« November 2012 | Main | January 2013 »

ニューイヤーイヴ

今日は、恒例のお節づくり。

うちでつくるのは、三段。
黒豆、なます、きんぴらごぼう。
母が黒豆、
祖母がなます、
僕がきんぴらごぼう、
三代のシュフの共同作品、
今年も我が家の味に仕上がりました。

晩ごはんは、僕が年越しそばを。

紅白を見ていると、
残業を終えた父が夜食を持ってきました。
ちらし寿司。

美輪明宏のヨイトマケの唄に心打たれました。
今、北島三郎が熱唱中。
父に顔が似ているので、我が家の人気者。
兄が、特に喜んでいます。
そろそろ、トリが始まります。

今年も、無事、家族全員健康で、
年を越せそうです。

ジロー's カフェにお越しのみなさま、
今年も本当にありがとうございました。

来年も、よろしくお願いします
生きるために書き、書くために生き、
生きるために食べ、食べるために生き、
その様子を毎日綴っていきます。
長編小説にも挑戦したいと思っています。
(オファー、カモン!)

娘よ、そっちも盛り上がってるか?

また来年。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

いろいろと

今日は、一日、実家で、いろいろと。

ちょこっと掃除してから、
僕の車で、
墓参りに行ったり、
出前に行ったり、
おすそわけに行ったり。

自動車ってすごいんです。
一度に四人運べるし、
雨が降っても濡れないし、
音楽も聴けるし、
眠ることもできるし。
と、今日、ふと思ったんです。

両親の店でも、いろいろと。

ガラスを拭いたんです。
ゆるめにしぼった雑巾で拭いて、
濡れてるうちに丸めた新聞紙できゅっきゅと。
上から下、一方通行が、コツなんだとか。

店にいて、驚いたのは、
次から次へと、おすそわけが届くんです。
この町では、今日、餅つきをするうちが多いらしく、
正月のお餅は、もう充分ありそうです。

おそるべし、両親のおすそわけネットワーク。

明日も、いろいろとあるんです。

娘よ、そっちはいろいろないのか?

いろいろ、あるだろ、いろいろ、と。

ったく……。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

小掃除以上大掃除未満

中掃除、完了しました。
ほこりっぽいところを拭いて、
扇風機をようやくしまって、
ガラス拭きは、春休みにまわして。

ふだん(不断)の小掃除、
年末の中掃除で、
うちの大掃除はなし。

ここに引っ越してきたとき、
断捨離しまくったんです。
引っ越し前に捨てて、
引っ越し後も捨てて、
ついでに、モノに執着する古い自分も捨てたんです。

モノが減ったら、
あまり散らからなくなりました。
散らからなくなると、
掃除もずいぶんと楽になります。

うちの家事のゆるやかな分担は、
料理長は僕、掃除長は娘なので、
娘が、ふだん(不断)の掃除をしてくれます。

もともと、きれい好きではないので、
きれいの基準もゆるいのでしょう。
ということで、ふつうにきれいにはなりました。

先日、娘の友達が泊まりに来たとき、
娘が大騒ぎして、うちの中をきれいにしたんです。
それも、大きかったんです。

で、明日は、両親の店、こちらは大掃除。
実家は、ま、小掃除と中掃除のあいだくらい。

うちの掃除は、感謝されませんが、
実家の掃除は、感謝されるので、
やる気3倍増。

さ、豚の角煮もそろそろ火を止めるころです。
一晩寝かせれば、
一緒に煮たゆで卵にも味が染みこむでしょう。

な、娘よ、やっぱ、感謝されなきゃ、やる気出ないなあ。

いつも、掃除してくれて、ありがとう。
こんなに、きれいなうちに暮らせて、幸せだ。
来年も頼むぞー。

え、来年は受験だって?

じゃ、再来年頼むぞ。

え、一人暮らし中だって?

…………。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

わびさび

昨日の京都の旅のテーマは、わびさび。

石と砂だけで宇宙をも表す枯山水。

でっかくて、ド派手で、ゴージャスな美しさじゃなく、、
こぢんまりして、シンプルで、質素な美しさ。

ひとは、執着するんです。
執着するから、悩み、苦しむのです。

執着とは、
変わるものを、変わらないものととらえようとしたり、
手に入らないものを、自分のものにしようとしたり。

変わらないものはないし、
手に入らないものはあるんです。
絶対に。

そんな執着を突き抜けた穏やかさを、
枯山水の庭が見せてくれるんです。

正月に、さんざん飲み食いして、
七日に、七草粥を食べたくなるような。

娘よ、今のうちに、消費文化を楽しみなさい。

そのうち、飽きて、わびさびがよくなるから。

絶対に。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

京都な一日

恒例の、といっても、今年で2回目ですが、
冬の京都、日帰りツアーに行ってきました。
娘と。
娘も僕も京都大好きなんです。

六波羅密寺 (教科書で知ってる空也像を観に)

南禅寺 (高い門を上り京都を一望)

哲学の道 (静かにとぼとぼと)

銀閣寺 (侘び寂びを堪能)

詩仙堂 (ちょっと大人の侘び寂び)

金福寺 (芭蕉と蕪村ゆかりの究極の侘び寂び)

行き当たりばったりで、テキトーにまわったのですが、
結果的に、なかなかのオススメのコースになりました。

移動は、すべて、バスと徒歩。

あぶらとり紙で有名な「よーじや」にも行きました。
カフェ併設の銀閣寺店。

父が絶賛する和菓子、平安殿、
たまたま店を見つけ、買うことができました。

錦小路で、黒豆を買い、京料理もいただきました。
調理器具で有名な有次は、5時半閉店で、間に合わず。

修学旅行の定番、新京極もぶらつきました。
今日は、地元の商店街や、裏路地に迷い込んだんです。
これも、風情があって、けっこう楽しむことができました。

近代的な駅ビルの階段のイルミネーションに驚き、
駅の売店で、ちりめん山椒とそばぼうろを買い、
長く充実した日帰りツアーは終わり、新幹線へ。

新幹線の中で、娘は熟睡、
僕は、図解入りの仏教本を読み始めると、
僕もいつしかうとうと……

娘よ、来年も行くぞ。

あ、そういや、パパへの誕生日プレゼントは?

ま、いい、明日一日家事しろ。

パパは、悟り開くから。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ちょっと遅いクリスマスケーキ

今日は、実家に行き、
クリスマスらしきことをしてきました。

ケーキを焼いて持っていったんです。
今年は、スポンジケーキではなく、
シフォンケーキにしました。
真ん中に大きな穴が空いているので、
デコレーションは断念。

娘も、ほんの少しですが、いちおう手伝ったので、
娘がつくったケーキということにしました。

生クリームは持参して、
娘が実家でホイップして、
イチゴといっしょに添えました。

紅茶もいれました。

もちろん、美味。
シフォンケーキもふわっぷわ。

で、家の面々は、娘を大絶賛。

写真もとったんです。
実家の面々も、娘も、
みなとてもハッピーな顔。

娘よ、おいしさは、世界を変えるかもしれない。

いや、変えるぞ。

生きるために食い、食うために生きる!

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

勇気と愛のクリスマス

僕は、中学生の頃、
洗礼を受け、
ヤコブという名前をもらったんです。

教会に通ったのは、
白人牧師が町の唯一の外国人で、
英語やその文化に興味があったから。
いつしか、教会がなくなってしまい、
洗礼を受けたことも忘れてしまいました。

大学には、ツタのからまるチャペルがあったんです。
キリスト教概論という授業も必修で受けました。
まったく何も覚えていませんが。

僕の大学時代は、バブル期。
ジュエリーと、フランス料理と、オーシャンヴィューのホテル、
この三つをクリスマスに彼女のために用意してはじめて、
ガールフレンドとすてきな夜を過ごせる……
なんて浮かれた風潮もありました。
本当にしていた男がいたかどうかは不明ですが。

そのころから、クリスマスは苦手となりました。

 右の頬を叩かれたら、
 左の頬を差し出しなさい

聖書のこの一節がずっとわかなかったんです。
右の頬を叩かれたら、
逃げるか、叩き返すか、
どちらかしか、思い浮かびませんでした。

で、突然、理解できたような気がしたんです。
授業で、キング牧師を取りあげたときに。

左の頬を差し出すには、
まず、暴力にひるまない勇気、
そして、叩いた相手を許す愛、
この二つがなくてはいけません。
この二つを同時に持つことは、至難のワザ。

このとき、初めて、
聖書が偉大な本なんだと、
ようやく理解できたんです。

日本で、クリスマスといえば、
ケーキとチキンとプレゼントとデート、
なんてステキな資本主義的祭典。

娘よ、浮かれてんなよ。

あるか、勇気と愛は?

え、パパはどうかって?

パパは仏教徒だ。
困ったときは南無南無するぞ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

忘れない祖母

今日、実家で、ゴロゴロしてたんです。

デイケアから帰ってきた祖母に、
お茶をいれて、と頼みました。
祖母は、先月、92歳になったばかり。
お勝手でお茶をいれ、
居間まで持ってきてくれます。

僕がお茶を飲みながら、
本を読んでいると、
祖母はまたお茶を持ってきてくれます。

「あれ、もういれたか。まあ、もう一杯飲みない」

しばらくすると、
また祖母がお茶を持ってきてくれます。

「あれ、もういれたか。こっちの熱いの飲みない」

そして、またしばらくすると……

祖母は5杯もいれてくれました。
たてつづけに。

お茶をいれたことは、すぐ忘れてしまいますが、
僕を愛することは、決して忘れないんです。

帰るときは、
どんなに寒くても、
外まで出てきて、見送りをしてくれる祖母です。

もうすぐ、年の暮れ、毎年、いっしょにお節をつくります。


娘よ、仲間、入るか?

で、お茶、いれてやるか?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

年の暮れのアナログ派

年賀状を書き始めました。
めずらしく早く。

毎年、年内に半分くらい出すんです。
毎年欠かさず年賀状をくれるひとに。
くれるかどうかわからないひとは、ひとまず、保留。
そして、年が明けてから、くれたら出すんです。

実は、両面印刷で、
手書きの文字がまったくない年賀状には、
たいてい、返事を書かないんです。

以前はパソコンで印刷したりしていましたが、
ここ数年は、すべてアナログ。
自分の住所と名前ははんこ。
引っ越してきたときに、はんこ屋でつくったんです。
そして、宛名と文面は、太字の万年筆でサラサラと。
とっても下手な字で。

僕には、これが一番楽。

大学卒業以来一度も会ってない友人、
20年前の教え子、
大学生時代の塾の教え子、
高校時代の恩師……

年賀状を書きながら、
いろんなころを思い出して、
みんなと会話しているような気分になります。
脳内同窓会。

毎年、暮れの大切なひととき。

娘よ、アナログも捨てたもんじゃない。

年賀状はどーすんだ?

先生くらいには出しなさい。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

いまさらDSお勉強

このごろ、ピコピコやってるんです。

任天堂DS.
カメラもついてなくて、
3Dでもないので。

娘が小学校の頃、
たたかったんです。
このDSを買うか買わないかで。

当時、娘の友達はほとんど持ってて、
娘だけが持ってなくて、
買ってほしい、と何度も訴えたんです。
いつも、僕は断固拒否。

あのころは、まだ僕の言うことをきいた時代。

中学生になったとき、
しかたなく、中古を買ってあげました。
学習教材がDSで使うものだったもので。

ま、中学3年間は、それが大活躍。
ゲームソフトもついでにいくつか買いましたが。

今や、娘はアイフォンを使っています。
僕が今も二つ折りケイタイを使っているにも関わらず。
あの頃我慢したんだから、と娘は強気。

で、そのDSはいらなくなったようなので、
僕が使ってるんです。

最初に買ったソフトは、「どこでもヨガ」
ヨガの先生がいろいろ教えてくれるんです。
次は、町作りゲームのシムシティ、
複雑系科学や自治について学びました。

そして、今は、「モノやお金の仕組み」
金融や株や保険だけでなく、
政治や家計も学べるソフト。
けっこう、楽しくピコピコやってるんです。

二世代ほど型落ちでも、
これほど楽しめる、
こんなスゴいモノがあったとは、
日本の技術はなかなか。


さ、娘よ、パパは今夜もお勉強だ。

だから、ほんとだって。

え、プロ野球チームをつくってないかって?

………。

あ、日本史のソフトもお取り寄せしたぞ。

また、やるか?


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

マイ・プレゼント

今年のプレゼントは、もう買ったんです。
僕から、僕への。
クリスマスプレゼントと誕生日プレゼント。

去年は、ソーラー電波腕時計。
原稿料が入ったりして、
奮発しちゃったんです。

今年は、ニットのハンチング。
色はグレー。
値段は数千円。

僕のうちは、とっても寒いんです。、
下半身には毛布を巻いて、
カウチンセーターを着て、
ネック・ウォーマーを首に巻き、
そして、この帽子をかぶるんです。
とっても、あったまります。

実家の面々には、
靴下でも買うことにします。

娘には、水筒を買いました。
フタのコップに取っ手がついたタイプの。
教室でティー・タイムするんだそうです。

僕には、もう一つプレゼントの権利があるのですが、
今年は、欲しいモノが思いつかないので、
ハンチングだけとなりそうです。

この年齢になると、
物欲がなくなってくるので、
ずいぶんと助かります。

欲しいものが手に入らなかったら、
とても貧しい気持ちになります。
しかし、もし欲しいものがなければ、
たとえ、カネがなくとも、
それは、とても豊かななんです。

な、娘よ、うちはとっても豊かなんだなあ。

え、プレゼントもう終わりかって?

あるわけないだろ。

え、パパはって?

もうちょっと考える。
あと一つだけ……


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ビンゴ!

今日は、職場の忘年会。
僕は飲まないし、カラオケもしないので、
一番楽しみにしていたのはビンゴ大会。

去年、忘年会は急きょキャンセルとなったので、
今年のビンゴの商品は、ハズレなしの二倍強。

で、わりと早い順番でビンゴ。
紙袋を開けると、商品がザクザク。

韓国海苔 ← 娘の大好物。
入浴剤 ← 半身浴&読書に。
マスク ← この季節の必需品。

一番うれしかったのは、
デジタルのはかり。
グラム単位で計測できて、
容器をのせて、ゼロにリセットすることもできるんです。
お菓子づくりに活躍してくれることでしょう。

さて、楽しかった忘年会も終わり、
エレベーターに乗ろうとすると、
先客が一人。

スーツをばっちり着た貫禄あるひと。
金バッチがキラリと輝いていました。
隣町選出の自民党衆議院議員塩谷立(しおのやりゅう)。
ちょっと赤い顔をしてましたが、
突撃インタビューをすることに。

「センセイ、国防軍はどうなりますか?」
「実体は軍隊、ただ自衛隊って言ってるだけだよ」
「では、徴兵制は?」
「徴兵はやるべきだ」

ビンゴ。

やはり、
国防軍どころか、
徴兵制まで考えているんです。
選挙前には、そんなこと言ってなかったのですが、
そうだろうな、とは思ってたんです。


娘よ、今日のビンゴは当たりすぎた。

ま、大人はそんなにバカじゃないって。

え、投票率が59パーセントなのにって?

戦争を推進するのは無関心だって?

だから、おとなはそんなに……

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

カネじゃない何か

無教会主義というのがあります。
祈る心さえあれば、
「教会」という土地や建物、
それにまつわる権威やカネもいらない、
というブラボーな思想。

僕は同志たちと、
ラブ&ピースなコミュニティを、
つくろうともくろんでいるんです。

広大な土地に、
畑や古民家があって、
おいしい料理と、
たのしい音楽が常備されて……

かつて、そんなこともイマジンしたのですが、
もちろん、そんな土地も家もカネもないので、
その構想は断念したんです。

ラブ&ピースな心さえあれば、
土地も家も畑もいらないんです。
料理も音楽も持ち運べるし、
そう、同志が出会えば、
その出会った場所がコミュニティ。

そもそも、土地を所有しようだなんて、
その考え自体が、ラブ&ピースに反するんです。
土地の所有をめぐり、どれだけの血が流されてきたことか。

ソシキも、
事務所と専従職員と会費がなくてはダメ、
なんてことはないと思うんです。

ホンも、
出版社と編集者と売れるメドがなくてはダメ、
なんてことはないと思うんです。

ネットを駆使したりして、
星座のようにつながるソシキも可能。
うちのパソコンで、
文集のようなホンも可能。

カネがなくちゃ何もできない、
などと、ついつい思ってしまいますが、
きっと、カネがなくてもできることは、
予想以上に多いはず。

今ないのは、
カネじゃなく、
カネじゃない何か。

で、娘よ、それは何だと思う?

え、パパは何だと思うのかって?

だから、わかんないからきいてんだろ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

メディアはつくる

ついに、人間の三大欲求の一つに食い込んだのは、
メディア欲なんだとか。

食欲、睡眠欲、その次に。

たしかに、テレビは家族のようなもの、
そして、ケイタイは体の一部のようなもの、
パソコンは、今やパートナー。

テレビは、CMで成り立っています。
そう、スポンサーにとっては売るための手段、
スポンサーの望む世界が繰り広げられ、
買え買えビームを浴びせられ続け、
つい、カッコいいなあ、あれ買おう、という気持ちに。

ところが、このごろは、
テレビを見る時間より、
ネットにつなぐ時間のほうが、
長くなってきました。

テレビの言うことがすべて真実だと思うのは、
自民党が国民の圧倒的支持を受けた、
と思うくらい、大きな間違い。

ネットでも、もちろんCMは浴びせられますが、
テレビと違い、一方的に強制的に受動的に、、
買え買え光線を浴びせられるわけでなく、
スポンサーの意向などお構いなしの投稿も多いので、
世界が違って見えてくるんです。

そして、メディアを見つつ、ついでに、
自分もメディアになっちゃうんです。
ばんばん、情報を発信して。

出版社に頭を下げ、
編集者に指導を受けなくても、
ばんばん発表できるんです。

テレビがつくる世界とは別の新しい世界が、
まだおぼろげだけれど、ここにあるようです。
新しい独立国も、ネット上に誕生するでしょう。

アベシンゾーの「美しい国」づくりが先か、
我々の新しい独立国家づくりが先か、
しばらくは、勝負が続くでしょう。

次の選挙までには、また新たな動きがあるはずです。

おい、娘よ、ケイタイばっかり触ってんじゃない。

だから、パパは仕事だって……


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

日々総選挙

たとえば、僕がある安いモノを買う。
それは、得するわけだから、いいこと。
しかし、みんなが安いモノを買いたがれば、
手作りのものを売る小さな店はつぶれ、
大店舗で売られる大量生産の安いモノしか出回らなくなり、
作り手は安い賃金で働かされ、
そんな安いモノを売っても、売り上げが増えず、
安いモノを売る人の収入も減り、
社会に、カネがまわらなくなっていくと、景気が悪化、
当然、僕の収入も減り、
さらに安いモノを探し、
さらにみんなも安いモノを買い、
さらに安いモノを売る人の収入が減り、
さらに社会にカネが回らなくなり、
さらに僕の収入も減り……

昨日、総選挙は終わりましたが、
日々、どんなモノを買うかは、
どんな社会をつくるか投票してるようなモノ。
そう、買い物も責任重大。

たとえ、昨日の選挙は終わっても、
今日も明日も、日々の選挙は続くんです。

娘よ、パパがあげるこづかいはな、
将来の日本のための投資だ。
心して、使え。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

かっこよさ考

最近、寒くなってきたので、
カウチンセーターを着るんです。

そう、カナダのカウチン・インディアンがつくった、
世界最強のセーター。
もう、あったかいこと、あったかいこと。

これは、17年前、
祖母とカナダに行ったとき、
買ってもらったもの。
今年で、17シーズン目。

実は、世界のファッションは、
2年も前に、流行の色を決められ、
パリ・コレで発表されて、
その後、つくられているもの。
つまり、どんどん、モードを殺し、
我々が持ってる服を流行遅れにして、
捨てさせ、買わせ続けるんです。

と、最近知ったのですが、
そんなことおかまいなしに、
17年、毎冬、同じ格好をして、
これからも、同じ格好をするのでしょう。

かっこよさを、真似するんじゃなく、
真似しないのが、かっこいいんです。
やがて、まわりに真似されたら、
もっとかっこいいんです。

ブレないこと、これは、とってもかっこいいこと。

こっちがダメなら、あっち。
あっちがダメなら、こっち。
は、ダサいと思うんです。

なあ、娘よ、カウチン・セーター欲しくなっただろ?

え、買ってくれるのかって?

ま、いい、真似しなくて。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ほんとに勝っちゃうの?

さあ、いよいよ衆議院選挙。

圧勝が予測される自民、
支持率は、20%ちょい。
あれ、2009年大敗時より低くない?!

実に不思議な、小選挙区制度。

今日うちのポストに自民ビラが入っていました。
「国防軍」や「原発」についてのコメントは無。

まったく、お上手。

これで、ほんとに勝っちゃうのでしょうか?

うちの町の維新候補、
原発反対を全面に押し出してますが、
維新は原発容認どころか、
「核保有」もお望み。
ブレブレ候補、こちらも、お上手。

今、大切なのは、「復興」と「富の再分配」
だと思うんです。
被災地を忘れてはいけません。
独り占めしたカネは、分けあえば余るはず。

「原発を止めたら経済が停滞する」
とは、原発マネーを稼ぎまくってるひとの言葉。
停滞上等っ。
そんな経済は停滞させるべき。

で、娘よ、明日の結果しだいじゃ、
パパはまた忙しくなるかもしれん。

ま、そんときゃ、家事分担よろしく。

家事せざるもの住むめからず!

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ドヤ顔注意報

人間なんてものなあ、
ほっときゃ、
ジャイアンが出てきて、
お前のものは俺のもの、
俺のものは俺のもの、
とかいって独り占めしたがるもんなんです。

で、金持ちのスネ夫が出てきて、
ジャイアンに媚びて、タッグを組んで、
のび太をいじめるんです。

暴力とカネ、「最強の二人」

年に一度、春休みには、
ドラえもんの映画が上映され、
ジャイアンとスネ夫は、なんといいヤツに。
日頃のあくどさはすっかり忘れられてしまいます。

まったく。

こっちゃあ、ドラえもんなんていないってえの。
かわりに、障害者と老人3人も抱えてるってえの。
おまけに、カネ食い虫の女子高生一人。

だから、強いヤツは嫌いなんです。
中身のなさを、ドヤ顔で隠して。
愛されないから、上にペコペコ、下にビシビシ。

そこで、静香と出来杉が登場。
バイオリンを弾くかわい子ちゃん静香は、
芸術と美の象徴。
お勉強が得意な出来杉は、
知識の象徴。

 エゴ = 1 /  知識  アインシュタイン

 (つまり、知識が多ければ多いほど、エゴは小さくなる。)

静香と出来すぎの「最強の二人」を応援します。

娘よ、いいか、ドヤ顔したら、男はもう終わりだぞ。

選挙でも、ドヤ顔したひとだけにゃ、入れちゃなんねえ。

え、パパがドヤ顔するって?

はい、以後、気をつけます。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

信じる、信じきる

信じることは、むずかしいんです。
時に、最悪の事態を想定したり、
変に、科学的に分析したり、
と、つい疑念が沸いてきてしまい、
信じ続けることが、むずかしくなるんです。

日本ハムの栗山監督の話。
3年間1勝もしてない吉川投手に、
今年ダメならユニフォームを脱げ、と。
そのかわり一年間ずっと使う、とも。

栗山監督は、吉川投手を信じたのです。

で、チームは、リーグ優勝、
その吉川投手は、見事、14勝、
防御率1位で初タイトル、
MVPにも選ばれました。

栗山監督は、信じきったんです。

おそるべし、信じる力。

ひとを育てるには、
信じる、いや信じきるのが一番。

よし、明日から、やってみよう。

娘よ、パパは信じてるぞ。

これっぽっちも疑いはないぞ。

ほんとだって。

信じきってるから。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

またまた登場アベシンゾウ

あのときは、「郵政民営化」とかいって、
自民党は大勝したんです。
広告代理店の力を借りたコイズミが、
わかりやすいワン・フレーズを連呼して。

で、小さな政府、大きな格差。

そこにちゃっかり現れたアベシンゾウ、
どさくさにまぎれて、
教育基本法まで変えてしまったんです。
愛国心教育のために。

 注 「愛国心」とは、権力者のためには命をも投げ出す精神。

さて、今回の選挙、
またまた現れたアベシンゾウ、
今度はグッと右に踏み込んで、
「国防軍」と明言して、
政権を奪回しようとしています。

これで、選挙に勝てば、
「国防軍」は承認されたと勘違いするはず。

原発を争点にしない戦法の自民、
当然、勝てば、「再稼働」も承認済みととるはず。

報道によれば、なんと、
「自民単独過半数の勢い」

投票したい政党がない、と言う方も。

 なら立候補しなさい。

3・11のことも、忘れられてしまった感じがします。

なんだか、悲しくなってきます。

だから、娘よ、悲しんでる場合じゃないっつーの。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ブラボーなお話

今朝のニュースで、
小沢昭一さんがなくなった、と。

よくラジオでその声をお聞きしました。
忘れられない話があるんです。

それは、近未来、おばあちゃんたちが、
畑仕事をしながら、話しているという場面。
あのころはカネがないと暮らせなくて、
それは大変だったわねえ、と言うんです。
もう一人のおばあちゃんが答えます。
今は畑を耕して、食うには困らないからねえ、と。

そうそう、あれは、正解だったわねえ。
オトコが政治するのを禁止して、ほんとよかったわあ。

と、ブラボーなオチ。

やはり、農業と女性が元気じゃなくっちゃいけません。

小沢昭一さんの生の声も聞いたことがあります。
海軍兵学校時代から終戦の頃の話をしてくれました。
終戦でこっそり喜んだことや、
広島を見て驚いたことなど、
ガチンコLove & Peace なお話でした。

ご冥福をお祈りします。

娘よ、やっぱ、オトコはダメだなあ。

え、パパもオトコのくせにって?

ま、少なくとも「骨太」じゃない。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

寒けりゃ寒いなりに

12月に入り、水泳部は完全にシーズオフ、
で、放課後、ウォーキングに行くことに。
これも、いちおう、部活動。

部員は女子しかいないんです。
選手二人、マネ一人。
彼女たちを太らせないために。
ついでに、僕もメタボ対策に。

今日は、とても風が冷たかったんです。
それでも、1時間近く歩きました。
恋やテスト結果や進路について、
いろいろと話しながら。

最後は、少し体が温まってきました。

で、晩ごはんは、キムチ鍋。
我が家の一番人気鍋。

娘よ、なあ、寒いからこそ、鍋は美味いんだぞ。

寒けりゃ、寒いなりに暮らしなさい。
寒けりゃ、寒いなりにいいこともあるんだから。

え、パパの毛布のスカートはダサいって?

うるさい。

この冬は、帯にひもじゃなくて、カフェエプロンにしただろっ。

だいたい、ダサいと思うほうが、ダサいわっ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

世界に一つのモノをつくる

カーディガンの脇の下のところに、
穴が空いてしまったんです。
このカーディガン、カシミアで、あったかいんです。
僕は毎日学校に行くときは紺ブレ、
その下に着るのにちょうどいいんです。

ま、紺ブレを脱がなきゃ、
穴もバレないし、
バレたところで、笑いをとって切りぬけるし、
と、今シーズンも着てたんです。

ところが、穴が大きくなりすぎて……

そこで、祖母、登場。
裁縫が得意。
実家に持っていき、
つくろっといてね、と依頼。

祖母ははりきっていたのですが、
残念ながら、途中までやりかけて、
一休みしたら、
カーディガンのことはすっかり忘れてしまったんです。
ま、92歳ですから、無理もないこと。

そこで、母、登場。
文字通り、祖母の穴埋めを完遂。

このカーディガン、
祖母と母の愛情も込められ、
世界にたった一つのカーディガンとなり、
いっそう愛着がわくというものです。

今日、手動発電式懐中電灯を修理したんです。
実家と僕のうちに、一つずつあって、
両方とも、壊れていたんです。
そこで、分解してみたら、
それぞれ、不具合な場所が別だったので、
移植手術をしたら、見事、一つは再生。

僕もやればできる、ということに感動。

今後、このような知恵はもっと必要になりそう。
もし、「国防軍」政権ができたりしたら。
ハイパーインフレとかになって……

ふー。

でも、娘よ、パパすごくね?

え、なんでメガネをかけたりはずしたりしてたかって?

いいか、老眼はけして恥ずかしいことではない。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

どんな歌を歌うだろう

よく思うんです。
ジョン・レノンが生きてたら、
今、どんな歌を歌うだろうって。

あの日は、僕は小学校6年生。
夜、真っ暗な部屋の布団の中で、
イヤホンで、ラジオを聞くのが、楽しみでした。
ポップ20という洋楽の番組が一番好きで、
当時、ジョンの「スターティング・オーバー」がヒットしてました。
ジョンが撃たれてからは、「ウーマン」という歌も。

高校の時のガールフレンドは、
イギリス帰りで、ジョン・レノンが好きで、
よくジョンの歌のカセット・テープをくれたんです。

彼女と、同じ大学に通い、
「イマジン」という映画を見にいったこともあります。
ジョン・レノンの生涯を追ったドキュメンタリー。
彼女は、帰り道もずっと、泣いていました。

12月、町に出れば、
どこかで、ジョンのハッピー・クリスマスが流れているはず。

 War is over if you want it.....

ちぇっ、娘よ、「国防軍」だってさ。

押入のどっかに、「イマジン」のVHSテープがあるぞ。

いつか、ボーイフレンドと見るといいぞ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

カネとたたかう武器

今日は、放課後、生徒会室で、お勉強。
生徒会本部内で、
「地域通過」を研究してるんです。

まず、みんなでビデオを見ました。
「エンデの遺言」
パンを買うカネと株を買うカネはちがう、とエンデ。
現代の諸悪の根元は、カネ。
問題は、カネがないことではなく、
カネがないと生きていけないシステム。

そこで、地域通過の登場。
住民たちがモノやサービスを、
カネを使わないで、
交換するためのツール。

これがうまくいけば、
たとえカネがあまりなくても、
お互いに助けあって、切り抜けられそう。

しかし、いいアイディアに見るのですが、
各地でことごとく失敗しているんだとか。

前回のお勉強では、
地域通過など無理無理、
というムード。

しかし、今回は、通帳方式で、
少人数のグループから始めれば、
うまくいくかも、というムードに。

通帳方式なら、通貨の印刷も不要、
なにかを提供したら、
通帳にプラスを書き込み、
なにかを提供してもらったら、
通帳にマイナスを書き込むだけ。
目標は、プラマイゼロ。

じゃ、うちらで、始めよう、と僕。
みなは、のりのり。
1年生グループと2年生グループで、
月曜日から始めることに。
じゃ、通帳つくってきてね、と僕。
コンピュータ屋が快く引き受けてくれました。

今、僕が何を提供できるか思案中。

娘よ、うちも家庭内通貨発行する。

パパが何をしてくれるかではなく、
自分が何をできるかを考えろ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

みんなの望み

今日の新聞の一面

 自民単独過半数の勢い

あらら。

9条変えて、
国防軍つくって、
集団的自衛権でアメリカと戦争して、
原発再稼働しまくって、
安くてあやしい米国産食品を輸入し放題で、
農業の自給率は十パーセント台にして、
富裕層にやさしく、貧困層にきびしく、
小さな政府、大きな格差、
偽りのカネを刷って、ばらまき、物価を上げて……

みんなが、そう望むのなら、しかたありません。

ビンボーなのは、自己責任、努力不足……
と、たまたま裕福な家に生まれたひとが言うんです。

核武装して発言力のある国に……
と、絶対に戦争に行かないひとが言うんです。

「高級官僚ごっこ」というのがあるんです。
うだつのあがらないヤツが、
権力者に同調して、
反権力者を揶揄して、
自分も権力者になったような気分に浸る……
しかし、結局は、権力者の食い物にされる。

これは、コイズミ劇場時代にも見られたこと。

あらら。

ま、みんなが、そう望むのなら……

娘よ、しかたないことねえだろっ。


バカヤローっ!


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

カニの夜

先日、娘が修学旅行で、北海道へ。
最終日、函館で、朝市に行ったんです。

で、クール宅急便で、
毛ガニが届いたんです。
娘いわく、高かった、と。

早速、実家に行き、
みなでいただきました

茹でて、冷凍したものだったので、
蒸し器で、温めなおしました。

母が、カニ用のスプーンを出してきました。
そんなスプーンがあったことに、驚き。

僕が、おそるおそり、
グロテスクな毛ガニを、
キッチンばさみで、解体しました。

まあ、身の詰まってること、詰まってること。
カニみそも、たっぷり。

兄には、僕が身をとりましたが、
あとは、各自、無言で、カニスプーン。

娘の判別行動のコースには、
函館朝市は入ってなかったのですが、
急きょ、タクシーで、カニを買いに行ったんだとか。

海産物は、
食材が届いたところで、
ほぼ勝負はついています。
手をかけない方が、おいしいんです。
このカニも、ゆでただけなのに、この美味。

92歳になったばかりの祖母も、
ワイルドに、食らいついていました。

一番喜んでいたのは、娘。
ひとを喜ばす喜びを知ったようです。

娘よ、でかした。

で、もうカニないの?

こづかいのあまりで、
スーパーの冷凍のでいいからさ、
また買ってきてくれ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

愛だろっ、愛

私は「強い人」が嫌いです。
「強い人」を求める社会は腐っています。
私は誰にもいばられたくないし、
誰にもいばりたくもないんです。

とは、敬愛する小出裕章先生の言葉。

先生が、政治にまったく期待しないのは、
そんな「強い人」が政治をやりたがるから。

あんなのドヤ顔だった西の「強い人」が、、
東にもっと「強い人」を見つけ、
とたんに、こびへつらったり。

ああ、やだやだ。

ひとは不安になると、
強い人に、服従します。
自由から逃走して。
または、弱い人を支配します。

そこに、愛はありません。
愛は自由と平等に基礎づけられる。

とは、E・フロム先生の言葉。
「自由からの逃走」に書いてありました。

愛とは、いばったり、いばられたり、
と、タテのものではないんです。

平らなところで、
しっかりとケアしないと、
どこかに転がっていってしまう……
これこそ、愛。

「強い人」に必要なものは、
きっと愛なのでしょう。

そう、愛。

娘よ、愛だろ、愛っ。

愛は愛としか交換できないんだぞ。

え、誰の言葉かって?

これは、マルクス先生。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

   


| | Comments (0)

こわいようでこわくない

子どものころから、
アカはこわい、
と聞かされ、大きくなったんです。

高校の恩師もアカと言われていました。
どこからどう見ても、
危ない自分人物には見えなくて、
ほんとおかしいなあ、と思ったんです。

大学生になって、
本屋で、マンガの「資本論」を見つけ、
こっそり、買ったんです。
こわいもの見たさで。

十代の頃、かくれてタバコを吸ったように。

びっくりしました。
全然、こわくなくて。

次に、岩波文庫の「共産党宣言」を買いました。
今度こそ、こわいだろう、と変に期待して。
読み終えた頃には、アカになっていました。

資本家が、労働者からピンハネして集めたカネを、
独り占めして、貯め込んで、さらに増やそうとしてるから、
みんなで、わけあっちゃおう、と。

 奪いあえば足りなくなるけど
 分けあえば余るから

たしかに、アカはこわいでしょう。
金持ちにとっては。
せっかく貯めこんだカネをとられてしまうから。

戦前は、アカは戦争反対だから、
アカに関わったら、もう大変。
ゆえに、アカはこわかったでしょう。

今も、もし、アカはこわい、と言ったら、
間違いなく、金持ちを喜ばせるでしょう。

共産党は言ってることはいいけど、
アカはこわいからなあ、
名前変えればいいのに。

などと言った日には、もうヤツらの思うツボ。
ヤツらが一番勝ってほしくないのは共産党でしょうから。

原発反対、いや、やっぱ容認。
TPP反対、いや、やっぱ容認。
企業献金禁止、いや、やっぱ容認。
もう「おれは今なに党ですかと秘書に聞き」状態。

ブレないことは、もっとも重要な投票の条件。

だから、娘よ、怒るなって。

大人もそんなにバカじゃないって。

「国防軍」つくって「核武装」して、
ボーイフレンドを徴兵するなんてことには、
ならないって。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

   

| | Comments (0)

長編「恋文」、WEB公開します!

ジロー's カフェ新館にて、「恋文」を公開!

雑誌「女性のひろば」に1年半連載した長編。

主人公は、例のシングルファーザー、ジロー。
娘のモモは小学校3年生。

実家で、ジローが母から託されたのは、
60年も前に戦死した祖父が、戦地から祖母へ送った軍事郵便。
それは、すべて、恋文だった。

そして、ジローは、見知らぬシングルマザーと、
Eメールの交換を始める……


Love and Peace ・・)v

| | Comments (0)

大好きな番組、でも……

週末は、
ビデオ録りだめしておいたのを、
1.5倍速で見るんです。

一番のお気に入りは、
「イタリア 小さな村の物語」
田舎で暮らす人たちを紹介する番組。
その人たちは、家族を愛し、村を愛し、
悲しいことや、大変なこともありながらも、
一生懸命働き、ささやかに暮らしています。

必ず、キッチンのシーンがあり、
マンマ自慢の料理を家族で食べるんです。
まあ、そのヴォーノなこと、ヴォーノなこと。

ほんと、ブラボーな番組。

で、スポンサーは、東芝。
人気スターが出るCMで、
しきりにECOスタイルを勧めます。

こりゃ、東芝製品を買って、
ECOに暮らさなきゃ、
という気にさせられます。

さて、その東芝。

グローバル原子力企業の道をまっしぐら。
社長は、原子力事業部上がり。
原発メーカーのウェスティングハウスを6600億円で買収。
カザフスタンのウラン鉱山権益も購入。
モンゴルでウラン燃料をつくり、核廃棄物も捨てようと計画。
さすがに、核処分場建設は断られてようですが。
「原子力のすべてを担いたい」ようです。
3・11後、その方針の変更はなし。

まったく、大企業とマスコミときたら、
油断も隙もあったもんじゃありません。

しかし、娘よ、パパは来週も見たい。

どーすりゃいいんだ?

え、見りゃいいじゃんって。

じゃ、見る。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

シュウカツ・サンデー

今日はシュウカツしてきました。
できることを、ちょこっと。
衆議院選挙の活動。

こんなときにかぎって、
またもや、北朝鮮のミサイル発射予告、
このままでは、「最凶の二人」が誕生しかねません。
アベ首相!シンタロウ防衛大臣!

そういえば、今日、
僕の車のバンパーを、
ブロック塀にガリガリとこすってしまいました。
もちろん、走行には影響はまったくなし。
僕は、そんな細かいことを気にしません。
かえって自分の車だとすぐにわかって助かります。

さて、そんな僕でも、
放射能だけは気になっちゃうんです。
これだけは。

しかし、西の骨太人いわく、
バンパーこすって騒ぐ日本人は、
冷静に放射能を判断できず、
核アレルギーにかかっていて、
一方、バンパーこすっても気にしない欧米人には、
核アレルギーなどないんだとか。

まったく……

で、娘よ、蟹まだ届いてなんだけど。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

「最強」の日本

近頃の若者がダメな理由は?

 60年間戦争がなかったから。
 『勝つ高揚感』を一番感じるのは、
 スポーツなどではなく戦争だ。

わざわざ福島に赴いての発言。

 私は原発推進者です。

アメリカの核弾頭のシミュレーションに触れて。

 日本もやったらいい。3カ月でできる。
 プルトニウムは山ほどある。
 日本は強力な軍事国家にならなかったら、
 絶対に存在感を失う。

重度の障害者を治療する病院にて。

 ああいう人って人格あるのかね。

さすがは、「骨太」

この人が、
やれることしかマニュフェストに書かない、と、
「自衛軍」と「集団的自衛権」を主張し、
そのために、国債を日銀に売り、
カネをバンバン印刷しちゃおうとたくらむ、
あの人と組んだら、もう日本は最強。

ここに、さっそうと現れたのは、卒原発派。
これで、反原発派の票は割れて、もう安泰。

この国は、これからも、
ジャイアンとスネ夫が仕切ってくれるのでしょう。
(ジャイアンはテレビのほう。映画のほうはいいヤツすぎ)
いちいち、弱者の声なんか聞いてたら、
政治はできない、と豪語して。

で、娘よ、そんなんでいいわけないだろっ?

ボーイフレンドが徴兵されて、
デートできなくなるぞっ。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« November 2012 | Main | January 2013 »