« 答は藪の中 | Main | 二匹目のハリガネムシ »

あの足音が聞こえた瞬間

昨日のアベ首相、
やっぱり、調子に乗っています。

国会でのこと。
自衛隊、海保、警察、
その方たちだけに敬意を表すため、
自民党議員を起立させ、拍手をさせました。

つまり、武器を扱う職種だけに、
敬意を表することを強制したのです。
同調圧力で。

おかしいと思った、
などと言う若手議員もいました。
立って拍手した後で。
ま、遅いでしょう。

 これ以上悪くなることはない。
 日本人はそんなにバカじゃない。

多くの人が言っていました。
一年前に。

で、さらに悪くなってるし、
日本人はバカと言われても、
仕方ないでしょう。

さすがに、昨日からの炎上で、
あれはまずかった、
などと言っていますが。
はっきりと軍靴の足音が聞こえた瞬間でした。

人間は調子に乗ると、
まわりが見えなくなり、
他人の声も聞こえなくなり、
暴走を始めたら、
破滅するまで、
誰にも止めらないんです。

 無力な者は、
 しかたがない、
 権力者にすがる。

 微力な者は、
 力を合わせ、
 権力者になる。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 答は藪の中 | Main | 二匹目のハリガネムシ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 答は藪の中 | Main | 二匹目のハリガネムシ »