« 今季初鍋 | Main | 歩こう歩こう »

よりそうために

ひとは一人では生きていけないもの。

だけど、自立は必要だと思うんです。
自分の足で立つということ。

兄は重度の障害者で、
世話がかかるのですが、
兄だって自立してほしいと思っています。
ま、自分でできることは自分でする、という意味で。

倒れている人に、
手を貸して立たせようとしても、
その人に立つ気がなければ、
立たせられないでしょう。
こちらも、一緒に倒れるかもしれません。

人間は、文字通り、
人と人に間(あいだ)に間(ま)が必要。

よりかかったら、間がつぶれる。
自分の足で立って、よりそえば、間が保てます。

だから、
よりかからず、
よりそう。

助けあうために、
自分の足で立つ。

自分の足で立つために、
助けあう。

一人だけれど、一人じゃない。
一人じゃないけど、一人。

で、自分の足で立つのは、
そう、歩くため。
前へ、前へ。
できれば、並んで、同じ方向に。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 今季初鍋 | Main | 歩こう歩こう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今季初鍋 | Main | 歩こう歩こう »