« 実は天職 | Main | アナーキー in ザ・日常生活 »

日本国憲法な週末

昨日今日と、
日本国憲法な週末でした。

昨日は小さなカフェで、
みんなで前文を音読し、
身近な問題とからめて、
憲法について考えました。

今日は憲法学者の講演会。
一つひとつの条文が、
明治憲法や国連憲章を視野に入れ、
歴史を経てつくられていることを知りました。

この頃、日本国憲法を読んでるんです。
自民党憲法草案と比べながら。
憲法だけ読んでいると気づかないことがたくさん。
 
http://editorium.jp/kenpo/const.html

↑ オススメのサイトです。
スマホでちょくちょく眺めています。

政治家は法律で国民を縛りますが、
憲法に反する法律はつくれません。
そう、憲法が国民を政治家から守るんです。

これが、立憲主義。

70年も経ったのだから、
そろそろ改憲……

とんでもない。

70年も経ったのに、
まだ憲法を実現できてない。

これが現実。

憲法は、政治家のものというより、
むしろ、国民のもの。

まったく、南スーダン。
PKOでは戦闘地域には行けないのに派遣。
同盟国アメリカは不在。
脅威のはずの中国の駆けつけ警護をする可能性も。
撃たれてなくても先制攻撃が可能に。
命令拒否は、七年の懲役。

こんなデタラメが来月には現実になるかもしれない今、
憲法は、もはや読むものではありません。
権力者とたたかう武器。

さ、明日も憲法読んで、おさらいしようっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 実は天職 | Main | アナーキー in ザ・日常生活 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 実は天職 | Main | アナーキー in ザ・日常生活 »