« うちら | Main | 黒蜥蜴を観て、読む »

玄米炒飯弁当

今朝、弁当をつくろうと思ったら、
おかずの食材がなかったんです。

おかずがないときは、玄米。
たしか、完全食と聞いたことがあったので。
ま、ずいぶん前に買ったものですが。

油を引かない中華鍋で、
先に黒ごまを煎って、取り出し、
ごま油で、セロリのみじん切りを炒め、
圧力鍋で浸水なしで炊いた玄米、
手でちぎった海苔、塩少々を入れて、
さらに炒め、
仕上げに、醤油を鍋肌から垂らしました。

胡麻の小さなプチプチ、
玄米の大きなプチプチ、
セロリのシャキシャキ、
食感の三重奏。

実は、中華風創作料理居酒屋で食べたものの真似。
完全に再現はできなかったのですが、
熱々を味見しても、昼に弁当で食べても、
これは、これで、充分美味。

明日も、同じ弁当でいいや。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« うちら | Main | 黒蜥蜴を観て、読む »

Comments

人気ブログランキングコーナーから入ってきました。
よろしくお願いいたします。
私も玄米が好きで、私は、二重蓋の土鍋を使い、「びっくりだき」というやり方で、炊いています。これは長時間させないで、水は1.5倍、お塩ひとつまみ、初めは強火20分、次に蓋を取って、水を1、火は弱火で15分。あとは穴を塞いで、蒸らし10分ぐらい。
私は、小豆と一緒に炊いたのが好きです。
最近は、胚芽押麦を入れています。これは、食物繊維が精白米の17倍。
これで、最強の組み合わせだと思い、食べています。
おかげで、仕事で、1日1万歩以上歩くことも多いですが、翌日も、元気で過ごしています。玄米は良くないという記事を良く見かけますが、逆に、免疫力を高め、花粉症にも効果あるとか、原爆症のただれも徐々に消えていったという記事も見かけたことがあります。体質にもよると思いますが、私は元気です。
長々と書いてしまいましたが、読んでいただいて、ありがとうございます。

Posted by: 山内誠 | February 10, 2016 at 10:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« うちら | Main | 黒蜥蜴を観て、読む »