« October 2016 | Main | December 2016 »

こんな一日

今日は、火曜日。
両親の店の定休日。
兄をコメダに連れてく日なんです。
兄にとっては、週に一度のお楽しみ。

僕も定時に仕事を終え、
合流しました。

コメダ珈琲は、
障害者にとても親切です。
兄が行くと、何を言わなくても、
ストローを持ってきてくれるんです。

シロノワールという、
ソフトクリームがのったパンケーキを、
みなでシェアしました。

夕食は、天丼をとりました。
先日、原稿料が入ったので、
僕がごちそうしたんです。

こんな日が一番幸せに感じる今日この頃。
年齢を重ねることも、悪くないものです。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

アナーキー in ザ・日常生活

威張られたくないから、
威張らない。
対等な人間関係で、
助けあうこともあるが、
自分のことは、極力、自分でする。
支配することも、
服従することもなく、
お互いにお互いの自由を侵さないかぎり自由。
小さな世界で、そこそこ幸せ。

これが、僕の基本的なスタンス。
でも、けっこう邪魔されるんです。
そんな時はどうするか?

まずは、無視。
それでも、絡んできたら、たたかいます。

座右の銘は、
いい加減がよい加減、
明日できることは今日やらず、
がんばらないようにがんばる。

なぜか?

あきらめないため。
たたかい続けるため。

本気(マジ)で。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

日本国憲法な週末

昨日今日と、
日本国憲法な週末でした。

昨日は小さなカフェで、
みんなで前文を音読し、
身近な問題とからめて、
憲法について考えました。

今日は憲法学者の講演会。
一つひとつの条文が、
明治憲法や国連憲章を視野に入れ、
歴史を経てつくられていることを知りました。

この頃、日本国憲法を読んでるんです。
自民党憲法草案と比べながら。
憲法だけ読んでいると気づかないことがたくさん。
 
http://editorium.jp/kenpo/const.html

↑ オススメのサイトです。
スマホでちょくちょく眺めています。

政治家は法律で国民を縛りますが、
憲法に反する法律はつくれません。
そう、憲法が国民を政治家から守るんです。

これが、立憲主義。

70年も経ったのだから、
そろそろ改憲……

とんでもない。

70年も経ったのに、
まだ憲法を実現できてない。

これが現実。

憲法は、政治家のものというより、
むしろ、国民のもの。

まったく、南スーダン。
PKOでは戦闘地域には行けないのに派遣。
同盟国アメリカは不在。
脅威のはずの中国の駆けつけ警護をする可能性も。
撃たれてなくても先制攻撃が可能に。
命令拒否は、七年の懲役。

こんなデタラメが来月には現実になるかもしれない今、
憲法は、もはや読むものではありません。
権力者とたたかう武器。

さ、明日も憲法読んで、おさらいしようっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

実は天職

どうやら、この国では、
権利を主張したり、
権力者を批判したりすることは、
悪いことと思う人が少なくないようです。

どうりでアベ政権の支持率が高いわけです。

日本の「優秀」な学校教育の賜物でしょう。

理不尽な校則を守り、
心のこもらない挨拶をして、
先生のいうことは黙って聞き、
決して反抗することもなく、
授業はひたすら受け身で、
考えないで詰め込み、
忖度のため空気の読解力を磨き、
みんなと同じ服装をして、
ムラの一員であることを自覚し、
同調圧力がかかる前に同調する。

これで、学校の秩序は保たれるでしょう。
そうすれば、先生の仕事もラクチン。
卒業後は、国の秩序は保たれ
政治家の仕事もラクチン。

おまけに放課後のガチ部活も。
こわい先生の下、絶対服従、
こわい先輩の下、絶対服従、
理不尽なしごきに耐え、
精神力を磨き、
ついでに鈍感力も磨き、
平日は夜遅くまで、
休日は朝から晩まで、
練習、練習、また練習。
これなら、どんなブラック企業でもやっていけそう。

小学校の頃から、
学校は嫌いで、
先生に怒られてばかり。
けっこう、殴られたりもしました。

教師だけにはなるまい、
と思っていたのですが、
今、教師というオチ。

教師に向いてない教師。
ずっと悩んでいたんですが、
ふっ切れました。
高校生に向いてない高校生もいるので、
その担当でいこう、と。

マジメな先生たちは、
「上」がおかしいと思っていても、
「いい子」体質がしみついて、
何も言えないんです

だから、おかしいことはおかしい、
と、校長にも県教委にも言う仕事も担当。
で、今、教職員組合の副委員長。

というわけで、
毎日、学校は楽しいんです。
この仕事、実は天職だと思っています。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

昨日と今日の朝ごはんと弁当のおかず

昨日、今日、朝ごはんと弁当のおかずは同じ。
おいしかったので、続けて。

チーズフォンデュの材料が残っていたので。

鶏の胸肉を薄く切る。
塩コショウして、
フライパンにオリーブ油を入れて
サッと焼く。
両面が白くなったら、ポン酢にドボン。

人参、カボチャ、ジャガイモを、
8ミリくらいの薄さに切り、
電子レンジで2分チンしてから、
フライパンにオリーブ油を入れて、
ちょっと焦げ目がつくくらいに焼く。
塩コショウも。
焼けたら、またポン酢にドボン。

味が染みたら、できあがり。

熱くてもよし、冷めてもよし。

あ、また食べたくなってきた。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

冬支度

実家では、もう石油ファンヒーター稼働中。
僕のうちにはないので、
実家に行くと、もうその前から動けません。

今日、東京では雪が降ったんだとか。
娘が喜んで、雪の画像を送ってきました。
こちらは、ただ寒いだけでしたが。

今宵のウォーキングは、
ダウンジャケットを着て、
手袋をして出かけました。

で、先ほど、帰宅して、
ついに、コタツを出しました。

このコタツは、
大学に入った年の冬、
学校の購買で買ったんです。
もう30年近く現役。

さて、天気予報によれば、明日も寒いんだとか。

明日は金曜日、夜更かしが楽しみです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

イヌはイヌ、ネコはネコ

イヌはネコになれないし、
ネコもイヌになれない。

イヌにはイヌの幸せがあり、
ネコにはネコノ幸せがある。

幸せの形も違えば、
正義の形も違う。

ネコはイヌにネコになれと言わないのに、
イヌはネコにイヌになれと言うのは、
なぜ?

ま、ネコはイヌを無視するだけ。
イヌは繋がれていて、
追いかけられないし。

冬、
ネコはひなたぼっこをしたり、
コタツに入ったり、
人間の布団に入ったりも。

のらネコはほっとかれるのに、
のらイヌは保健所へ。
ここはイヌに同情するところ。

イヌは、その昔、オオカミだったとか。
もうそのことは忘れてしまってるみたい。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

同じ世界の違う世界

みんな同じ世界に住みながら、
みんな違う世界を見ている。
それぞれの正義を抱いて。

だから、
よかれと思って何かしても、
裏目に出る。
これが、けっこうな確率で。

ま、これが人生。

以前は、
違う考えの人も、
自分以外皆師と、
その人から学ぼうとしたり、
わかりあおうとしたり、
そんなことも諦めなかったんです。

でも、人生は限られた時間。
そろそろ、つきあう人を選んでもいいのかな、
と、思うようになりました。

もちろん、
学校ではそんなわけにはいきません。
お互いの世界観がどんなに違おうと、
生徒が教師を選べないのに、
教師が生徒を選んでる場合じゃないもので。

高い理想の型を持ち、
それに生徒をはめようとする、
そんな教師は少なくありません。

永遠にはまらない理想の型、
その型にはまらない、
と、永遠に怒り続ける。

そんなものは教育じゃありません。
「型はめ教師」だけにはならないようにしよっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

この一歩は、何のための一歩か

いよいよ、自衛隊が出発しました。
南スーダンへ。
そこは、戦地。
戦闘はなく「衝突」だけがあるそうですが。

「戦争法」成立後の初の任務。

「駆けつけ警護」
「宿営地共同防護」

相手が撃ってこなくても撃つんです。
71年間、
一人も殺されず、一人殺してない自衛隊が。

同盟国アメリカがやられても何もしないのか?

「戦争法」成立前よく言われていたこと。
南スーダンは、そのアメリカさえ手を出さないところ。
同盟国は不在、後方支援すらもできません。

中国の脅威をどうする?

これもよく言われていたこと。
実は、南スーダンには中国軍がいて、
その駆けつけ警護をするかもというオチ。

テレビでは、
なぜ南スーダンへ行くのか、
まったく説明しません。

いつかのための力試し、
そうとしか思えません。
アメリカの軍事的パシリ。
ついにそこまで、としか思えません。
国際社会の一員として、
血を流す実績がほしいのでしょうか?

今日もテレビは沈黙。
ただ勇ましい自衛隊員の制服姿を映すだけ。

ただただ、無事を祈るばかり。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ひまわり集会

今日は、県庁所在地へ行ってきました。
ひまわり集会に参加したんです。
原発再稼働に反対する集会とデモに。
こんなに人が集まったのは、
あの戦争法反対集会以来です。

近くの原発は、
311後、すぐに止められました。
それ以降、動いていません。
昔から大きな地震が来ると予想されている地域、
世界一危険な原発とも言われています。

で、原発停止後、5年以上過ぎましたが、
もはや、誰も節電のせの字も口にしません。
やはり、電力は足りていたのです。
猛暑も5回乗り切ったし。

で、現在、日本で動いている原発は、

 たった二つ。

それでも節電してないようです。。
そう、やっぱり原発なしでもいけるんです。

原発は、
安全で、
安定して供給でき、
安価。
と、えらそうに言っていたひとがいましたが。
すべて、ウソです。
すべては、カネのため。

今、日本では、事故の責任は国が持つという法があります。
だから、電力会社は、無責任にカネを稼げるというわけです。

核廃棄物は、
会社が400年、
国が1万年管理するんだとか。
400年続いた会社も、
1万年続いた見たことありません。
未来志向過ぎて、ふるえます。

10万年後も危険な核廃棄物、
子孫にそのことをどう伝えたらいいのか。
いろいろと研究がされているようです。
現在、10万年前のモノも残っていないのに、
大丈夫であるわけがありません。

国防上、
核兵器を持つためにも、、
原発を稼働したいようですが、
こんな島国に50も原発があるほうが、
国防上、危険極まりないというオチ。
笑えません。

過疎地に、カネをちらつかせ、
原発を押しつけ、
住民は原発経済に依存し、
その電力を、都会が享受する。
この差別的な構造も、非人道的。

原発2発落とされ、
ビキニで死の灰を浴び、
で、福島で、この惨状。
それでも再稼働したいジャパン。

日本の常識は世界の非常識。

これは、間違いないようです。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

螺旋上等

螺旋、この難しい漢字は、らせん。

あっちに行ったり、
こっちに来たり、
そのうちに上に上がっていく。

弁証法の社会の見方。

今が悪くても、
そのうちよくなる。
と思ったら、
また悪くなって、
でもまたよくなって、
いつしか、前よりよくなってる。

で、またまた悪くなって、
またまたもっとよくなって。

今が最悪、今が最悪、
今によくなる、今によくなるはず。
と、ここ数年、思ってたのですが、
悪くなる一方。

ま、政治とか日本のことですが。

困った時の弁証法。

 矛盾はむしろ自然な状態。
 すべては絡みあい複雑系。
 現状は変化し続ける。

悩んだときは、いつもこれを思い出します。

社会は、振り子ではなく、螺旋。
振り子は、同じ所を行ったり来たり。
でも、螺旋は、揺れながらも上昇する。

螺旋、信じようと思います。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


 

| | Comments (0)

歩く、書く、そして、食べる

実は、まだやってるんです。
ポケモンGO。
もうすっかりウォーキングが習慣になり、
毎日歩かないと気がすまなくなってきました。

この夏、
デモもなかったもので、
ポケモンGOで歩きまくり、
それを短編小説に書いたら、
なんと小さな雑誌に載るらしいのです。

で、その原稿料を見込んで、
家族会議の結果、
電気餅つき機を買うことにしました。
これで、正月以外にも餅を食べられそうです。

歩いた甲斐があったというものです。

今日は明日休みなので、
隣町のスポットへ、車で遠征してきました。
ここらでは捕まえられないポケモン目当てで。

で、先ほど、帰ってきて、
また近所をフラフラしていたら、
空き巣と間違えられて、
警察に呼び止められてしまいました。

ま、そんなこともありましが、
今月末までに推敲して仕上げる予定です。

ブンガク最高かよ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ふつうの勇気

ふつうでいることの勇気。

ふむ。

あるがままの自分、
自分以上でもなく、
自分以下でもなく、
等身大、自然体、
そんな自分でいることは、
勇気がいることなんだとか。

ま、ついつい、
他人の目を気にして、
自分を大きく見せようとしたり、
うまくいかなくて、
自分をちっぽけなものと思いこんだり、
と、こんなことを繰り返してきました。
恥ずかしい話。

ブンガクの主人公は、
たいてい、「ふつう」の人。
どこにもありそうで、
どこにもなさそうな話。
大したことは起こらなくても、
しっかりとドラマはある。

ブンガクの中に、
「ふつう」でいるためのヒントはたくさん。

で、ふつうでいる覚悟を決めることは、
実は、全然、ふつうではないんです。
むしろ、勇気ある決断。

ま、「ふつう」って、
なんだかよくわからなくなってきましたが。

さ、ブンガク読んで、寝よっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

写真の眼

夕方、街を歩いていたら、
たまたま古本屋を通りかかり、
ちょっと覗いてみました。

狙ってた本はあったのですが、
見つかりませんでした。

すると、白黒の写真集が目に入りました。
本の大きさも値段も手頃、
これも出会いと即購入。

フランスの街のスナップ写真。
味のある表情や仕草のパリジャン、
飽きの来ない本でした。

そういえば、学生時代、
カメラに白黒フィルムを入れて、
持ち歩いていました。
キャパやエルスケンに憧れて。

撮ったのは、
東京の街角や、
ガールフレンド。

現像するまで、
どんな写真出てくるかわからない、
その期待感が楽しかったのを覚えています。

今はiPhoneでよく写真を撮ります。
猫とか、食べ物とか、街の風景とか。

何気ない日常風景も、
写真の眼があれば、
退屈しないものです。

明日、しっかり眼を開けて、歩こうと思います。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

本の中の故郷

生まれて初めて読んだ文庫本は、
ヘッセの「青春は美るわし」
母が文学少女だった頃に買った本。
せつない初恋の話でした。

それ以来、外国の小説が好きなんです。

大学ではアメリカ文学を。

トムソーヤの冒険
ライ麦畑でつかまえて
老人と海
怒りの葡萄
ガープの世界
ティファニーで朝食を
グレート・ギャツビー
ワインズバーグ・オハイオ
人間喜劇

原文にも挑戦しましたが、
翻訳本にはずいぶんとお世話になりました。

フォークナーの「響きと怒り」
これはゼミで一年かけて読みました。
すごい本でした。
フォークナーは生涯かけて読もうと、
老後用にも買い込んであります。

今、「ブラック・ボーイ」を読んでいます。
黒人作家の自叙伝。
数年前に、神田で買った岩波文庫。
一度、挫折したのですが、
今回は、すいすい読み進んでいます。

アメリカには、三泊したことしかありませんが、
アメリカ文学は、心の故郷のような気がします。

娘も、英文科でアメリカ文学のゼミに入っています。
生涯かけて語れる共通の話題になることでしょう。

さ、ベッドに入り、里帰りしてきます。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ブラックな部活動

最近話題の中学高校の部活。
悪い意味で。

こんなバリバリの文化系の僕でも、
かれこれ20年以上運動部顧問。
ま、弱小チームを渡り歩き、
さほど苦労はしていませんが。

で、強豪チーム、もしくはガチ部。

 監督はめちゃくちゃ怖い。
 上意下達で、絶対服従。
 先輩後輩の上下関係が厳しい。
 練習は、当然、きつい。
 平日は夜まで長時間練習、
 休日は返上、練習または試合。
 ほとんど休養日はなし。
 あっても試合後の学校のある月曜。
 理不尽なしごきに耐えて精神力強化。

そんな部で鍛え上げられれば、
どんなブラック企業でも耐えられるでしょう。
まるで、僕の大嫌いな大和魂を育てているようです。
日本の部活動は、社畜企業戦士養成所。
ドMポチ国民をも育てかねません。

はっきり言って、やりすぎです。
ブラック部活と言われても当然。
民主主義も破壊しています。
休みたい運動部顧問もいるのですが、
まわりが加熱すれば加熱せざるをえず、
後には引けないようです。

今、組合では、
教師の部活動アンケートを集計中。
悲鳴が、紙面から伝わってきます。

さきほど県教委と話しあってきましたが、
他にもいろいろあり、今日も、答は出ず。

ちょっと、またいろんなセンセイに話も聞き、
今後のたたかいを考えることにします。

生徒が部活に入る入らないか選択。
教師も部活の顧問になかならないか選択。
これもいいかな、と。

ガチなセンセイは、これからもガチでいけばいいし、
ふつうのセンセイはふつうでいるために拒否もできればいいし。

と、思ったりも。

次の一手を考えています。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

不本意な日曜

あるスジから聞いた話。

トランプは新興軍需産業に支援されている。
だから、日本から米軍を引き上げて、
日本と中国との緊張を高め、
それをビジネスチャンスにして、
武器を売りまくりたいらしい。

と。

これは、大統領選の何ヶ月も前のこと。
トランプが勝つなんて、冗談だったころのこと。

米軍を引き上げるから、
日本は核武装すればいい。
と、トランプが言ったとき、
ガセではない、と思いました。
ガセであってほしいのはやまやまですが。

アメリカは、日本を軍事的にも下請けにしたいのでしょう。

で、南スーダン。
アメリカは軍を派遣せず、
自衛隊に行かせるようです。

あれ、「同盟国を助ける」のが「戦争法」の目的では?

で、中国軍はいるので、
中国軍がピンチになったら「駆けつけ警護」

あれ、中国の脅威が「戦争法」の目的では?

もう、デタラメ。
論理を踏みにじるのがファシスト。
議論より力で圧倒するのがファシズム。

今、頼りになるのは、憲法九条。
もう、九条と心中する覚悟。

日本は軍拡すべき、
と、したり顔で言うひともいますが、
日本が軍拡したら、
他国がもっと軍拡するのは明らか。
想像力が足りない、と思います。
壁に思いっきりボールをぶつけたら、
その勢いでボールが返ってくるんです。

ほんとは、こんな日曜日は、
朝からポケモンGOしながら、
天然酵母パンを買いに行き、
うちでのんびりビデオでも見ながらブランチして、
午後は兄と海を見に行き、
夕方は、母の不味いごはんを食べ、
夜は、またポケモンGOをして、
深夜喫茶でひとり一週間を振り返る、
天下国家のことなど考えずに、
と、そんな一日にしたいのに……

バカヤローーーーーーーー。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

長い4年

トランプ大統領誕生で、
ヘイトクライムが増えたんだとか。

ゲイの男性が、
大統領がかわったから、
と殴られたり。

イスラム教徒が罵られたり、
Make America white again、
と、鍵十字つきの落書きがあったり、も。

来月早々、
トランプ大統領誕生を祝して、
KKKがパレードを行うんだとか。

公然とヘイトを口にする大統領誕生で、
ヘイトを表現することを許されたと、
勘違いする人がウヨウヨ沸いてきてるのです。

これを恐れていたんです。

さて、日本にも、在日特権などというデマで、
在日朝鮮人差別を主張するデモがあります。
幸い、法的にも規制され、
ハンパないカウンターデモで圧倒されていますが。

先日、職場で、ちょっとやりあったんです。
陰口を大きな声で、
まわりに聞こえるように話す同僚がいて、
ついつい、ブチきれてしまったんです。

誰にだって嫌いな人はいるでしょう。
もちろん、僕にも嫌いな人はいます。
でも、嫌いな人に嫌いとは言いません。
距離を置けばいいだけのこと。

ま、たたかうときはたたかいますが。

長い四年になりそうです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

1111の日

今朝、極細ポッキー50本入りを買いました。
今日は11月11日で、ポッキーの日とやらで。

ポッキーの日だからさ、
これ買ってきたんだけど、
一人で食うと太るから、
君たちに一本ずつあげるよ。

と、一時間目の最初にポッキーを配りました。
で、10本残ったので、
それは僕が一人でいただきました。

久しぶりに食べると
美味なこと、美味なこと。

今日は「1」ということで、
独身の日でもあるんだとか。
どこかの国では自分に贈りものをするようです。

ま、僕は毎日、独身の日ですが。
独身主義者なもので。

で、今日は午後から、
ちょっと熱っぽいんです。
トラップショックです。
間違いなく。

ということで、早く寝ます。
一晩寝れば、いつも治ります。

グッナイ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今ここから

そんなにジャイアンがいいのかなあ、と。

最近、選挙で、ジャイアンぽいのがよく勝つもので。

映画のジャイアンは、
頼もしくて、やさしくて、意外にいいヤツ。
金曜のジャイアンは、
乱暴で、わがままで、最悪なヤツ。

映画は、年1回。
ま、選挙前のパフォーマンスのようなもの。
金曜は、毎週で、年50回くらい。
こちらは、選挙後の日々のようなもの。

 俺のものは俺のもの。
 お前のものは俺のもの。

この有名なジャイアンのセリフは、
もともと、いい意味で使われました。
のび太がなくしたランドセルを、
「お前のものは俺のもの」
と、ジャイアンが探すんです。

でも、金曜のジャイアンを見ていると、
何でも俺のもの、としか思えません。

ジャイアンは、基本、自己中心的。
支持したって、
結局は、支持者は切り捨てられるでしょう。

僕のアメリカ人の友達は、
トランプショックで、
落ち込んでいました。

同僚のアメリカ人も、
もう見てられないほど、
泣きそうな顔をしていました。

最悪と超最悪の対決、
で、超最悪が勝った。
つまり、長く続かない方が勝った。

と、慰めてはみたのですが。

とにかく、「ジャイアン政治を許さない」

However it ends, that's where we begin.

と、マイケル・ムーアも言っていました。

 終わったんなら、また始めればいい。
 今、ここから、私たちが。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

教室の風景

教室を思い出してみればいい。

いつも威張っていたのは、
勉強なんてしないで、
腕っ節が強くて、声の大きい奴。
と、その取り巻き数人で、
五人もいれば、権力は握ることができた。

頭がいい真面目な奴が、
正論を言っても、
笑われて、
相手にされなかったばかりか、
下手をすると殴られた。

無関心な奴は多く、
権力に媚びる奴も少なくなかった。

大人になれば、
腕っ節の強さや、
声の大きさで、
ものごとが決まることは減る。

と、思っていた。

しかし、成長してみたら、
社会は、教室と似ていた。

腕っ節の強さと、
声の大きさに、
カネがからみ、
さらにややこしくなっていった。

人間なんてそんなもの。
と、諦めるのは一つの生き方。

人間はそんなものじゃない、
と、諦めない側に立ち続けるのも一つの生き方。

いつも生き方が問われている。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

デタラメ政治を許さない

2015年の夏、
「戦争法」が議論では、
中国が攻めてきたらどうするんだ、
同盟国アメリカが攻撃されてお何もしないのか、
と声高らかに言われたもんです。

で、「戦争法」は成立。
いよいよ南スーダンで、
「駆けつけ警護」するんだとか。

で、南スーダンには、
同盟国がやられたら助けたくても、
アメリカ軍はいないんです。

あれだけ脅威を煽った中国軍はいるんです。
で、何かったら、まさかの中国の駆け付け警護の可能性も。

なんてデタラメな「戦争法」

で、TPP。
8400ページもある資料の7割以上が外国語。
交渉経過の資料は、表題以外すべて黒塗り。

これを、議論もしないまま、強行採決しようとしてるんです。

ふつう、取り扱い説明書が、
7割以上が外国語か黒塗りだったら、
その商品は買わないでしょう。

そう、TPPは、賛成反対以前の話。
これも、まったくデタラメ。

議論したら負けるんです。
だから力で押し切るんです。
それが、ファシズム、
そう、アベ政治。

 「デタラメ政治を許さない」

この国が壊れていきそうです。
でも、諦めない側に立つしかありません。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

こんな連夜

いろいろあって、
四日ぶりに実家に行きました。
ほぼ毎日行くんです。

母のイマイチごはんを、
兄と一緒に食べ、
食後はポケGOウォーキング、
それから兄とダラダラとテレビを見てると、
パチンコで負けた父が帰ってきました。
父にペットボトルに入れたお茶をもらい、
さきほど、うちに帰ってきました。
今日は喫茶店には寄らずに。

さ、これからたっぷりと自分の時間。

こんなふつうの日がずっと続きますように。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今、ここにあるもの

欠点があるから、
嫌いになるのではなく、
嫌いだから、
欠点ばかり目につく。

いいところがあるから、
好きになるのではなく、
好きだから、
いいところばかり目につく。

人間の目なんて、そんなもの。

だから、嫌われまいとして、
欠点をなくしても、無駄。
他の欠点を見つけられるのがオチ。

ま、嫌われる勇気を持て、とは言ったものです。

今、不幸だから、
つらかったことばかり思いだし、
今、幸せなら、
楽しかったことばかり思い出すもの。

要は、今ここでの、ものの見方。
やはり、小さな幸せ、大きな喜び、
これに尽きます。

今日も小さな幸せが、いくつも見つかりました。

感謝、感謝。
感動、感動。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ちょっくら東京へ

ひさしぶりにデモにいってきました。
今日のはセンセイばかりの。
日比谷野外音楽堂で集会、
歌あり、公園あり、リレートークあり。
1800人で銀座を歩いてきました。

 教え子を再び戦場に送るな

これは、教職員組合の不滅のスローガン。
昔は、何を大げさな、と思ってたんです。
でも、今、いよいよ現実味を帯びてきました。

あの夏の国会で、
あれだけ中国の脅威を煽って、
アメリカの後方支援をしなくては、
などと言っていてたのに、
「駆け付け警護」をするらしい南スーダンには、
アメリカ軍はいないし、
中国軍の後方支援もするようです。
だいたい、これが「存立危機事態」なのでしょうか。

TPPしかり、
国を安売りするアベ政治。
まさに、売国奴。

この国がどんどんダメになっていくようです。
でも、諦めない側に立とうと思います。

さて、帰りは、
ひとりカウンターで一杯やってきました。
ま、ウーロン茶ですが。
娘のバイトしている店で。
美味しくて、つい食べ過ぎてしました。

最近、娘がやけに気が利くようになったと思ったら、
ここで、鍛えられていたようです。

じゃあな、娘よ、また行くぜ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


  

| | Comments (0)

黙らない理由

なにか商品を買うとき、
取扱説明書が、
ほとんど外国語だったり、
表題以外すべて黒塗りだったりしたら、
ふつう、買わないでしょう。
それでも、強行に買うとしたら、
バカと呼ばれてもしかたないでしょう。

TPPが、まさにそう。
賛成も反対も言う以前の問題。

賛成した議員は、
ろくに中身もわからず、
以前は反対していたことも忘れ、
上の指示に従っているのでしょう。

このままでは、
農業だけでなく、
医療や保険やも、
雇用形態だって、
知的財産だって、
一部のひとたちを儲けさせるため、
犠牲にされてしまいそうです。

この国を売ってまで、
カネが欲しいのか、
売国奴は?

時に、無力感に襲われ、
日本人はまた痛い目を見るまで、
きっと気づかない、と思うんです。

でも、痛い目を見た時には、
もう手遅れになっていそう。

だから、やはり、黙らないことにします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

11月3日

今日は、文化の日。
ま、バリバリの文化系なもので、
毎日、文化の日なので、
今日もふつうの一日。

本を読んだり、
ビデオを見たり、
散歩したり、
書き物をしたり、と。

1945年のこの日に、
日本国憲法は公布されました。
で、半年後の5月3日に施行。
この憲法が平和と文化を重視してるので、
この日を文化の日ということにしたんです。

文化の日を、
明治の日と変えたい人たちもいるんだとか。
明治天皇の誕生日、
神武天皇の偉業に立ち戻り、
大日本帝国憲法を取り戻したいのでしょう。

ま、お話になりませんが。

今の憲法で、
誰かが何か困っているのでしょうか?
僕は見たことがありませんが。

まず手術をすることを決め、
それから切るところを決める、
そんな改憲は間違っているに違いありません。


ということで、
明日も文化の日です。
もちろん、明後日も、
その後もずっとずっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

間違ってればいいのに

今、日本で一番大事なニュースは、
東京都知事でもなく、
韓国大統領スキャンダルでもなく、
そう、TPPなんです。

2400ページもある文書は、
700ページほどしか翻訳されてないとか。
公開された資料も、
45ページ中、表題以外すべて黒字。

これでは、賛成も反対もできない段階。
米国大統領両候補でさえ、
TPPへの態度は後ろ向きなのに。

甘利担当大臣は、
ワイロ疑惑で逃げたまま。
農水相は、強行採決宣言して、
怒られて、引っ込めて、
また、失言して、国会は紛糾中。

また「戦争法」の時のように、
わけのわからないまま、
強行採決するのでしょうか。

TPPは、平成の日米通商修好条約。
そう、不平等条約。

国を売ってまで、
カネを儲けたいヤツらがいるのでしょう。
あ、グローバリゼーションとは、
つまり、そういうことだったのか……。

なんだか、日本が、どんどん悪くなっていくようです。
自民は、暴走。
公明は、アクセル。
民進は、おろおろ。
そして、多くの国民は無関心。

痛い目を見なくてはわからない日本人。
いっそ、痛めつけられば、と思うこともあります。
でも、その時はもう手遅れ。
これが、一番こわいところ。

ほんと、僕が間違っているといいのですが。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

団交を終えた夜

今日は、教育長との団体交渉にいってきました。
教育長は、この県の教育のリーダー。
教職員組合の副委員長として。

僕は教職員評価制度で、
給料の差をつけることに、
反対の論陣を張ってきました。

生徒のためにがんばる教師を、
カネのためにがんばる教師に堕落させるのか。

とかなんとか。

教育長は、
教育の成果を計るモノサシはとても難しい、
慎重に対応すべきだ、
と回答。

ま、今日は、こんなところでしょう。

もし、成果主義賃金が導入されたら、
おカネが三度の飯より好きな僕は、
きっとすぐに出る結果を求め、
やたら目立つ仕事をして、
なんとかまわりを出し抜こうと、
さすがの僕もがんばっちゃうことでしょう。

今日の教育長の回答から、
そんなことにはなりそうもないので、
少しホッとしました。

だいたい、がんばるなんて言葉、
僕は信用してないんです。

生徒が、がんばります、と言うと、
僕は言いなおさせるんです。
何をどれくらいどうするんだ、と。
がんばるなんて言って、
がんばった例を見たことがないので。

僕のモットーは、もちろん、

がんばらないようにがんばる。

でも、ちょっと、これはまだ高校生には早いので黙っていますが。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

最強の言葉

一番、力のある言葉は、やはり、

 ありがとう

この言葉は、
自分だけじゃなく、
相手をも変える力があると思います。

すごい問題児だった教え子が、
仕事とは感謝されること、
と教えてくれたことがあります。

なるほど。
カネのためだけじゃなく、
誰かに感謝されるために、
ひとは一生懸命働くのでしょう。

誰かに感謝されて、
悪い気になる人はいないでしょう。
一回感謝されたら、
もう一回感謝されたくなるでしょう。
そして何回も、もっと多くの人に、
感謝されたくなるでしょう。

みんなが誰かに感謝されるために動けば、
もう感謝の拡散、
世界はラブ&ピースであふれるでしょう。

感謝とは、
相手の価値に敬意を払うこと。
自分の価値に気づいてもらうこと。

これが、「勇気づけ」

勇気づけられた人は、
他者にいっそう貢献したくなるんです。
他者をいっそう信頼するんです。

よし、明日から、
ありがとうを2倍言ってみよっと。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« October 2016 | Main | December 2016 »