« あの足音が聞こえた瞬間 | Main | 小さな大世界 »

二匹目のハリガネムシ

さて、ポケモンGO。
長い夏休みも終わり、
新たなステージに入りました。

ま、高校生は飽きてしまったようです。

で、まだやっている人たちは、
「ガチ勢」と呼ばれる人たち。
そう、ガチンコで勝負している勢力。

レベルが上がれば上がるほど、
レベルが上がらなくなるんです。
ま、どんなことにも言えることでしょうが。
ここで、多くの人が去っていきます。

ここからの勝負は、粘りと根性。
遠い道のりの途中に、
小さな目標をいくつも見つけて、
一歩一歩、足を前に出し続けるんです。

人生の先輩たちも参入してきました。
もともと散歩が習慣になっていて、
最近、スマホを手に入れ、
ついでにポケモンGOも、という感じでしょう。

今日は、ずいぶんと走りました。
出張先でも、
実家のまわりでも、
うちに帰ってからも。

というのも、
最近、地図のアプリが出回っているんです。
どこにどんなポケモンがいるか一目瞭然。
で、ついつい、レアなものにそそられちゃうんです。
自分でも、バカだ、と思います。

で、つい先日、
この夏、二匹目を見つけたんです。
そう、ハリガネムシ。
カマキリに寄生して、
その脳を操り、
入水自殺させ、
水中で卵を産むんです。

地図アプリは、
二匹目のハリガネムシで、
さらに激しく僕を操っています。

抜け出したい。
でも、あとちょっとだけ。

これが、いつまで続くのでしょうか?

ま、ヤツらの大衆操作の潜入取材中ということです。

だから、娘よ、ホントだって。
今度、江ノ島、行こうぜ。
近くだろ?
いるらしいからさ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« あの足音が聞こえた瞬間 | Main | 小さな大世界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あの足音が聞こえた瞬間 | Main | 小さな大世界 »