« もしも私が権力者なら | Main | この夏を捧げる? »

いざ球場へ

高校野球観戦に行ってきました。

この町の公立進学高と、
シードの私立強豪高の対決。
我が町の進学高を応援しにいったんです。
娘の母校でもあるので。
勝てばベスト8。

強豪校の監督は元プロ。
選手の多くが県外選手。
公立進学校に負けるわけにはいきません。

強豪校の走者が二塁にいたとき、
試合が中断され、
その走者が審判に注意されました。

「正々堂々と来いよ」
と進学校のベンチから。

おそらく、その走者がキャッチャーの動きを見て、
味方の打者にサインを送ったのでしょう。
もちろん、禁止されている行為。

こんなこともありました。
進学校のキャッチャーがボールを取り損ね、
足のあたりを痛そうにしていたんです。
すると、強豪校の三塁コーチャーが、
ホームベースのところに走ってきました。
コールドスプレーを手にして。
キャッチャーが痛がるところに即スプレー。
コーチャーは、瞬時の判断力を求められ、
チームの得点を左右する重要なポジション、
さすがの即断でした。

リードを許した強豪校ですが、
後半じわじわと追い上げ、
最終回に逆転して、
一点差で勝利、
シード校の意地を見せました。

進学校の奮闘にも温かい拍手が送られました。
明日からの受験勉強にも奮闘するはずです。

球場からは、スマホで、
娘や高校野球ファンに実況中継。
甲子園まであと3日。

あ、東京都知事選も応援しなきゃ。
スマホで、ははは。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« もしも私が権力者なら | Main | この夏を捧げる? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もしも私が権力者なら | Main | この夏を捧げる? »