、
突っ走る。

そんな人とよくぶつかるのですが、
それは自分に似ているからなのでしょう。

ま、先日も、ケンカしたばかり。

ふー。

さ、また新しい一週間が始まります。

さ、前へ、前へ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

男ひとり飯

ひさしぶりに、夜、外食。

で、近所の餃子屋へ。
同級生が一人で営む店。
国立大学生の息子が手伝っています。
息子は僕の教え子。

いつもの、餃子とごはん。
ここの餃子は揚げ気味に焼きます。
外はカリッと、中はジューシー。
う、思い出すと、唾が出てきます。
僕はここの餃子が一番好きなんです。

この餃子屋は、本当に餃子だけの店。
あとは、ごはんとビールだけ。
今日は、餃子で飲んでいるオヤジたちもいました。

お互い、シングルファーザーなもので、
子育ての話、
同じ高校に通ったので、
青春時代の話。
他にもいろいろと。

焼いてない餃子をお持ち帰りで。
これは、弁当用。

で、今、カフェで二次会。

まだまだ、夜は長くなりそうです。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ピチピチでもブカブカでもない

人間は、生まれてから、
どんどん背が伸びていきます。
これが、成長。

でも、いつまでも伸びるわけじゃありません。
伸びなくなったら、今度は、中身を磨きます。
これが、成熟。

成長することこそ、いいこと。
と、つい思いがち。

大きければ大きいほどよい、
強ければ強いほどよい、
多ければ多いほどよい、
高ければ高いほどよい、
速ければ速いほどよい、
富めば富むほどよい、
と、も。

普通に考えれば、
成長し続けることは無理なのに、
成長し続けようとすれば、
どこかで破綻するに決まっています。

歳をとって、いつまでも若作りしていたら、
それも、あまりカッコいいものではありません。
50歳になって、40歳に見せようとするんじゃなく、
50歳になったら、最高の50歳を目指すべきなのでしょう。

カッコイイひとは、
ブカブカでもなく、
ピチピチでもない服を着ています。
そう、等身大。

僕はとっくに成長期は過ぎていたようです。
やりたいことはたくさん、
でも、できることは、いくつか。

だから、できることを増やすんじゃなく、
今できることを磨くことにします。

経済でも、成長ではなく成長。
富を増やすんじゃなく、分けあう。
奪いあえば足らぬ、分けあえば余るのですから。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

安っぽくない町に

裕福な属国か、質素な独立国か、
僕は、後者を選ぶタイプ。

だから、
店を営む人や、
腕で生きていく職人を、
とても尊敬しています。

僕にはそんな勇気もスキルもないもので。

このご時世、
商店主や職人が、
独立して生きていくのは難しいようです。

チェーン店が増え、
大量生産の安っぽいものばかり。

ミュージシャンの甲本ヒロトさんは、
売れてるものが良いものなら、
世界一うまいラーメンはカップラーメンだ。
と、ビシっと。

悲しいことに、どんどん安っぽい社会になっています。

町に出たら、どこでカネを落とすか。
これは、将来の町への投票のようなもの。

こんな店を見つけた。
こんなモノを買った。
こんな美味しいものを食べた。
そんなことをSNSで発信することも、
もはや、独立連合国を守るたたかい。

いったる。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

町外れの小さな古着屋で

この頃、ちょくちょく古着屋巡りをするんです。

今日も、この前見つけた町外れの古着屋へ。
店主とちょっとおしゃべりすると、
商品はアメリカから買い付けるんだとか。

コートを探していたのですが、
黒いGジャンと出会って、
今日はそれを。

この店、もうすぐ閉めるんだそうです。
17年続けてきたのですが。
息子といる時間がほしい、と。

通販とかイベント出店とか自宅販売とか、
売る方法はいろいろあるんだとか。
ネットはちょっと苦手だそうです。

息子さんは、小学生で、
手品師になるんだそうです。
iPhoneで手品の動画を見せてくれました。

もはやプロ。
すべて独学とか。
まさしく天才。

いいのがあったんです。
トレンチコート。
店主もご自慢の商品のよう。
ちょっとお高くて買えなかったのですが。

どうしようかなあ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« January 2017 | Main | March 2017 »