« 昨日と今日の朝ごはんと弁当のおかず | Main | 日本国憲法な週末 »

実は天職

どうやら、この国では、
権利を主張したり、
権力者を批判したりすることは、
悪いことと思う人が少なくないようです。

どうりでアベ政権の支持率が高いわけです。

日本の「優秀」な学校教育の賜物でしょう。

理不尽な校則を守り、
心のこもらない挨拶をして、
先生のいうことは黙って聞き、
決して反抗することもなく、
授業はひたすら受け身で、
考えないで詰め込み、
忖度のため空気の読解力を磨き、
みんなと同じ服装をして、
ムラの一員であることを自覚し、
同調圧力がかかる前に同調する。

これで、学校の秩序は保たれるでしょう。
そうすれば、先生の仕事もラクチン。
卒業後は、国の秩序は保たれ
政治家の仕事もラクチン。

おまけに放課後のガチ部活も。
こわい先生の下、絶対服従、
こわい先輩の下、絶対服従、
理不尽なしごきに耐え、
精神力を磨き、
ついでに鈍感力も磨き、
平日は夜遅くまで、
休日は朝から晩まで、
練習、練習、また練習。
これなら、どんなブラック企業でもやっていけそう。

小学校の頃から、
学校は嫌いで、
先生に怒られてばかり。
けっこう、殴られたりもしました。

教師だけにはなるまい、
と思っていたのですが、
今、教師というオチ。

教師に向いてない教師。
ずっと悩んでいたんですが、
ふっ切れました。
高校生に向いてない高校生もいるので、
その担当でいこう、と。

マジメな先生たちは、
「上」がおかしいと思っていても、
「いい子」体質がしみついて、
何も言えないんです

だから、おかしいことはおかしい、
と、校長にも県教委にも言う仕事も担当。
で、今、教職員組合の副委員長。

というわけで、
毎日、学校は楽しいんです。
この仕事、実は天職だと思っています。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 昨日と今日の朝ごはんと弁当のおかず | Main | 日本国憲法な週末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 昨日と今日の朝ごはんと弁当のおかず | Main | 日本国憲法な週末 »