« おいつかないさみしさ | Main | 静かな無関心 »

二つの目

「展望」を持つって大事かな、と思うんです。

あの数学の難問フェルマーの最終定理は、
志半ばで旅立った多くの天才たちが、
その志のリレーをして、
ついに1994年、360年かけて証明したんです。

いつかは解けるという「展望」は持つが、
解けずに旅立った先人たちを思えば、
自分が解けるかどうかはわかない。
でも、あきらめず、
先人たちの意志を引き継ぎ、
自分が生きているうちに、
少しでも駒をゴールに進める。

「展望」を持つとはそういうこと。

今、目の前のことは大事。
明日のごはんのことも大事。
1ヶ月後、10年後、老後のことも大事。
でも、自分の死んだ後のことも、
同じくらい大事。

あるネイティヴ・アメリカンの種族は、
ものごとを決めるとき、
7代先のことまで考えて決めるんだとか。

目は二つ、
今を見る目と百年先を見る目、
両方持ったほうがいいんです。

なぜかって?

ブレないためです。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« おいつかないさみしさ | Main | 静かな無関心 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おいつかないさみしさ | Main | 静かな無関心 »