« おカネこわい | Main | 家事曜日 »

Don't think, feel.

美術館に行くのは、けっこう好きなんです。
このごろ、あまり頻繁に出かけてはいませんが。

学生時代、美術にはまったく興味がなかったんです。
なにがいいのかさっぱりわからなくて。

当時のガールフレンドは、自分でも油絵を描くほどで、
僕をよく美術館に連れていったんです。

これのどこがいいの?
これは何の意味があるの?
このよさがわかるの?

と、彼女を質問攻めしたら、彼女は一言。

 わからなくてもいいの。
 ただ、感じれば。

それからは、世界が違って見えてきました。

「わかる」ということは、
対象物の一面だけを見て、
自分の好きなように解釈して、
都合のいい言葉を当てはめること。

「感じる」ということは、
対象物の多面性をを丸ごと、
こちらの全身で受け止めること。
とても、言葉になどできません。

何かを、言葉にしたとき、
必ず、洩れるものがあるんです。
それを忘れちゃいけない、
と思うんです。

しかし、娘よ、学校のお勉強は、わかりなさい。
答あんだろ、答が。
わからなかったら、パパに訊け。

え、だから、数学は無理だって、数学は。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« おカネこわい | Main | 家事曜日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おカネこわい | Main | 家事曜日 »