« June 2015 | Main | August 2015 »

新しいウェーヴ

最近話題のSEALDs、
スタイリッシュな若者が、
自分の言葉でそれぞれの思いを語り、
ラップ調のコールで盛り上げ、
ネットを駆使して情報発信して、
センスのいいデザインのプラカードを掲げ、
正しさを押しつけるのではなく、
共感を広げていく……

これまでのソシキにはない新しさ、
とってもブラボーなムーヴメント。

使い古された言葉を、
上から、大きな声で叫び、
ネットは苦手で、
見た目には配慮せず、
自分が正しく、
まわりはいつもバカで、
相手を論破するために、
常に理論武装する。

そんな活動家ばかり見てきたので、
新しいウェーヴが生まれたことが、
とってもうれしいんです。

僕は、所詮、ヒダリでソシキの人間、
僕たちが動くのは、もちろんのこと、
ミギでもヒダリでもなく、
ソシキにも入ってない、
そんなフツウのひとが動き出さなければ、
アベシンゾーは止められないでしょう。

先週のデモのこと、
まさかデモなんて行かないだろう、
と、期待せず、フツウの人を誘ったら、
二つ返事で、行く、と。
で、デモが始まると、
「なめんなアベシンゾー」のプラカードを掲げ、
まさかのノリノリ。
楽しかったので、また誘って、と。

YoutubeでSEALDsを見せたら、
すっかりファンになり、
東京にも行きたい、とも。

あら。

田舎でも新しいウェーヴが生まれつつあります。

 戦争をするかどうかの夏が来る

さ、明日から八月です。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

節電しない夏?

地元の高校野球も決勝が終わり、
国会観戦が熱い今日この頃ですが、
国会議員のみなさんが、
ネクタイはしてないものの、
上着を着ていることに驚きます。

え、節電しなくていいの?

あれほど、節電節電と騒いでいたのに、
原発の悪口を言うと、
電気使うなと言われたのに、
最近、節電の「せ」の字も聞いたことがありません。

うちでも実家でも、
クーラーは使ってないんです。
ま、毎年のことですが。

扇風機はフル回転。
でも、寝るときは、扇風機もなし、
南北に風の通り道をつくると、
朝方は、涼しいくらい。

原発ゼロの二回目の夏、
アベシンゾーは再稼働を企んでいるようですが、
節電もしないですんでいるのですから、
原発なんて、いらない、いらない。

ここ数日は猛暑日、
クーラーなしで過ごせたので、
この夏もいけそうです。

で,節電しなくていいの?
Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

プールな朝

このごろ、早朝、プールで泳ぐんです。
部活の朝練が終わると、
一人で、プールに飛び込みます。

ま、大した距離は泳がないので、
水浴び程度ですが。

夏のもこもこした雲を見ながら、
時に飛行機がどこに行くのか想像したりして、
背泳ぎをするのが心地よいんです。

背泳ぎは、唯一、呼吸が制限されず、
外界を見ながら泳げる種目。

僕は背泳ぎが一番得意なんです。
水を入れたペットボトルを額に置いて、
倒さないで泳げるくらい。

たたかい続きのこの夏、
こんな時間も大切にしたいと思います。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

毒親の子は毒親になるのか

親というものは、
子を愛するものです。

で、いろいろ親は子にやってあげるんです。
子が、小さな頃は、それも必要なこと。

しかし、子が成長しても、それが続くと、
子の自立を妨げることになります。

自分のことは自分でする。
これが、自立の第一歩。
自分のことは、自分で決める。
これができないと、大人になれません。

親というものは、
子の心配をするものです。
先回りして、危険を排除すのが、親の使命。
しかし、成長してからもこれが続くと、
子の問題解決能力を奪うでしょう。

壁にぶつかって、
悩みに悩んで、
自分にできることを見つけ、
自分にできないことを諦め、
とりあえず、一歩踏み出す。

これが、人生。

親が、子の人生を奪うこともあるんです。
こうなったら、いくら愛情を持っていても、
その親は、立派な毒親。

何もできない子に育てあげ、
親が子を愛情で支配する……

こわいのは、
毒親に育てられた子は、
毒親になる可能性が高いこと。

今でも、
口うるさく、お節介な僕の母は、
おそらく、毒親。

気をつけねば。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

It's not my day,but....

ま、ついてない日もあります。

まさに、 It's not my day.

教え子を不用意な言葉で傷つけたり、
ネットのミスで予想外の請求が来たり、

ったく……

ま、謝って、カネ払って、
とりあえず、解決。

Tomorrow is another day.

明日は明日の風が吹く。

そういえば、
「風と共に去りぬ」の新訳が出たそうです。
そのセリフは、どう訳されているのでしょう。
興味津々。

人生はプラマイゼロ。

だから、今日はマイナスでも、
そのうち、プラスになって、
プラマイゼロになるんです。
マイナスから、ゼロになると、
プラスになった気になるものです。

明日があるさ

これも Tomorrow is another day.
僕の教え子の一人が訳しました。

そう、明日が楽しみなってきました。

Today is not my day,
but tomorrow is another day.


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

静かな時間

思えば、長い休暇でした。

12年の育児休暇と、
1年の介護休暇で、
合計13年間、
さまざまな活動を休んでいました。

娘が巣立ち、
祖母が旅立ち、
障害者の兄がいるものの、
両親が主に面倒を見ているので、
今のところ、介護の谷間、
身軽な身の上。

で、春からクミアイの役員に復帰。
西へ東へ、会議やらデモやら集会やら。
この夏は、仙台と長崎に行く予定。

今日は、午前と夕方と、
反戦争法デモのはしごだったのですが、
その合間に、兄と海を見に行きました。
車の窓を開けると、海風が涼しくて、
いつものようにコーヒーを飲みました。
ひさしぶりの静かな時間。
祖母のことも思い出しました。

夕方のデモは、
音楽の街で行われただけあり、
とても、賑やかでした。

今はうちに戻り、また静かな時間。

さ、二日ほど、日記をサボっていたので、
まとめて書いて、寝ることにします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ブンケー、なめんな

最近、ナメらればかりの文系。

国立大学では、
文部科学省から、
冷遇されて、
募集人員が減らされそうなんだとか。

僕は私立大学出身ですが、
バリバリの文系。

文系の私立大は、
受験で数学と理科はいらない、
と高一で聞いてしまったものだから、
数学と理科とは、即、お別れ。

で、そのぶん、
いかにしたらモテるか、
そればかり考えていました。

で、大学に入ってからの、
メインの活動は、
英語の小説を読んで、
時に翻訳本で読んで、
みんなで、ああだこうだ、語ること。

ま、非実学、すぐに役立たない学問。

すぐに役立ちそうな勉強は、
むしろ、僕たちはバカにしていました。

政府の本音は、
理系学生は、カネを稼ぎ、役立つが、
文系学生は、役に立たず、政府に刃向かう、
このあたりでしょうが。

カネに支配されず、
自分の考えを、
自分の言葉で放ち、
政府にたたかいを挑む。

これぞ、バリバリの文系魂。

今そんな、言葉の力を感じるんです。
特に、国会前などで、ビンビンに。

さ、明日のプラカードに何書こう?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

熱い一日

結局、今日は東京に泊まることに。
昼間は、組合活動で、
日比谷野音で集会に参加し、
文科省やら厚生労働省やら人事院の前で、
シュプレヒコールで、大騒ぎ。

仲間と、居酒屋で、一休み。

そして、夜は国会前に。
今日もひとがいっぱい。

「一人、二人、いっぱい」じゃなく、
本当にいっぱいいて、
やた国会前までは行けませんでした。

ラップ調のコールが聞こえてきて、
老若男女、みんな、ノリノリ。

で、東京の友達が、
ちょうど国会前に来ていて、
合流して、また一杯。

流れは完全にこちらに来ています。
でも、まだまだなんだとか。

よし。

明後日も、デモ行ってきます。


以上、カプセルホテルより。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

同じような話

上から、無茶な要求が降りてきて、
しかも、大至急、結果を求められ、
誰も、上には逆らえない……

で、インチキをするというオチ。

そう、最近話題の大企業のこと。
今回は内部告発で発覚したんだとか。

こういうのは続かないんです。
内側から崩壊するんです。

アメリカから、首相経由で、
無茶な要求が降りてきて、
しかも、大至急、結果を求められ、
誰も、首相には逆らえない……

で、インチキ法案を出す。
憲法を無視して。

同じような話。

こちらも、もうすぐ、内部から崩壊するでしょう。

 たたかーいはここかーら
 たたかーいはいまからー
 ソレソーレ

さ、明日に備えて、寝ようっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

秘密のプロジェクト

ここ数ヶ月、密かなプロジェクトが進行中。
おつりで、500円玉が来ると、
使わずに、うちに持ち帰るんです。

そう、500円玉貯金。

で、先日、3万円を突破。
やはり、継続は力なり。

この夏は、長崎、仙台、イギリスと、
旅が控えているので、
こづかいにすることにします。

ここのところ、
アベシンゾーのせいもあって、
いろいろ、忙しいんです。
頭の中ももう飽和状態。
旅を楽しみにひとふんばりです。

今日は、4枚もゲット。

娘には内緒のプロジェクトです。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

自由っ

もし、大衆食堂で、
カツ丼を注文をしようとしていたとき、
カツ丼しか頼んじゃダメ、
と、強制されたら、
親子丼を注文したくなるんです。

人間は、自由を脅かされたら、
カツ丼の誘惑など吹き飛ばし、
自由のためにたたかうんです。

そう、自由は命、命こそ自由。
自由のために、どれだけの先人が、
命がけでたたかったことか。

ま、子どもに、勉強しろ、と言っても、
かえって子どもが勉強しないのは、
その自由のたたかいをしているのかもしれません。

思想を持っているひとや、
信仰をもっているひとが、
時に嫌われるのは、
自分の「正しさ」で、
相手の自由な思考を妨げるから。

誘うときは、いつだって、
相手の拒否権を尊重しなくっちゃいけません。

さ、気をつけよっと。

自由の敵は、暴力。
ハラスメントしかり、
独裁しかり、
もちろん、戦争しかり。

さ、ぼちぼち、たたかっていこっと。
たまには、たたかわない自由も持って。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

たたかわない日もある

今朝、ベランダ畑のバジルを摘みました。
さっそく、ペーストに。
ニンニク、マツの実、粉チーズ、オリーブ油、塩、
これらを、バジルと一緒に、ガーっと。

ナスとピーマンがあったので、
味噌炒めにしました。
祖母がよくつくってくれた料理。
ブランチにおかずにしました。

ふと、隣町に、映画でも行こう、と。
マリア・カラスのオペラ座の伝説のライヴ。

そういえば、母と約束していたので、
母を誘って、行ってきました。
店は父一人に押しつけて。
だいぶ遅れた母の日のイベント。

さすが、マリア・カラス、
歌唱力と演技力、ともにド迫力。
ゴージャスな二時間でした。

帰りは、食事とお茶をして、夕方帰宅。
兄は、待ちくたびれたようでした。

キッチンとシネマとカフェが、
やはり、僕の主戦場。

早く戻ってこようっと。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

政治と宗教と焼鳥

今日、古い友達と飲みました。
駅前の焼鳥屋で。

実は、彼は創価学会員。
怒っていました。
公明党が、真の平和の党なら、
戦争法は当然反対すべきだ、と。

「歯止め」が公明党の役割なのに、
その歯を抜かれ、
まったくその役割を果たせていない、とも。

妻と母が、彼以上に熱心な信者なので、
彼はうちに帰ったら、
そのことを話す、と言っていました。

よし。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

創価学会員の皆さんへの手紙

最近、母は悩んでいるようです。
おそらく、引き裂かれるように。

僕は創価学会員の家族に生まれました。
ま、今は、熱心な信者は母だけですが。
父と僕は邪魔しないというスタンス。

僕も小さな頃は、
仏壇に向かったもので、
今もお経はスラスラ読めます。
うちの開かずの間の隅には仏壇もあります。

初めての選挙は、
公明党に入れました。

ま、社会人になってからは、
信仰心も薄らぎ、
政治信条も変わりましたが。

現在、与党の公明党、
戦争法には、もちろん、賛成。

戦争で父親をなくした母は、
当然、戦争反対。

だから、いったん公明党支援を止めることを提案。
信仰と政治は別だから、とも。

しかし、母は、
信仰を捨てられないように、
公明党も捨てられないようです。

子どもの頃から、
公明党は平和と福祉の党と教えられました。
近所の創価学会の方々は、いい人ばかり。
障害者の兄にもとてもやさしくしてくれ、
祖母の葬式も、無報酬で、手伝ってくれました。

だから、僕もつらいんです。
家族が、戦争協力者になってしまうので。

僕は、今日も、デモにでかけてきました。
この田舎で、二千人以上集まり、驚きました。
皆の怒りは、アベシンゾーだけでなく、
公明党にも向かっているようです。

だから、僕もつらいんです。
その怒りが、家族にも向けられているので。

どうか、創価学会の皆さん、
同じ平和を愛する者として、
力を貸してほしいのです。
創価学会が本気になれば、
戦争法なんて、吹き飛ばすことができるはず。

公明党の衆議院議員の方が、
反対するだけで、
衆議院再可決を阻止できるのです。

どうか、創価学会員の友達がいる方、
戦争阻止に力を貸してほしいと、伝えて下さい。

母は、公明党の次の会合で、
戦争法についてきいてくる、と言ってくれました。

僕も友人の創価学会員に電話してみます。

| | Comments (4)

悲劇も喜劇に

子育ても終わり、
祖母も見送り、
今のところ、両親は元気で、
兄の面倒も見てくれているので、
僕は、身軽な身の上。
まるで、背中に翼がついたように。

さあ、これから何しよう、
と、思っていたら、
クミアイの役員になることに。

まあ、週一回、県庁所在地に行くのも、
気晴らしになっていいな、と思っていたら、
この戦争法騒動。

ったく……。

なにせ、名詞の裏には、
「教え子を再び戦場に送るな」
と書いてあるもので。

デモやら、集会やら、座り込みやら、
とても、週一回ではまわらなくなってきました。

でも、けっこう、楽しいんです。

 人生は
 クローズアップで見れば悲劇 
 ロングショットで見れば喜劇

 Life is a tragedy when seen in close-up,
 but a comedy in long-shot.

これは、チャップリンの名言の一つ。

戦争法衆議院通過は、たしかに悲劇。
でも、長い目で見たら、
これも、終わりの始まり、
アベシンゾーも長くないので、
結局は、喜劇ということになるんです。
絶対。

明日は、本拠地、県庁所在地での集会・パレード。
午前10時、静岡市駿府公園へ。

誰に会えるかな?
お昼は何にしようかな?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

なにせ忘れっぽいもので

人間とは、忘れるんです。
そういうもんなんです。
いいも、悪いも。

たとえば、ここ一ヶ月のいやなことを、
すべて、事細かく覚えていたら、
頭がおかしくなってしまうでしょう。
だから、忘れるんです。
積極的に。

大事な誰かを失い、
どんなに悲しんでも、
時間が経てば、
少しずつ癒されていくんです。

そう、忘れていくことは、
時に、悲しいことでもあるんです。

だから、人間は、抵抗してきました。
忘れないように、
記念碑をつくったり、絵を描いたり、
写真を撮ったり、文に書いたり。

忘れっぽい僕は、
いつもメモ帳を持ち歩き、
毎晩、日記を書き、
抵抗に必死。

今日、衆議院を通った戦争法案。
国民はすぐ忘れる、
とヤツらは思ってるんです。

新国立競技場を見直すと言えば、
三連休もあるので、
国民の怒りはおさまるだろう、と。

死ぬのは自衛隊員で、
多くの国民に直接は関係ないから、
官製相場で株価でも操作しとけば、
来年の夏にはすっかり忘れるはず。

と、ヤツらは確信しています。

ま、残念ながら、その通り。

さ、ここで、いったん常温に。
たたかいは、あと2ヶ月は続きます。
来夏の参院選までは、あと1年も。

参議院の論戦、
世論の高まり、
支持率の低下、
そして、ふつうのひとが語り出す。
なんか自民感じ悪いよね、と。
そのうち、創価学会の方々も動きだし、
公明党も考え直してくれるでしょう。

まだまだデモや集会が予定されています。

ここ一ヶ月でもう6回も参加しました。
土曜は、静岡へ。
次の次の日曜は、掛川と浜松とはしご、
月末は、また国会へ。
ちょっと、楽しくなってきました。

さ、今日も書こっと。
忘れないために。

さ、がんばらないようにがんばろっと。
諦めないために。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

終わりの始まりの日

結局、
みんなが覚えているのは、
敵の言葉ではなく、
友の沈黙なのだ。

とは、キング牧師の言葉。

今日は、午後、国会前座り込み。
木陰に陣取り、
シュプレヒコールも。

黄昏時、ぞくぞくと人がやってきました。
なんだか、花火でも見に行くような感じで。
活動家らしくないフツーのひとが、次から次へと。

今日の衆院委員会強行採決は、
アベシンゾーの終わりの始まり。

第一次アべ政権の時は、
学校の憲法、教育基本法を改悪して、
その後、おなか痛くなって辞任、
ついには、政権交代したんです。

今後、
参議院の議論で、ボロが出て、
国民運動が、さらに広がり、
フツーのひとが続々と立ち上がり、
世論調査の支持率をどんどん下げれば、

まだ、止められる。
絶対、止められる。

追い込まれているのは、アベシンゾーのほう。

たたかーいはここかーら、
たたかーいはいまからー、
ソレソーレl

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

革命記念日な夜

そういえば、今日、
革命記念日。

 自由 平等 友愛!

以前、「ベルサイユのバラ」に感激し、
フランス革命の本も何冊か読みました。

人間は、家柄や血筋で、その価値が決まるのではない。

フランス革命以降、、
それが常識になったんです

メートルも、フランス革命で広がったんだとか。

今頃、パリは盛り上がっていることでしょう。

さて、
たまたま政治家の家に生まれ、
たまたま総理大臣になったアベシンゾー、
今回の日本の革命で倒さなくっちゃいけません。

 歴史を学び、歴史を創る!

最近、教えてもらった言葉。

この夏は、
いつか教科書に載る夏、
歴史を創るのは絶対に我々。

明日も熱くなりそうです。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

初初盆

今日は、職場を早退して、実家へ。

祖母の初盆のイベントがあったもので。
両親の店に、父のDIY祭壇をもうけ、
親戚一同を招待して、
お経を読んで、
あとは、祖母を偲んで、
呑んじゃ語り、食べちゃ語り、と、
一日、楽しく過ごすことができました。

お経は昼頃終わり、
その後、何人かが来てくれ、
祖母にお線香をあげてくれました。

娘は、学校で、参加できなかったので、
下校時、駅のホームから、
ビデオ通話で、みなとコミュニケーション。

僕は、身内を初めて見送ったので、
うちでお盆をするのはデビュー。
なかなかのイベントなことに、驚きました。

さて、お盆というのは、
故人を迎える行事。
あれ、祖母は輪廻転生派では?

ま、いっか、おばあちゃん、ウェルカムホーム!


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

週末の後方支援

この土日は、
祖母の初盆の準備で、
いろいろと、大忙し。
僕じゃなく、両親が。

僕はというと、兄と二人で、ダラダラと。
僕がごはんを用意して二人で食べ、
今日は、風呂も一緒に入りました。

僕が兄の面倒を見ていると、
両親は仕事に専念できるようです。

そう、後方支援。

僕は本を読んだり、ipadいじったり。
兄は、お茶を飲んで、おしっこをして、
ゴロゴロしてるんです。
あまり退屈することもなく、
けっこう、時間は早く過ぎます。

こっそり、ゴミ捨ても。
母はいろいろと貯め込み、
実家がなかなか片づかないんです。
使えるモノは、罪悪感で、捨てられないらしいので、
僕が、こっそり、思い切って捨てることにしました。

秘密の後方支援。

さ、来週は、ヤマバ。
気は抜けません。

今週末で、充電完了です。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

「徴兵制はやるべきだ」

2012年、前の前の衆議院選挙、
民主党政権が倒されたあの選挙、
ま、自民党が息を吹き返したのですが、
その直後、職場の忘年会があったわけです。

隣街浜松のホテルで。

帰りのエレベーターに乗ると、
金バッジをつけた男性発見、
自民党衆議院議員塩谷立(りゅう)氏。

で、早速、突撃取材。

「先生、『自衛軍』はどうなりますかね?」

先生いわく、実体は軍隊だ、と。

で、続けて聞きました。

「じゃ、徴兵制も……」

先生いわく、徴兵制はやるべきだ、と。

ちょっと、お顔が赤かった塩谷先生ですが、
一瞬も迷わうことなく、そう答えたんです。
一緒に、エレベータにいた同僚もびっくり。

2012年の12月のこと。

ま、憲法改正、自衛軍創設を、
マニュフェストで掲げてましたから。

そう、あのころから、自民党は、
戦争のこと考えていたんです。

先生は、当然のことを、言ったまでのこと。

さ、吹けよ風、呼べよ嵐!

いよいよ、来週は、最初のヤマバ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

同じようで違う世界

同じ世界に一緒にいても、
それぞれ違う世界を生きている。

と、よく思うんです。

世界とは、結局、
自分の目に映る世界のこと。
人間なんて、所詮、見たいものしか目に入らず、
見たくないものは、目に入らないんです。

同じ世界にいるんだから、
同じ世界を見ているはず、
と、つい、思いがち。

しかし、実際は、
お互い異邦人なので、
話が通じないなんてことが、
学校では、日常茶飯事。

お互い自分の世界を大きくして、
重なる部分を増やす。
これが恋だ、と先生に教わった頃もあります。

なるほど。

しかし、きっと、アベシンゾーは、とんでもない世界を見ているのでしょう。

ま、たたかうしかないか。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

最高の道楽

さて、創刊第二号となった「星灯」
いわゆる、同人誌なんです。
同人三人で、出資金を出し合い、
我々三人が書くのは、もちろんのこと、
他の執筆者にも、ノーギャラで書いてもらい、
我々同人は出資金があるのでマイナスで、
なんとか、同人誌ができあがったわけです。
今のところ、追加出資金は徴収されず。

僕も、物書きですから、
たまには、カネをもらうことがあります。
クミアイの機関誌などには、タダで書いていますが、
この同人誌は、むしろ、カネを払って書いているんです。

特に趣味もない僕にとっては、
実は、これが最高の道楽なんです。

本は売るけど、
魂は売らない、
目指すは、収支プラマイゼロ。

創刊号は、50冊ちょい、自力でさばきました。
そしたら、今回、100冊も届いてしまい、汗。
ま、ぼちぼち、いくことにします。

この雑誌の仲間は、
小林多喜二だけでなく、
太宰治も意識しているようです。

だから、僕も太宰の「東京八景」を読み、
触発され、「上京八景」を書きました。
上京した情けない自分を思いっきりさらして。
ちょっと恥ずかしいくらいが、
作品としては、ちょうどいいようです。

たぶん……。

今、行ったことのない町の宛名を書き、
そこがどんなところか想像しながら、
発送準備をしたところです。
星灯2号が僕のかわりに旅するような気分。

またまたの宣伝、失礼しました。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

死の行進

どうも、日本のクリスマスが嫌いなんです。
バブル期以来。
で、この前のクリスマスは、イギリスで過ごすことにしたんです。

その時、たまたま、
ロンドンの日本人教会で、
クリスマス礼拝に参加したんです。
その時の、牧師先生の言葉。

 「我々は死の行進を止めることができない」

ドキリ、としました。

たしかに、
原発はなくならないし、
戦争は終わらないし、
格差は広がるばかりだし……

ほんと、人間は、傲慢で、自己中心的。
まったく、嫌になります。

ま、僕も、すぐ傲慢になり、自己中心的になりますから。
「原罪」、たしかにあるのかな、と。

今日のニュースだけでも。

新国立競技場、、どうして考え直さないのでしょう?
ギリシャの破綻は、オリンピックで散在したことも原因だとか。

川内原発、どうして再稼働を目指すのでしょう?
もう二年も原発なしでやってこれたのに。

集団的自衛権、どうしてアベシンゾーは諦めないのでしょう?
もう明らかに違憲、国民の大多数が怒っているのに。

日本人は「死の行進」を止められないのでしょうか?

ある世論調査では、
まだ5割近い人が、
アベシンゾーを支持しています。

いや、「死の行進」は、絶対に止める!

来週は、国会前に行く予定です。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

「星灯2号」発行、新作発表!

新作の発表です。

 「上京八景」

東京での学生時代、
なんだか毎日淋しくて、
挫折をいつも引きずって、
文学だけが心の支え、
いくつかの出会いに救われ、
そして、東京との別れ……

と、そんな短編です。

他にも、小説、詩、評論などなど。

1冊900円(送料215円)です。
ご希望の方は、jiroatsumi@hotmail.com まで。

どうぞ、よろしくお願いします。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

11659481_864609233609070_8688323668

| | Comments (0)

グッナイ

今日は読書会があったんです。
マルクスと天然酵母パンの本。
前半を読んで議論のつもりが……
戦争法をいかに止めるかがメインに。

なでしこジャパンが負けてがっかりのところに、
毎日新聞の世論調査で、
政府の不支持がついに支持を逆転のニュース。

ここ田舎でも、あちこちで、
集会デモが急遽企画されています。

逆電話作戦もいいかな、と思うんです。
選挙で電話してくる創価学会員に、
今こそ「歯止め」を、と。
今夜はなんだか熱っぽいんです。
だから、もう寝ます。

娘よ、一晩寝りゃ、超回復だって。
ははは。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

キッチンサンデー

今朝、ベランダを見ると、
今年初の朝顔が咲いていました。

長風呂に入り、
ブランチはトマトのパスタ。
乾麺で。
ベランダで摘んだバジルも入れて。

おやつは、電子レンジケーキ。
ココアパウダー入り。

やはり、キッチンは僕の主戦場。

実家に行って、おやつ。

そして、夕飯をつくる、というと、
リクエストは、またもやカレー。

ここ週末は連続で出かけていたので、
ひさしぶりに兄とのんびり、
シュフ魂も思い出しました。

さ、明日もなんかつくろうっと。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

いざ我が町へ

雨の土曜日、
午後、チェ・ゲバラTシャツを着て、
戦争法反対集会・デモに出かけてきました。

なんと、僕の住む町で決行というので。

予想通り、ちょっと年齢は高めでしたが、
150人ほどが集まったんです。
例の勉強会に参加した若手衆議院議員のお膝元、
その人数は、快挙ともいえるでしょう。

一緒に参加した同僚の一人は、
社会の先生で、憲法無視のことで、
めちゃめちゃ、怒っていました。
で、憲法のことをわかりやすく教えてくれました。

国債を発行して札を刷りまくり、
年金のお金で株を買いまくり、
円安にして、株価を上げる、官製相場。
これぞアベノミクス。
実質賃金は下がり続けているようですが。

権力者は堕落し、暴走する。
国民の多くは目先のカネで流される。

だから、憲法で権力者を縛るんです。
アベシンゾーみたいなのを止めるために。
その憲法が一回でも突破されたら、
国が成り立たなくなってしまう!

なるほど。
こりゃ、絶対に止めなきゃいかんわけです。

僕のプラカードは、段ボールの両面に、
LOVE AND PEACEと#自民、感じ悪いよね。

帰りには、同僚たちと、甘味処へ。

いやあ、美味かった。

また、行こうっと。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ガラケーVS資本主義

今もガラケーを使っているわけです。
いつ壊れてくれてもいいのですが、
2008年生まれのこいつ、健在。

最近、電池がもたなくなってきたんです。
それが、最大の長所だったにもかかわらず。
電池も膨張して、フタもはずれかかってきて。

いよいよか、と思ったんです。

で、ネットで、新しいものを探したら、
いとも簡単に見つかり、二日で届きました。

そう、新しい電池。

まあ、この電池のもつこと、もつこと。
まるで、自己発電してるかのよう。

今や、固定電話も持ってないんです。
だから、このガラケーはライフライン。

ま、iPadとwifiも持ちあるいているので、
SNSなどの環境はばっちりですが。
今日もウザがられるくらい発信しちゃいました。
「自民、感じ悪いよね」って。

まだ使えるのに、
捨てさせて、
新しいのを買わせる資本主義と、
この小さなガラケーはガチンコ勝負してるんです。

行け、マイ・ガラケー。
いつ、こわれてもいいぞ。

Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ふつうの人のたたかい方

チェス大会があったんだそうです。
どんな名人でも、
どんなスーパーコンピュータでも参加できる、
ありありの大会。

で、優勝したのは、
経験を積んだ名人でも
最新鋭の人工知能でもなく、
ふつうのコンピュータを使ったアマチュア。

脳にも限界があるように、
人工知能にも限界があるんです。
勘とかひらめきとか気まぐれのようなものが、
決定的に欠けているんだとか。
ま、「いい加減がよい加減」ということでしょう。

天才がしきる社会も、
機械がしきる社会も、
どちらも住み心地はよくないでしょう。

ふつうのコンピュータを使うふつうの人、
そんな人たちが世界を変えるのかもしれません。
最近の反戦争法ムーヴメントを見ていると、
そんな感じがしてきます。

「なんか自民、感じ悪い」
 そんな意識が高まることが危機。

と、石破地方創生相がビビっているようです。
SNSなどで、そんなムードが広まっています。

よし、勝てる。


Love & Peace・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今、コミュニケーション

なんしょかんしょ、
コミュニケーションなんです。

僕は学校で働いていますが、
コミュニケーションがすべてを決します。
教室でだけでなく、廊下でも、
授業でだけなく、休み時間でも。
生徒とだけでなく、同僚や保護者とも。
学校では、一人でできることは、ほぼないので、
コミュニケーションがうまくいかなければ、
どんな仕事もうまくいかなくなるんです。

高校の時の先生が、
英語を学ぶってことは、
コミュニケーションを学ぶってことだ、
と言いました。
不思議と、英語が上手になると、
日本語も上手になるんです。

日本語の物書きとしても、
英語にずいぶんと助けられています。

世界ラヴ&ピース化が、
僕のライフ・ワークなのですが、
これも、すべてはコミュニケーション。

メッセージを発信するだけじゃなく、
情報や感動をより多くの人と共有する。
この繰り返し。

何を言うかも大事ですが
どう言うかも同じくらい大事。

そう、どう言うか。

正しいことを言ってれば、
どう言うかは気にしない。
これじゃ、ダメダメ。

言いたいことを全部言っても、
これも、ダメダメ。

今、こんなになってしまった日本で、
コミュニケーション能力が問われています。

ああ、大変、大変。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

まとめて父母の日

父の日と母の日は、
いつもまとめて、
この時期にすますんです。
ボーナスが出るもので。

父には、腹巻きを。
去年買ったのが気に入り、
もう一つ欲しいんだそうです。

母は、マリア・カラスの映画へ連れてくことに。
伝説のオペラ座ライブが映画になったらしく。

兄に何もなし、
というのもかわいそうなので、
おいしいものでもつくっていくことにします。

僕に何もなし、
これもよくないので、
麦わら帽子でも買おうかな。
高校野球観戦も、
夏デモもありそうだし。

娘よ、たまにゃ、宅急便でも送るか?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (3)

« June 2015 | Main | August 2015 »