« 求めることと与えること | Main | 毎日書くこと »

話すコツ

僕が尊敬する刑事コロンボ、
あの話し方を試してみようかな、と。

まず、あえて、ナメられる。
で、油断させる。
ボコボコの車に乗る。
相手に教えを乞う。
質問をする。
けっこう、しつこく。
で、矛盾を浮き上がらせる。
最初から最後まで敬意を持つ。

僕は論理的思考が苦手なので、
すぐ議論になると負けてしまうんです。
この前、辺野古問題で、知人と。
結局、言いたいことの半分も言えず、帰宅。
その後、数日、もんもんとしたもので。

次に、議論になったら、コロンボ話法使ってみます。

さて、話し方といえば、
プレゼンが苦手な日本人。
特に、パワポ・プレゼンに当たりなし。

今日たまたま読んだ雑誌に、
プレゼンのコツが書いてありました。
TEDで話すときの極意のような。
大事なことは、三つ。

 ①権威や信用
 ②データや数値
 ③物語

この三つがないと、ダメなんだとか。
どれも同じくらい大事ではなくて、
とりわけ③の物語が段違いに大事とのこと。

この頃、偉い人の話を聞くことが多くて、
いつも退屈してしまったのは、このせいでしょう。

③が決定的に欠けていたのです。

権威も数値も嫌い。
で、好きな物語がない。

そりゃ、話の途中、iPadをいじっちゃったりするわけです。

さ、明日、学校で試してみよっと。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« 求めることと与えること | Main | 毎日書くこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 求めることと与えること | Main | 毎日書くこと »