« November 2015 | Main | January 2016 »

大晦日イブ

この前送り出した教え子達も成人し、
今日は、そんな教え子達と飲み会でした。
水泳部OGたち。
もう彼女たちもガンガン呑みます。

で、僕はというと、呑まずに、運転手。

ふと通りかかった昭和な居酒屋に入り、乾杯。

途中からは、たまたま、娘も合流。
同い年の女子どうしガールズトークで盛り上がっていました。

二次会は、我が家で。

僕はお節用の豚の角煮をつくりながら、
彼女たちの話にテキトーに相づち。

先ほど、彼女たちを送り届け、
豚の角煮もできあがったようです。

娘は、こたつで、スヤスヤ。

娘よ、明日こそ、早く起きて、映画行こうぜ。
ま、無理だな。
ははは。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

皮肉な田舎の町で

たまに不毛な議論に巻き込まれるんです。

先日も沖縄の話になりました。

 翁長県知事は大嫌い。
 琉球王になったつもりなの。
 辺野古移転しょうがないよ。
 誰かが我慢しなきゃ。
 みんな我慢して生きてるのに。

本気で言ってるのかと、びっくり。
その人は新聞は読まず、ネットもやらず、
主な情報源はテレビのみ。
「たかじんのそこまで言って委員会」を、
録画して観ているんだとか。

沖縄の歴史と現状を話すと、
「偏っている」と言われちゃいました。

 アメリカは血を流して戦っているのに、
 日本は血も流さず平和ボケしている。

そんなことも言い出す始末。

その人は無職で、
アベ政治では虐げられる側。
なのに、アベを擁護するんです。

そういえば、
シールズの悪口を言うもうひとりの人とも、
同じような議論になりました。
そちらの人も、経済的には弱者。
なのに、強者の論理で話すんです。
同じように、主な情報源はテレビ。

以前、この田舎の個人商店主二人と話したら、
二人が二人ともネトウヨでした。
言ってることは、もうデタラメ。
 
 中国とか韓国とか嫌いだもん。
 日本は強いから戦争すればいい。

田舎は、ウヨ率高いようです。
皮肉なことに、
アベ政治に虐げられる側がアベを支える構図。
みんな、ブレてないんです。
まったく、やれやれです。

 「ヒトラー暗殺、13分の誤算」

今日、ミニシアターで、一人映画鑑賞。
あの独裁者にたった一人で挑んだ家具職人が主人公、
邦題からは想像のつかない、
実話を基にしたラブ・ストーリーでした。
一人でも多くの方に観ていただきたい映画。

最近、ナチスのことを調べてるんです。
で、やはり、愛と平和しかない、と思うんです。

ああ、せつない、せつない。

もう、議論はやめよっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

始めに言葉ありき

シールズの奥田君が、
デモを始めるとき、
明治学院大のゼミの先生に相談したそうです。
で、その高橋源一郎先生生のアドバイス。

 個人の言葉を大事にする

ここから、あの夏のたたかいは始まったのです。

そう、始めに言葉ありき。

先生は言いました。
法案が通っても言葉は残る、と。

我々は、ではなく、私は、で話す。

教育でも、
あなたメッセージより、
わたしメッセージで語ろう、
とよく言うんです。

「あなた」はこうしなさい、ではなく、
こうしてくれたら「わたし」はうれしい、と。

個人の言葉は、個人に届きます。
社会を構成するのは、個人個人。

奥田君が、公聴会で訴えたのは、

 たった一人の個人であってください。
 自分の信じる正しさに向かい、
 勇気を出して、
 孤独に思考し、
 判断し行動してください。

個人の言葉が、
普遍的になるとき、
文学が生まれます。

文学は人の心を動かすのです。

そして、文学の言葉は、常に新しいんです。
更新し続けなくては、言葉は忘れられてしまいます。

ツイッター、フェイスブック、ブログ、日記、小説……

言葉を探し続ける毎日。

けっこう、忙しくて、充実しています。

ひまそうで、ぼーっとしてるように見えるでしょうけど。

さ、日記書こうっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

かたをつける片づけ

今日、午前中、泳ぎ納め。
弱小水泳部員達と室内プールで。

お昼は、うちでそばを茹でて食べ、
両親の店で、珈琲を飲んで、
兄を連れて、実家へ。

で、母が店に出ている間に、
冷蔵庫の片づけを決行。
ゴム手袋をしてエプロンをして。
ちょっと気合いがいるんです。

母は、もったいないモンスター。
ゴミも財産なんです。
だから、母がいると捨てられないんです。

実家の片づけは、
よく雑誌のテーマになるほど、
現代の社会問題の一つ。

腐ったもの、干からびたもの、年代物。
いろいろ、出てくるわ、出てくるわ。
また、同じ使いかけのものも。

全部捨てると、
母にバレて、怒られるので、
適度に、残して。

でも、ゴミ袋いっぱいになりました。
母が帰ってくる前に車の荷台に入れました。

ついでに、うちに帰ってからも、
冷蔵庫の片づけ。
うちにもありました。
瓶詰めの年代物が。
もはや元は何だったかわからないものも。

片づけるとは、
大事なものを残すこと。
ものと対話して、
ときめくものは残し、
ときめかないもには感謝して別れ、
「かたをつける」ことなんだとか。
昨日、テレビで、コンマリさんが言っていました。

なるほど。

明日は、今年最後の可燃ゴミ収集日。

さ、まだまだ、かたをつけなくちゃ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

不完全な人間の不完全な独善

t人間は、誰もが不完全。

一瞬、完全に見えても、
そのうち、調子に乗って、
必ず、不完全になるもの。

かつて、ドイツにフリッツ・ハーバーという科学者がいました。
空気から窒素を抜き出す方法を見つけ、
窒素肥料をつくり、多くの人を飢餓から救いました。
で、ノーベル賞も受賞。

ところが、妻のクララが自殺という悲劇が待っています。

彼は、その後、化学兵器毒ガスの研究にとりかかります。
アインシュタインも、クララも、その研究に反対。

しかし、彼は言います。
この毒ガスが戦争を早く集結させる、と。

結局、毒ガスが戦争を長引かせ、被害者を増やします。

その毒ガスが戦果を上げ、
それを祝うパーティが行われた日、
クララは命を絶つんです。

彼は、ユダヤ人。
ヒトラーが政権を握ると、
亡命を余儀なくされます。

そして、知るんです。
自分がつくった毒ガスが、
ドイツでユダヤ人を殺すことに使われたことを。

なんたる皮肉、
彼は心を痛め、
その後の人生はつらかったでしょう。

夢のエネルギーと言われた原子力も、
数え切れないほどの人を不幸にし、
その核廃棄物で、この先ずっと人類を苦しめるでしょう。

現代では、失敗は、成功がもたらすんだとか。

たしかに。

歴史の先生が言っていました。

熱狂的に迎えられたヒトラーがファシズムを始めたとき、
この先どうなるか人類は知らなかった。
多くの知識人や芸術化や実業家も支持してしまった。
で、結果はご存じの通り。
でも、現代に生きる我々は、独裁者の進む先がわかっている。

そう、歴史に目をつぶる者は、未来にも目をつぶることになる。

人間は、権力を握ると、独裁者となり、暴走する。
一人の人間の不完全な独善が、
人の命をも奪うんです。

だから、不完全な人間同士、みんなで話しあって決めるべき。

これなが、民主主義ってもんです。
文句を言うニュースキャスターをクビにしてる場合じゃないんです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

クリスマスケーキな夜

今日は、クリスマスということで、
日本の伝統に従って、
イチゴのケーキをつくりました。

シフォンケーキを焼いておいて、
仕事が終わってから実家へ持参。

ケーキを、上下半分に切って、
間にイチゴスライス挟んで、
生クリームホイップを塗りたくって、
イチゴをのっけて。

シフォンケーキは真ん中に穴が空いてるので、
デコレーションはもうテキトーに。

実家の面々と、
レモンティーを飲みながら、いただきました。
シフォンでもけっこう美味でした。

まだ、半分残っているので、
明日、また食べられるのが楽しみ。

実は、買い物にも行ったんです。
何か自分にプレゼントしよう、と。

で、たまたま通りかかった店で、
売れ残って半額になっていた、
骨付きチキンだけ買いました。

ま、欲しいものがないというのが、
最大のプレゼントかもしれません。

でも、もうすぐ僕の誕生日。

何をプレゼントしようかな。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

きよしこの夜

去年のクリスマスイブは、
たしかトルコあたりにいました。
ロンドンから、イスタンブールに飛んだんです。
そこで、乗り換えて、成田へ。

クリスマス前の日曜日は、
ロンドンの日本人教会にお邪魔しました。

日本のクリスマスは嫌いなんです。
あまりに商業主義なもので。

だから、イギリスまで行って、
七面鳥を食べよう、
と思ってたんです。

ところが、祖母の様態が悪くなり、
急きょ、帰国ということに。
慌ててとった飛行機がトルコ航空。

ターキー(七面鳥)は食べられなかったけど、
ターキー(トルコ)には行けたというオチ。

今年は、近所の教会に行ってきました。
洗礼は受けてなくても、
ぜひいらっしゃいということなので。

聖書を読んだり、
賛美歌を歌ったり、
あらためて、当たり前のことですが、
今日はキリストの誕生を祝う日、
ということを実感。

そういえば、2015年最後の授業は、
ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」
を教え子たちと聞きました。

 この曲のどこに、
 恋人たちが出てくる。
 出てこないだろ。
 だから、クリスマスデート禁止。

War is over if you want it.

さ、聖書でも読んで寝るとします。

明日は、赤点をとった生徒たちとお勉強です。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

Tell me what democracy looks like.

学校にいると、
民主主義って何だ、
と、いつも思うんです。

職員会議は、いくら紛糾しても、最後は校長の決裁。
生徒指導は、基本的に、校則に従わせることが目的。
教室で、生徒全員が勉強する気なくても、
教師は、強引に授業を始め、勉強を強制するでしょう。

生徒会室は学校の民主主義の牙城、
と、生徒会顧問を十年以上やってきましたが、
生徒総会も役員選挙も形骸化して、
なかなか民主主義は根付きません。

センセイたちの多くは、
民主主義が嫌いなんです。

上の意向を忖度し、
生徒を厳しく管理して、
言うことをきかせられる教師が、
「仕事ができる」と思われたりも。

ま、強い運動部は、基本、超ファシズム。

雑誌アエラの18才のアンケートでは、
安倍政権について、
男子が過半数支持、
女子が過半数不支持、
全体でかろうじて過半数が不支持。
安保法制についても、同じようなもの。

男子のポチっぷりが、なんだかなあ、と。

ま、ぶっちゃけ、ファシズムは効率がいいんです。

でも、

 One for All, All for One
 ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために

そんな民主主義を諦めるわけにはいきません。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

校長先生の話はなぜつまらないか

そういえば、小学校からずっと、
校長先生の話を聞いて、
おもしろいと思ったことがありません。
教師になってからも。

校長先生の話の特徴をいくつか。

 話のトピックが三つも四つもある。
 スゴい人の話が多い。
 「~してほしい」とよく言う。
 話の内容が想定内。

そんなところでしょうか。

トピックは一つ。
これは、短編小説の鉄則。

スゴい人の話は、スゴくない人が聞くと引く。
スゴい人の武勇伝より、等身大の自分の失敗談を。

「~してほしい」より「一緒にやろう」のほうが、
俄然やる気になるもの。

予想通りの話で、オチが読めたら、
途中で、聞く気はなくなるもの。

校長先生が話して、
もし生徒が騒いでも、
他の先生が叱りつけてくれるので、
どんな話でも生徒は聞く態度はとる。

きっとここで、甘えてしまうのでしょう。

ま、「エラい」人の話は、だいたいそんなもの。


言葉は甘くないんです。

そう、日々精進あるのみ。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!
 

| | Comments (0)

ダラダラ in こたつ


昨日、娘がうちにいたんです。
祖母の一周忌で、
ひさしぶりの帰省。

法事が終わると、
協議の結果、
うちに帰り、コタツでダラダラすることに。

「三丁目の夕日」のビデオを観ながら、夕食。
昼間、食べすぎるくらい食べたので、
クラッカーにチーズとアボカドディップをつけたのを。
プチトマトをつまみながら。

で、その後も、ゴロゴロ。

お笑い番組をつけっぱなしにして、
ケイタイをいじったり、
パソコンをカタカタしたり、
祖母の話をしたり、
おたがい近況報告したり、
娘は宿題したり、
僕は書きものをしたり。

で、真夜中になり、
高速バス乗り場に送っていきました。

娘は、冬休み、またこたつでダラダラするそうです。

娘よ、最高じゃねえか。

Love & Peace ・・)v

| | Comments (0)

陶器と陶芸の違い

陶器と陶芸の違い、
以前、陶芸家のお宅にお邪魔したとき、
教えてもらいました。

陶器は、思い通りの作品をつくること。
陶芸は、思い通りにならない自然の力を借り、
必然と偶然の融合した作品をつくること。

いったん窯に入れたら、
一週間、昼も夜も、
家族交代で、休みなく、薪をくべ続けるんだとか。
窯の中を、灰がどのように舞うかわからないといいます。
その灰が器にくっついて模様をつくるそうです。

思い通りにならないけれど、
思いがけないことが起こるのが芸術。

ま、人生も。

思い通りにならないものを、
味方につけるか、敵にまわすか、
ここが人生の分かれ道なのでしょう。

明日もきっと思い通りにならないでしょう。

しかし、明日よ、かかってきなさい。
思いがけない一日にしてやるぞ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

土曜のお昼までで

今日は休みで、
しかも天気が良くて、
南側の窓から、日が射し込み、
テレビの前のこたつのあたりが日なたになっていました。
ちょっとヨガをして、
こたつに入り、ひなたぼっこをしました。

ふだんは、仕事でうちにいないので、
日中、こんなことになっていたとは驚き。
至福の冬の過ごし方。

読書がはかどりました。
たまったビデオも見ました。

ニット帽をかぶり、
手ぶらで、ケイタイも持たず、
散歩にも出かけました。

ちょっと歩くと、
大きな公園があるんです。
紅葉が残っていたり、
ひょっこり椿が咲いていたり、
と、なかなか飽きさせないんです。

なんとタコスを食べられる小さな店も発見。

帰ってきてからの昼ごはんは、
残り物のすき焼きに、
ご飯と卵を入れて、雑炊。
面倒なので、鍋から食べました。
まあ、美味なこと、美味なこと。

昼ごはんまでで、
すでにこの充実感、
今週末も楽しくなりそうです。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ダメ人間製造機

失敗したくなかったら、
何もしなければいいんです。

誰にも嫌われたくなかったら、
誰にも会わなければいいんです。

失敗もしなければ、
成功もない。
嫌われることもなければ、
誰にも気にしてもらえなくなる。

と言いつつ、さきほどまでウトウト。

今宵、こたつを出したんです。

ベッドに行くのもめんどくさくなってきました。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

No Music, No life 

最近、また音楽を聴くようになりました。

先日、ライヴハウスで、
同級生のミュージシャンのライヴ後、
CDを買ったんです。
サインをしてもらって。

それ以来、毎日、音楽を聴きます。

去年の今頃は、
祖母が入院していて、
毎日、見舞いに行ったのですが、
最後は、点滴で、ごはんは食べていませんでした。

たいてい祖母は眠っていて、
たまに起きると、
祖母の耳にイヤホンを入れ、
iPadで音楽を流しました。
耳の点滴です。

美空ひばりか童謡。

どれも、毎晩、夕飯のあと、祖母が母といつも歌っていたもの。

いくら食欲がなくても、
体が弱っていても、
音楽は祖母の心に響いたようでした。

目を輝かせて、
時に拍手をしたりして、
耳を傾けていました。

祖母にいつも歌ってもらったのは、「月の砂漠」
祖母が一番好きな歌は、「とうりゃんせ」

音楽は偉大。
認知症の祖母も、
心身障害者の兄も、
理屈抜きで楽しませちゃうのですから。

祖母が旅立ってから、
今は兄とよく音楽を聴きます。
兄が好きなのは、童謡と加山雄三。

さ、今夜も、いい曲が流れています。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

がっかりな知らせ

夫婦同姓規定は合憲、
ちょっと、がっかりな最高裁判決。

夫婦別姓にしたいひとがいれば、
そうさせてあげればいいんです。
全夫婦を別姓にしろと言ってるわけではないんだから。

なんだか、ちっちぇえなあ、と思うんです。

同性婚に反対するひとも、理解できません。
どうして多様性を認められないのでしょう。
マイノリティはどこにでもいるのに。

もう、うんざり。

お家を守りたいマッチョな男、ああやだやだ。
同姓にしないと女に逃げられる、
同性婚を認めたら女を女にとられる、
と、恐れているのでしょう。

ダサいったらありゃしない。

多様性を認められないひと、
けっこう、まわりにもいるんです。
自分と考えが違うと、嫌って、排除して、
他人を自分の思い通りにしようとする……

そういうひとがいると、
ついつい無意識に、
反抗的な態度をとってしまうんです。
あんたの言うことは絶対にきかないよ、と。

ま、それで、嫌われたりもするのですが。

もちろん、気にしません。
相手は、気にするのでしょうが。
ははは。

結婚なんてするもんか。

ま、結婚できない男ですけど。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

町歩きの目的

大きいことはいいことだ。

ま、たしかに、組織は、
拡大が至上命題。
僕が入っている組織はすべて弱小、
だから会合に行くたびに、
組織を大きくする議題が上がります。

安倍政権を倒すにも
連帯の輪を大きくしないと無理。
ゆえに、日々、コトバを呟いているのですが。

ま、それはそれとして。

大きくなると失われてしまうものもあります。

たとえば、路地裏の名店とか。
売り切れゴメンの評判の小さな食堂。

もし、売り上げをアップしようとしたら、
カネを借りて、
店を大きくて、
従業員を雇って、
宣伝をして、
客を増やすんです。

それまでシェフが一人でつくっていたのが、
量産のために他の従業員もつくるようになり、
味が落ちるんです。
で、評判が落ち、客も減るんです。

こうなると、店の目的は、
おいしいものをつくることではなく、
借金を返すことになっていきます。

ま、結果は推して知るべし。

何にでも、
適正な大きさがあるのでしょう。
それを超えてしまうと、
変わってしまうんです。
たいてい、悪い方に。

町歩きの楽しみは、
路地裏の小さな名店を見つけること。

また知らない町を歩きたくなってきました。

娘よ、冬休み、行くか?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

弱さゆえの強さ

強がることと、
強いことは、
大きな違い。

強がるひとは、自分の弱さゆえに、強がり、
強いひとは、自分の弱さを知っていることが強み。

強がるひとは、強がることに必死で、
弱者が目に入らないのか、
やさしくないんです。

実は、強さとは、
自分の弱さを受け入れること。

だいたい、誰もが弱者なんです。
かつては赤ちゃん、
いずれは老人、
強者なんていないんです。
強く見えるひとは、ただ弱さを隠しているだけ。

自分の弱さを知れば、
他者の弱さもわかり、
やさしくなれるのでしょう。

 強くなければ、生きていけない。
 やさしくなければ、生きる資格がない。

他者にやさしくして、
やさしい世界を作るのは、
決して他者のためではなく、
いずれ弱者になる自分のため。

なんだか、強がるひとがやけに目に付く、この頃です。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

一期一会な町歩き

知らない町を歩くのが好きなんです。
福井県武生は、町屋風の古い家が残り、
昭和の雰囲気が味わえる町。

駅の近くで、おろし蕎麦を食べ、
仲間と別れ、
一人ぶらぶら、と。

ひなびた商店街を少しはずれ、
岩崎ちひろが生まれたという家へ。
昔の家のまま、小さな美術館になっています。
絵を鑑賞し、
絵本も三冊ほど読んできました。

狭い路地をあてもなく、
またぶらぶら歩いていくと、
ようやく喫茶店を見つけました。

 ブックカフェゴドー

本棚で、店主の世界観が分かります。
うちにある珍本も何冊かありうれしくなりました。
コーヒーは、もちろん、挽きたての豆で。

店の名は「ゴドーを待ちながら」からでしょう。
本棚に置いてありました。
僕のうちにもあります。

伝説の漫画雑誌「ガロ」、
初めて本物を読むことができました。
コーヒーをおかわりする頃には、
店主とおしゃべりも。

土産は、おかずになりそうなものと和菓子、
打ち刃物が名産ということでペーパーナイフも。

いつかまた訪れたい町です。
でも、いつになるのかわかりません。

一期一会だったのかもしれません。

あ、娘よ、行きたいか?
ま、つきあってやってもよいぞ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

温泉宿な夜

今、福井県武生温泉に来ています。
昼間は、参戦できない空中戦の会議。
まだまだ勉強不足と痛感。
教職員組合の会議だったんです。

でも、会議後は、温泉に入り、
夕食は、仲間と、蟹を食べました。

ここはネットがつながらず、
フェイスブックもラインもツイッターもできず、
ちょっとしたデジタル断食。
この頃、依存気味だったことを反省中。

さて、二次会も終わり、
同部屋の仲間はもう寝てしまいました。

ケイタイでブログだけは更新。
読みかけの本を3冊持ってきたので、
これからじっくり読むことにします。

おろし蕎麦、コタツで食べる水羊羹、
眼鏡フレームに打ち刃物、
名物をいろいろ教えてもらいました。

明日は朝湯に入り、
会議をひとふんばりして、
一人で観光していくつもりです。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

忘れない年

忘年会シーズンまっただ中。

酒は飲まなくとも、
飲み会は好きなんです。

今日はすき焼きパーティでした。
思い切って、黒毛和牛肉を買ってきて、
すき焼き鍋を囲みました。

シメは、アイスクリーム。

忘年会は、
年を忘れる会、
しかし、この2015年は、
歴史の教科書にのる年、
僕にとっても大きな意味を持つ年、
絶対に忘れないでしょう。

そして、来年は、戦後71年を迎えたいものです。

さ、来週も、不忘年会いったる。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

この小さな世界で

僕はアナーキーなもので、
いばらないかわりに、
いばらせることもしないんです。

アナキズムとは、
無政府主義というより、
無強権主義。

だから、いばりたいひとと、ぶつかることも。

小学校の時から、
センセイにいつも怒られてきたのは、
きっとこのアナキズムのせい。

小さな世界で、
支配することも、
服従することもなく、
自分のことは、極力、自分でして、
助けあっても、
依存しあうことはない。
これが、理想。

この小さな世界を守るため、
時にはたたかわなくてはならないんです。

ったく。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

Love is free....

ジョン・レノンのLove という歌の一節。

 Love is free.
Free is love.

 愛とは自由、自由こそ愛。

この言葉が好きなんです。

人間とは、自由な存在。
自由とは、選択できること。
人生とは、日々、選択の連続。

誰かを愛することは、
他の人を愛する自由もあるけれど、
その人を愛すると選択したということ。

昨今、選択的夫婦別姓が話題に。
名字が違うと絆が崩れる、
そんなことを言う反対派も。

甘い、と思います。

名字を同じにすれば、
他の人を愛する自由がなくなり、
相手をずっと自分を愛するはず。
などと、思っているのでしょうか。

カレーを食べようとしていたとき、
カレーしか食べてはいけない、
と言われたら、
カレーを食べたくなくなるんです。
それは、人間が無意識に自由を守ろうとするから。

相手には他の人を愛する自由がある。
だからこそ自分を選択してもらえるよう努力する。
この緊張感が必要なんです。

特に恋愛においては。

愛は、状態ではなく、行動。

そう、日々精進。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ラジオからあの歌

カーラジオから、
ジョン・レノンの歌が流れてきました。
そう、今日は命日。

「スターティング・オーバー」

小学六年頃、
当時も、夜更かしだったもので、
夜の闇の中、ベッドで、
ラジオをイヤホンで聞いていました。

明日は学校の日曜の夜中、
悲しい気分で聞いていたのが洋楽ポップ20。

ジョンが凶弾に倒れたとき、
「スターティング…」が上位にランクインしていました。

大好きだった歌です。

その後、「ウーマン」が人気に。

これも大好きでした。

歌詞の意味を知ったのは、
ずっと後のことでしたが。

今も、ジョンが歌っていて、
ジョンを尊敬していた清志郎も歌っていたら……

世界はもっと愛と平和に充ちていたでしょう。

先ほど、テレビの修理が終わり、
二ヶ月ぶりに、ビデオ録画をチェックすると、
「ジョン・レノン、ニューヨーク」が入っていました。

さ、ひとり偲ぶ会の始まりです。

Love & Peace ・・)v

今日はもう一度。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

まだできることがある

たとえば、鼻がつまったら。

鼻の内側の粘膜に、
シュッシュと点鼻薬をつけると、
鼻がスースー通るようになります。
まあ、心地よいこと、心地よいこと。

僕もかつて点鼻薬を愛用したことも。

さて、調子に乗って、
その薬を使い続けると……

薬が効いている時間が、
どんどん短くなり、
使用頻度が増えていきます。
最後は、その薬が効かなくなり、
鼻づまりが常態化するというオチ。

もっと強い薬を使えば、
鼻を通るのでしょうが、
また同じことの繰り返し……

つまり、部分じゃないんです。
鼻づまりは、鼻だけの問題じゃないということ。
鼻だけ治療すると、そういうことになるんです。

で、漢方薬局にいったら、
体の中を巡る水と血と気がどこかで滞り、
水毒が溜まっている、と。

鼻炎ですか、と聞くと、
病名という考えはない、と。

僕の体質をいろいろ聞いてから、
生薬を処方してくれました。
で、ようやく完治したんです。

何を言いたいかというと、
テロがあったら、
テロリストを殺すだけでは、
テロはなくならないということ。

これでは、
テロはより頻繁に起こり、
範囲も広がり、
さらに悲惨にもなり、
やがてテロが常態化するかもしれません。

武力は、点鼻薬に似ています。
使用頻度と強度が増えれば、
薬品会社は喜ぶでしょう。

唯一の被爆国でもあり、
70年戦争してない先進国、
まだできることがあるはず。

とりま、アベは退陣で。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

東京な日曜日

最終の新幹線で、帰ってきました。

ちょうど、渋谷に用事があり、
岡本太郎の「明日への神話」を鑑賞。
巨大壁画に圧倒され、
核時代のおどろおどろしさを感じました。

母校の前も通りかかったんです。
銀杏並木が、黄色く色づいていました。
文学青年時代を思い出し、
パチリと一枚写真を撮ってきました。

で、終日、建物の中で、会議、

今日は銀座で、
大きなデモがあったようです。
戦争法反対の。
銀座は、ナイトクラブで、バイトしたところ。
そちらにも行きたかったのですが、かなわず。

会議後、同志たちと居酒屋二軒。
ノンアルコールでつきあってきました。

何度行っても、
東京はさみしいところ。

ようやく帰宅、
今、一人でいるのですが、
さみしくないのが不思議です。

娘よ、またデモ行こうぜ。
今日は盛り上がったらしいぞ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

野望を果たせなかった休日

今日は、ひさしぶりの休日。
もちろん、昨夜は夜更かし。

野望はあったんです。
こたつを出してゴロゴロする、という。

でも、朝寒くて、なかなか布団から出られず、
昼近くにようやく起きて、
とりあえず、紙類のゴミを縛って、
うちにあるものをダラダラ食べて、
午後、近所で、講演会があると知り、
ゴミを捨ててから、行ってきました。

 「いま沖縄から学ぶこと」

講演した方は、元記者で、
今も沖縄に通ってたたかっている女性。

先日、沖縄に行って、
連帯の気持ちが強まったので、
ちょうどタイムリーでした。

沖縄の問題は、日本の問題。
それがよくわかりました。

講演後は、おやつ。
近所で鯛焼きを買って、
実家に行って食べました。

夕方は、近くのため池のほとりで、
兄とコーヒータイム。
西の空が、青と白とオレンジの三色に。
まあ、美しいこと、美しいこと。

夕食は、母の作った豚汁でした。

本も読もうと思っていたのですが、
結局、iPadをいじりすぎました。
反省。

さ、そろそろ寝るとします。
布団乾燥機でベッドが温まったかな。

明日は東京か……

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

黙る中立

「中立」なんて信じてないんです。
たいてい、中立ぶってる人は、
ビビって、黙ってるだけだから。

利き手があるように、
思想だって、
どっちかに偏ってるもんです。

ミギかヒダリか、
偏り方は、それだけじゃなく、
猫好きか、犬好きか、そんなものから、
アベ政治を許すか、許さないかまで。

政治に無関心なひとはいても、
政治に無関係なひとはいないんです。

この頃、
天気のことを話すように、
政治のことも話すんです。
考えが違うひととも。
ほんと、2015年は、政治の年でした。

誰もが歴史の傍観者にはなれません。
傍観していることも、一つの態度ですから。

イジメの現場で、
傍観していたら、
いじめっ子の側に立っているように。

最近、学校で話題なのは、
18才選挙権にからみ、
「政治的中立性」
黙る教師も増えることでしょう。

でも、教師の中立とは、
政治に触れないことではなく、
生徒の選択と批判の自由を保障すること。

だから、僕は黙りません。

ちなみに、
どちらに傾いているかというと、
最近は、猫好き。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今年最後のたたかい

いつしか、12月になっていました。

今月は、ボーナスが出て、
誕生日とクリスマスがあるので、
毎年、プレゼントを買います。

そう、僕から僕に、二つ。

去年は、携帯ワープロと電子書籍リーダー。

ま、毎日持ち歩き、重宝しています。

今年は、思い切ったものを考えています。
ゴミ用コンテナを実家の庭に設置して、
僕のモノも、実家のモノも、
分別を気にせず、捨てまくり、
ミニマリストに近づこうという計画。

何かを手に入れるのではなく、
何かを手放すという逆転の発想。

しかし、ゴミも財産な母、
きっと反対するでしょう。、
残り物は腐らせてから捨てるほどですから。

さて、このハードルを乗り越えられるのか。
2015年最後のたたかいが待ち受けています。

あ、娘よ、クリプレと誕プレ、いっしょでいいよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ビール一杯分

今日もクミアイのお仕事。
実は初めてクミアイの起源を知ったんです。

産業革命が起こったイギリスでのこと。
労働者たちは、仕事が終わると、
パブに集まり、ビールを飲んだんです。

ある日、仲間の一人が顔を出しませんでした。
病気で働けなくなったとのこと。
で、労働者たちは、その仲間のために、
ビール一杯分のお金を集めて、
仲間にあげました。
で、その仲間が無事回復して、
またパブに顔を出すようになりました。
で、次に誰かが病気になっても困らないように、と、
ビール一杯分のお金を集めるようになったんです。

これが共済の始まり、
やがて仲間が増え、
集めたお金も多額になったので、
事務所を構え、職員を雇い、
労働組合に発展するんです。

クミアイは、たたかうばかりではなく、
共済の保険も取り扱っています。
もちろん、僕も共済保険に入っています。

民間の保険は解約しちゃいました。
共済の保険のほうがお得なもので。
利潤追求ではなく、相互扶助が目的で、
テレビのコマーシャルなどはなし。
だから、当然といえば当然。

全国にクミアイはあるので、
資金も潤沢なんだとか。

数字は苦手なのですが、
これも、お仕事、
勉強、勉強。

万国の労働者よ、団結して、助けあおう!

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

二人の後ろ姿

不潔で、
カネとオンナが好きで、
すぐ裏切る。

痛い目を見ても、
また同じことを繰り返す。

そう、ねずみ男。
「ゲゲゲの鬼太郎」の主要キャラ。

鬼太郎は、
何度裏切られても、
いつも、ねずみ男を許します。

ねずみ男は、人間と妖怪のハーフなんだとか。

こんな一コマを見つけました。

ねずみ男 「苦戦だったなあ」
鬼太郎 「人生はどこまでも苦戦だよ」

カネに目がくらんだねずみ男が、
きっと、鬼太郎を裏切り、
一悶着あって、
結局、鬼太郎は許したのでしょう。
いつものように。

そして、
二人はススキの原っぱを歩いていく。
その後ろ姿を僕たちに見せて。

ねずみ男を見捨てない鬼太郎が、
僕は大好きなんです。

ま、僕の中にねずみ男がいるもので。

 人生はどこまでも苦戦。

はい。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

リユニオンなライヴハウス

近くの町のライヴハウスに行ってきました。

今は熊本在住の大学の同級生が、
ミュージシャンになっていて、
全国のライヴハウスを回っていて、
近くの町に立ち寄ったんです。

彼とは、同じサークルに入っていました。
ビートルズ訳詞研究会。
僕はアパートの隣人に誘われ加入したんです。
ま、訳詞研究というより、バンド活動中心。
麻雀もよくやりました。

僕はなぜかそのサークルで、
フォークギターで、神田川とか歌っていました。
当然、途中で、やめちゃったんです。
音楽の技術も才能もなかったもので。

で、彼は女性ボーカルと一緒にやってきました。
田舎のライヴハウスに。
ふだんはカフェの。

それ以来、25年ぶりの再会。

 Flexlife

彼がギターで、
女性ボーカルと。
二人は、夫婦でした。

まあ、息の合ってること、合ってること。
彼女の声のソウルフルなこと、ソウルフルなこと。
ギターはキレッキレなのに、ハートフル。
となりの客が、コード進行がイケてる、とのこと。

まじでオススメです。
CD二枚買って、二人にサインしてもらいました。

娘よ、次は連れてってやるって。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


 

| | Comments (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »