« エンジョイ エイジング | Main | 羊皮のコート »

50年目の今日

兄は、口がきけなくて、体が不自由。
両親がメインに面倒を見て、
僕は暇があれば会いにいきます。

兄の世話をすることは、
苦になるどころか、
僕にとっては貴重な時間。

お兄さんをよく面倒見て偉いねえ、
とかたまに言われることがありますが、
逃げ出したくなります。

一緒に何かをするわけではなく、
何もしないで一緒にいるのがいいんです。
まったく生産的ではない贅沢な時間。
ま、文学的にはとても生産的ですが。

でも、ずっといると、イライラすることも。

今日は、両親が出かけていて、
夜、ずっと二人でいたのですが、
ちょっと、兄にきつく当たってしまいました。
兄も機嫌が悪いようでした。

ま、いつも、兄は必ず許してくれるのですが。
うちに帰ってきて、今ごろ後悔というわけです。

しかも、今日は兄の誕生日。
兄はそんなことは知らないでしょうが。

こんな寒い日に、
生きるかどうかの状態で、
兄は生まれてきたのでしょう。
両親はすぐに死んでしまうと思っていたようですが、
今日でなんと半世紀生きたことになります。

兄ちゃん、やるな。
週末、ケーキでもつくるよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« エンジョイ エイジング | Main | 羊皮のコート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« エンジョイ エイジング | Main | 羊皮のコート »