« 小さな大世界 | Main | 体育大会苦手派 »

シンプルなご馳走

塩むすび、ごはんと塩だけ。
白米を鋳鉄の鍋で炊き、
つややかで粒の立ったごはんを、
粗塩を振った手で握る。
外側は固めに、中はふっくらと。

朝、キッチンで、弁当をつくりながら、
立ったまま、温かい塩むすびを食べる。
これがサイコーなんです。

さて、塩むすびに匹敵する料理。
アーリオオーリオ・ペペロンチーノ。

これを弁当に持っていきました。
昨日今日と。
昨日は食材がなかったので。
今日は昨日のが美味すぎたので。

スパゲッティは100g、
ニンニクは芯を抜いて薄切り。
鷹の爪は1mmくらいの輪切りを三つほど。
オリーブオイルをフライパンに入れ、
ニンニクと鷹の爪をじっくり炒め、
ここで塩を振ります。
カリッとなったニンニクを取りだし、
茹であがったスパゲッティに油をなじませ、
最後にニンニクチップをトッピング。
今朝はできたてを朝食に、
メンパに入れて弁当、冷めても美味。

シンプルだけれど、
シンプルゆえに、
ごまかしがきかず、
味わいが深い。

これを書いていたら、また食べたくなってきました。
娘が帰ってきたら、食べさせよっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 小さな大世界 | Main | 体育大会苦手派 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小さな大世界 | Main | 体育大会苦手派 »