« アナザー・トゥルース時代 | Main | 最近覚えた四文字熟語 »

カネじゃなく頭を使えという話

両親の店に行ったら、
小さなカレンダが壁にかかっていて、
教訓のような言葉が書かれていました。

 お洒落は、
 お金を使うんじゃなくて、
 頭を使うものよ。

お洒落なおばあちゃんのお言葉。
手首のアクセサリーだけが写っていて、
のみの市で買ってきたものなんだとか。

たしかに、お洒落は頭を使います。

天候や体調、
どこに行くか、
誰と会うか、
何をするか、
すべてを考えなくてはなりません。

そう、服はメッセージ。

僕は物書きの友達が多いのですが、
文章が上手な人は、決まってお洒落です。
いつものスタイルで、
期待を裏切らない服で安心させてくれます。

大学時代は、バブル期、
まわりはリッチでお洒落な学生ばかり、
でも、僕はお洒落とは無縁の卑屈な貧乏学生。

今、思えば、
カネは使わなくても、
頭を使ってお洒落すればよかった、
と思っています。

今は職業柄、
女子高生のチェックが厳しいので、
ないセンスを絞り出す日々。

カッコいい人は、
自分を知ってて、
ピチピチでもブカブカでもない、
等身大の服を着て、
他者の気持ちを想像できる人。

ま、これは、何にでも言えること。

さ、明日のコーディネイト考えて寝ようっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« アナザー・トゥルース時代 | Main | 最近覚えた四文字熟語 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アナザー・トゥルース時代 | Main | 最近覚えた四文字熟語 »