« ヌキとキレ | Main | 夏支度 »

上も下もない

「上」に行きたい、
とは自然な感情なんでしょう。

準優勝より優勝がいいし、
並より、当然、上がいいし。

まわりには、
やけに「上」に行きたいオトコが、
ちらほら。

僕は、不惑をすぎてからは、
基本的に、
ひとの話を聞くし、
ひとを褒めるんです。

だから、時に、つかまるんです。
自慢話を聞かされ、、
褒め言葉を強要され
これは、けっこう、疲れます。

「上」に行きたいひとは、
たいてい、
「上」に行けそうもないひと。
きまって、ひとの話は聞かないし、
きまって、ひとをけなしします。

やれやれ。

人間、自己認識は、とても難しいようです。
身の丈を知れば、幸せに暮らせるのですが、
願望があるので、自己認識が狂ってしまい、
身の丈を見失い、自分以上を目指し、
それが、かなわないので、おかしくなっていくんです。

こわいのは、誰もが「裸の王様」になる可能性があること。

やだやだ。

なあ、娘よ、パパには上も下もない、パパはパパだ。

わかったか?

え、ブログランキング、気にしてるくせにって?

…………。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« ヌキとキレ | Main | 夏支度 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヌキとキレ | Main | 夏支度 »