« ちょっと長めの昼休み | Main | あと一週間 »

台湾のこと

もう20年以上前のこと、
台湾に旅行したことがあるんです。
今より20歳以上若い祖母と。

パックツアーだったのですが、
そのころ、ちょうど湾岸戦争で、
海外旅行者が減り、
たった二人での旅行となりました。

台湾の人は、人なつっこくてやさしいんです。

タバコを吸うときは、
必ず、僕たちにすすめてから、吸うんです。
ガイドさんと、僕と祖母の三人で、
ドライブに毎日出かけるような旅でした。

夜は、毎晩、僕は一人で飲み歩き、
どこに行っても、台湾の人たちに囲まれ、
日本語、北京語、英語、
それでもダメなら、筆談で、コミュニケーション。

観光地や食べものは、あまり覚えてないのですが、
台湾で交流したことは、今もよく覚えています。

台湾の人は、緑の丸い実をガムのように噛んで、
赤いつばを缶の中に吐き捨てていました。
一つもらって噛んでみたら、
口の中がしびれて、ダメでした。
きっと慣れてくれば、癖になるのでしょう。

で、今日、僕の勤務する学校に、
台湾の高校生がやってきました。
僕は、そのおもてなし役。
生徒会本部のメンバーたちと。

この子たちも、人なつっこくて、
ちょっと話すと、名刺をくれるんです。
そして、一緒に写真を撮ったりも。
日本人と比べると、かなり積極的。

言葉はあまり通じなかったのですが、
楽しい交流となりました。
最後に、見送るとき、しんみりしたほど。

週末、祖母と、台湾の思い出話でもすることにします。

娘よ、パパ、今日、人気者だったぞ。

ほんとだって。


Love and Peace ・・)v  


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« ちょっと長めの昼休み | Main | あと一週間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ちょっと長めの昼休み | Main | あと一週間 »