« 小さく静かな声なき声 | Main | 一人旅の予感 »

第2の故郷の洋食屋

第二の故郷は?
ときかれたら、
迷うことはないんです。

大学卒業後に5年住んだ温泉街。
高校の教壇に立ち始め、
漱石の坊ちゃん気取りだった5年間。

昨日からここに泊まっているのですが、
温泉街を離れ、はや20年、
今回はやけに坊ちゃんデイズを思い出します。

ということで、
夕食は、僕の歓迎会をしてくれた洋食店へ。
25年ぶりに行くと、
まだ店はやっていて、
25才年をとったシェフが喜んでくれ。

娘よ、またこの店に戻ってこようぜ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 小さく静かな声なき声 | Main | 一人旅の予感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小さく静かな声なき声 | Main | 一人旅の予感 »