« March 2012 | Main | May 2012 »

アーティスト!

なんでも過剰な時代、
だと思うんです。

食べ物を廃棄して、
ダイエットするなんて、
人類が経験しなかったこと。

情報も多すぎて選びきれず、
コトバも氾濫しています。

さて、芸術。

芸術とは、アーティストと鑑賞者がともに創りあげるもの。
ゆえに、魂が共鳴し、共感して、感動が生まれるんです。
アーティストは、鑑賞者に、想像する余地を残さなくてはなりません。
鑑賞者は、その想像力で、ともに作品を完成させるんです。

だから、過剰な色や、過剰な音や、過剰なコトバは不要。
なんでも過剰な見せ物の多いこと、多いこと。

たとえば、ブンガクは、
コトバで、コトバで表現できないものを描きます。
書かないで、描く。
コトバとコトバの間、行と行の間に。

昨夜、「アーティスト」を観てきたんです。
母と。

映画が3Dにまで進化したこの時代に、
あえての白黒無声映画。

スタンディング・オベーションのブラボー。

ぜひ、もう一度観たい映画。

娘よ、連れてってやるか?


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

離見の見

以前、誰がどう見てもハゲたセンセイが、
卒業アルバムの自分の写真を見て、
私はこんなにハゲてない、
と言って、写真屋に修正させたんです。
髪が画面上は増えて、
これでいつも鏡で見る自分と同じになった、と。

自分を客観的に見ることは、
それほどまで難しいのだなあ、
と思ったんです。

昨日、美容院に行ったのですが、
どうしたいかときかれ困ったんです。
どんな髪型が似合うのか、わからないんです。
で、いつものお任せ。
すると、たいてい、うちに帰ると、
娘に「残念な髪型になったね」と。
もちろん、昨日も。

今日、帽子を買ってきたんです。
夏になったらかぶろう、と。
これまで、かぶっていたのは、父にあげたんです。
今日買った帽子は、つばが一周するタイプ、
軽いし、通気性もよさそうで、機能的には問題なし。
さんざん悩んで、決めたんです。

娘は明日帰ってくるのですが、
きっとまた文句を言うでしょう。

しかし、娘よ、今回は自信がある。

ま、ダサかったら、これもじいじにプレゼントするから。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

あれから1年のGW

そういえば、去年のGWは、
まだ、うちの中には、
積み上げられた段ボール箱が林立していて、
片づけをしていたんです。

まあ、捨てた、捨てた。

そう、断捨離。

捨てたモノで一番大きかったのは、
所有に執着する古い僕でした。

今のうちには、倉庫がないんです。
引っ越し前は、そのことが不安だったんです。

でも、今もし倉庫があったら、
きっと、僕のことだから、
またモノをため込んで、
収納できなくなって、
とりあえず、倉庫に放り込んで、
そして、そのうち忘れる……

だから、倉庫はないほうがいいんです。

このうちは、アパートなので、
ずっと住むわけではありません。

次はもっと小さなところでしょうから、
まだまだ断捨離しなくてはならないでしょう。

収納の問題は、たいてい、
収納法より、収納量の問題。

モノの総量を増やさないようにすれば、
うちの中が散らかることもないようです。

いいか、娘よ、ためていいのは、カネと思い出だけだぞ。

え、パパのモノ、じわじわ増えてるって?

え、ほんと?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

GW前夜

いよいよ、明日からゴールデンウィーク。

で、予定は、まったくなし。

わざわざ混んでいるところに行って、
疲れて帰ったら、
休日も休日ではなくなってしまいますから。

さきほど、明日のおやつに、
シフォンケーキを焼きました。
昨日買ったシフォンケーキ用ナイフが大活躍。

ま、明日のことは、明日考えることにします。

娘よ、Tomorrow is another day.

訳せるか?

「明日は明日の風が吹く」

で、そっちの予定はどうなんだ?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

都会へ

今日は、都会へ出張だったもので、
ついでに、ちょこっとお買い物も。
そう、小物ショッピング。

文具コーナーで、ボールペンの換え芯を。
ここらで売ってない、緑の0.5mm。
キッチングッズコーナーでも、珍しいモノを。
シフォンケーキ用のナイフ、
これで、型から外すのが楽になります。
砥石の砥石、
凸凹になった砥石を平らにする砥石。
ようやく、見つけました。

これで、少しは田舎の暮らしも豊かになるでしょう。

娘よ、土産あるぞ。

おにぎり専用ランチバッグ。

どうよ?

この三角形なところがいいよな。

な?

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

みんなハッピー

あちらを立てれば、
こちらが立たず、
こちらを立てれば、
あちらが立たず、
なんてことは、よくあること。

今、僕が顧問の生徒会本部が、
学校祭の準備やら生徒総会を控え、
そんなことがしょっちゅうあるんです。

あちらもこちらもハッピーを目指し、
連日、ギリギリの攻防、
学ぶことが多い今日この頃。

僕個人でも、そんなことがよくあるんです。

このペンはインクがいいのに、軸がダメ。
このペンは軸はいいのに、インクがダメ。
インクも軸もハッピーなペンがなかなかないんです。

s20のボールペン、
軸は木製でイケてるのですが、
インクが出すぎで、ダマができやすいんです。
教え子もらった大事なネーム入りペン。

で、先日、粗品でスラリのボールペンを貰い、
たまたまs20に入れたら、太さはばっちり、
軸の端をカットしたら、見事フィット。
木製の軸に、0.5mmの新開発エマルジョンインク、
長年の悩みが解決し、
軸もインクもハッピーに。

シグノ0.38のゲルインクが一番好きなんです。
軸は、Drグリップが、人間工学に基づき、長時間使用に最適。
今日、Drグリップ(デスク用ゲルインク)に、
シグノのゲルインクをはめてみたら、ほぼフィット。
インクと軸の間に、紙を挟み、ジャストフィット。
またまた、双方ハッピーに。

シャーペン界では、
持ちやすさでは、ドクターグリップが一番、
しかし、書くたびに芯が回転し、
常に芯のとがった状態をキープするクルトガが、
書きやすさでは、一番。

そこで、ちょこっとググってみたら、
ちょっとした手術で、
ドクターグリップにクルトガをドッキングできることが判明。

で、先ほど、その手術が成功。
今、娘が、そのハイブリット・シャーペンで宿題中。
きっと、はかどっていることでしょう。

そう、簡単にあきらめちゃいけないんです。

娘よ、必ず、あるぞ。
みんなハッピーになれる方法が。
あきらめなきゃ、見つかるぞ。

見ろ、そのシャーペンを。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

臨機応変なコトバ

科学の世界では、
Aという方法でダメなら、
Bという方法を試し、
それでもダメなら、
Cという方法を試す……

これが、常識なんだそうです。
ま、当たり前といえば、当たり前のこと。

しかし、教育現場では、
Aと言ってダメでも、
しつこくAと言い、
それでもダメなら、
大声でAと怒鳴る……

なんてことはよくあるんです。

これは、「きびしい」のではなく、
ただ、「うるさい」だけ、
教育効果はあまり期待できません。

でも、Aと言い続けることも、
ときには、必要なんです。
信念を持って、Aを叫び続け、
生徒が卒業してから、何年もして、
「そういえば、あのセンセイ…」
と、ようやく、Aの意味がわかる……、

なんてこともありますから。

で、結局、どうしていいかわからなくなりました。

娘よ、臨機応変って、知ってるか?

行き当たりばったり、って意味だぞ。

え、いい加減だけじゃんって?

だから、いい加減がよい加減なんだって。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

わかっちゃいるけど、やめられない

また始まってしまったんです。
ここ二週間ほど。

パソコンに入っているスパイダーソリティア。
トランプの一人遊び、
これをしたからといって、
まったっく意味はないし、
何も得るものはないんです。
ただ、時間をつぶすだけ。

かつて、この中毒になり、
ついには、目が痛くなり、
ようやく、やめることができたんです。

しかし、二週間前に、
たまたま遊んでみたら、
見事に、また依存症に。

わかってるよ、と娘がよく言います。
僕の生徒達もよく言います。

しかし、
「わかっている」と、
「やらない」は違うんです。

悔しいことに、「わかっちゃいるけどやめられない」

そう、人間だもの。

このごろ、お菓子も食べてしまうんです。
あの甘いものを口に入れたときの至福……

四月からダイエットを誓ったにもかかわらず、
ついつい、甘いものに手が伸びるんです。
これも、わかっちゃいるけど、やめられないんです。

こんなことではいけません。

原発は危ない、
わかっているけど、
やめられない……

こうなったら大変ですから。

だから、娘よ、
一回クリアしたらやめるって。

よし、今度こそ……

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

エプロン・サンデー

今日は、一日、エプロンをつけていました。

母が同窓会で出かけていたもので、
ピンチヒッターとして、店にいたんです。

朝、お客さんが来る前に、
コーヒーをドリップして、
母の味と同じであることを確認。

父がつくる寿司をお客さんに運んだり、
お客さんの話を聞いたり、
いちおう、コーヒーもドリップさせてもらったり。

午後は、娘も店に来て、
昼食に、寿司をつくってもらい、
ほんの少しだけ手伝いをして、
宿題をやっていました。

常連のお客さんからは、
イチゴとキュウリのおすそ分け、
バイト代で、もらってきました。

夕方、母が帰ってきて、任務終了。
母は、一日、楽しんできたようです。
僕も、一日、楽しませてもらいました。

また、来月も僕の出番があるんだとか。

娘よ、そんときは、皿くらい洗えよ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

現状維持

今日はクミアイの会議があって、
サボろうかなあ、と思っていたら、
昨日、本部から司会を任命され、
サボることができなくなり、
それでもクミアイの仲間と会うのは楽しみなので、
県庁所在地まで行ってきました。

だいぶ、会場が広く感じられるようになってきました。

団塊世代の先輩がたが、定年退職し、
ずいぶんと人数が減ったようです。

組織拡大にいかに取り組むか、
が議論の大きなテーマに。

僕が顔を出す組織は、
たいてい、そのことばかり議論しています。
ちょっと、組織拡大の話は飽きてしまいました。

がんばっても増えない時もあれば、
がんばらなくても増える時もある。

なかなか、思い通りになりません。

実は、今年、僕が監督の水泳部も、
新入部員がゼロ、
さみしいかぎりです。

ま、娘よ、プラマイゼロならよしとするぜ。

これだって、大変なときもあるんだから。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

すべてはブンガクのために

このごろ、僕がセンセイとして力を入れているのは、
朝の読書。

朝、教室に行き、10分間、静かに本を読ませるんです。

おしゃべりは厳禁。
勉強もダメ。
ひたすら、静かに読書。

ここは、厳しく指導します。

僕も一緒に本を読みます。
たった10分ですが、
けっこう本の世界に入り込めるものです。

生徒達は、おおむね、本に集中しているようです。

よかよか。

娘よ、これで、ブンガクは安泰だ。

そっちも、朝読、やってるか?

これも、ダイヤになる石だぞ。


Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

一期一会

最近、フィルム写真は見なくなりました。
町の写真屋さんもずいぶんと減りました。
現像する人が減ったのでしょう。

フィルムを写真屋さんに持っていき、
ちゃんと写ってるかどうか、心配しつつ、
後日、写真を取りに行ったのは、
もう懐かしい記憶となっています。

写真に詳しい友達に聞いたのですが、
フィルムカメラで撮ると、
一瞬にかける意気込みがまったく違うんだそうです。
デジカメだと、どうせ何枚でも撮れるや、と、
緊張感がなくなるんだとか。

なるほど。

小学生の頃、僕は映画が好きで、
大人の映画をよく観たものです。
当時は、ビデオレンタルもなかったので、
もっぱら、うちのテレビで観たんです。
たいてい、祖母と。

当時観た映画は、今もよく覚えてるんです。
きっと緊張感を持って観ていたのでしょう。
一つでも場面を見逃したら、
次にいつ見れるかわからないので。

後に、ビデオの登場で、
巻き戻しができるようになり、
一瞬にかける意気込みがなくなりました。
ビデオレンタル店もでき、
いつでも観られるや、とも思うようにも。

テレビの前で、トイレをすまし、
お茶とお菓子を用意して、
映画とガチで向き合う、あの緊張感はなくなりました。

なんだか、よし悪し。

人生とは、瞬間の一期一会。
一瞬、一瞬、すべて風景が違うはず。

娘よ、今を生きろ。

人生には、今という瞬間しかないんだから。

でも、将来の進路のことも考えなさい。


Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

この季節

夕方、晩ごはんを何にしようか、と考えてたんです。
給料日前なので、極力、安上がりなメニューを。

と、そのとき、母から電話。
タケノコご飯あるよ、と。

そう、いつしかそんな季節に。

職場から両親の店は近いんです。
歩いていけるほど。

で、たくさんもらって帰ってきました。

タケノコご飯だけではさみしいので、
簡単なスープをつくり、
冷凍庫の中で存在を忘れられていたアジの干物を焼きました。

新タマネギももらったので、
水にさらして、温泉卵をのっけて、
ポン酢をかけて。
CMで見たのを再現。

今宵も美味しくいただきました。

娘よ、明日の朝ごはんと弁当、タケノコご飯だから。

え、三食連続でタケノコだって?

だから、この季節は、タケノコ見たくなくなるまでタケノコ食うんだって。


Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ダイヤになる石

先日読んだ英文から。

あるとき、旅人達の前に神様が現れました。
旅人達は、神様の言葉を待ちました。
「できるだけ石を拾ってバッグに入れなさい」
旅人達は、がっかり。
どんな真理が語られるか期待していたので。
「一日旅をすれば、喜びと悲しみを味わうだろう」
神様の言葉に、旅人達は、怒りさえ感じ、
それでも、いちおう神様の言うことだから、と、
少しだけ石を拾ってバッグに詰めました。
そして、一日旅をして、バッグの中に手を入れると……
なんと、石がダイヤモンドに変わっていたのです。

まず、石がダイヤになったことを喜び、
そして、石をもっと拾わなかったことを悲しんだそうな。

なるほど。

娘よ、パパの言うことを、できるだけたくさん聞きなさい。

やがて、喜びと悲しみを感じるぞ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

タツトリ作戦

もし引っ越しするならば、
今住んでいるところは、
きれいに掃除しなくてはいけません。

立つ鳥跡を濁さず。

小学校六年生の時、先生に教わりました。
タツトリ作戦と称して、
きれいに学校を掃除したときに。

この前、引っ越したとき、
掃除が充分ではなく、
屈辱の掃除やり直しになったんです。

だから、今、そんなことにならないよう、
日々、うちを汚くしないよう、心がけています。

ここに住んで一年、
さすがに、前のうちのようなことはありません。

どんなところでも、今、住んでいるとろは、
いくら自分のものだと主張しても、
永久に住むことはできません。
いずれ誰もが死んでいくのですから。
だから、それなりに後世への配慮が必要。
これも、タツトリ作戦。

トイレのない高級マンションとか、
10万年後も近寄れないゴミとか、
どう考えたって、間違っています。

小学生にもわかること。


娘よ、高校二年生にも、わかるよな?

しかし、大人になっても、わからないひともいるみたいだぜ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

この足で立って

自立することは、とても大切なこと。

自立したものどうししか、
結局、助けあえないと思うんです。

倒れている人に、手を貸して、立たせようとしても、
もし倒れている人に立つ気がなければ、
立たせることはできないでしょう。

自立できなくても、
自立しようとする気は必要。

食べていけるカネを稼げて、
食べるものをつくることができて、
うちの中のことを一通りできて、
はじめて、大人なんです。
自立は、大人の条件。

しかし、結局、人間は自立できないんです。

僕は、米も野菜も育ててないし、
豚や牛や鶏を殺してないし、
病気を治すことも、
家をつくることも
できないことだらけ。

自立は大切だけれど、
究極の自立はできない。
ゆえに、助け合わなくてはならないのでしょう。

よりかかるのは重いけれど、
よりそうのは温かい、
と思うんです。

娘よ、立て、立つんだっ。

まずは、朝、起こされなくても起きなさい。

え、パパは自立してんのかって?

あほ、パパは、ヤジロベーだ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

二人の独身主義者

いまだ独身、
独身主義者、
というより、結婚できない男なんです。

妻という存在の必要を感じないのも事実。

以前の僕にとっての結婚は、
好きな女性を恒久的に所有するため、
法的に、経済的に、世間的に、家庭的に、何重にも、
パートナーを束縛する手段でした。

そんな結婚の破綻は時間の問題で、
またそんな結婚をしたら、もはや犯罪行為。

その昔、ボーヴォワールは言いました。

 「女は女として生まれるのではなく、女になるのだ」

男がつくりあげたオトコ社会で、
女はオンナにならざるをえなかったのでしょう。

僕の青春の師の一人であるサルトルは、
そんなボーヴォワールと、
自由恋愛を容認する契約結婚をしていました。

その関係にはずっと興味があったんです。

で、映画「サルトルとボーヴォワール」を観てきました。
隣街で、一週間限定の公開だったので、あわてて。

当時は「理想のカップル」と称されたこともあるようですが、
実際は、やはり、双方、嫉妬には苦しんだようです。

ま、それが自然といえば自然。

それでも、生涯、知的に、精神的に、
深く結びついていた二人、
今は、墓地で並んで眠っているようです。
ただ、ボーヴォワールの指には、
他の男にもらった指輪がはまっているんだとか……

娘よ、人間は生まれながらに人間ではなく、人間になるのだ。

わかるか?

え、わけのわかんないこと言ってんなって?

はいはい。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

量的幸福

いつも何か欲しがっている、
この状態が「貧しい」んだそうです。

あまりカネがなくても、
今あるもので充分と思うなら、
これは「豊か」なんです。

なるほど。

量的幸福、多ければ多いほど幸せ。
これは、量を増量し続けなければ、維持できないもの。

結局、量では満足できないんです。

量は、数値化され、比較されます。

たとえば、大きい家に住んで満足していたら、
隣にもっと大きな家ができて、
とたんに不満になってしまったり、
とそんなこともあるんです。

どんなに美味しい食べ物でも、
量が少なすぎたら、不満です。
また、食べ過ぎたら、不快です。

アメリカにいったとき、
あまりおいしくないものが、
やたらと大盛りで、大変でした。
さすがは、肥満大国。

食べ過ぎたら、太って、命が短くなるうに、
量を追い求めるのは、ちょっと危険なんです。

人間が、他の動物と違うところは、
足るを知らないところ。
ここは、自然に学ぶべきところ。

しかし、娘よ、努力の量は裏切らないんだってさ。

え、誰が言ったって?

パパ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ジャムをつくる夜

今年も、イチゴが1パック、200円を切り始めました。
今日は、仕事帰りに、2パック買ってきました。
食後に、少しつまんで、あとはジャムに。

ジャムは、冷蔵庫に入れておけば、腐らないんです。
ついこの前まで、一年前につくったジャムを食べてましたから。

夕食の後、キッチンに立って、
鍋に向かい、かき混ぜます。
黙々と。

部屋中に甘酸っぱいにおいが広がり、
静かな夜です。

ジャムをつくってから、
包丁を研ぎました。
メイン包丁、サブ包丁、ペティナイフ。
この作業も黙々と。

ついでに、ポテトサラダもつくりました。
キュウリとタマネギを塩もみして、
ジャガイモとニンジンを蒸して、
ベーコンを炒めて、
最後にマヨネーズ、砂糖、塩こしょうで味付け。
ポテサラは、毎日、弁当に入れるんです。

娘よ、パパは、どういうわけか、
うちに帰ってきてからのほうが忙しいんだけど。

ま、高校生も、うちに帰ってきてからが勝負だけどな。

宿題とか、予習とか、復習とか、さ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

完全燃焼なあの一年

僕が高校二年生の頃は、
もちろん、携帯電話もなく、
カノジョからの連絡は、公衆電話から。
僕は、ひたすら、うちの電話の近くで、
辛抱強く、待ち続けたものです。

ときどき、カノジョからの手紙が、
郵便受けに入っていたりすると、
うれしくて、うれしくて、何度も読み返したものです。

当時、僕が夢中になっていたのは、
カノジョ以外には、
麻雀と空手とバンド。

僕は努力家で、
麻雀は、徹夜も辞さず、
空手は、毎日体力づくりを欠かさず、
バンドは、叩けるものは何でも叩いて、一日中練習してました。

もちろん、毎日の英語ラジオ講座は欠かさず。

僕が通っていた高校は、
農業高校の造園科、
学校にいるときの半分は、
作業服を着て、地下足袋を履いて、
植木の手入れをしていました。

当時、ハマっていたのは、任天堂ファミコン。
一番好きだった歌は、「1986年のマリリン」。
吸っていたタバコは、ロングピース。

日曜は、バイト。
ショッピングセンターの駐車場案内。
たった10分の休み時間に吸うたばこが美味しくて、
時給は500円、なんだかとっても大変でした。

今、思うと、ほんと、自分のことしか考えてなかったな、と。
ま、完全燃焼した青春の一年。
思い残すことはありません。

で、娘よ、パパの高三の話もおもしろいぞ。

聞く?

ま、聞かないほうがいっか。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

この町からこの町へ

この春から、高校2年生の担任。
娘も、高校2年生に進級。

で、僕が高校2年生のころを思い出すんです。

4月から、ラジオ講座を聴き始めました。
毎日、夕方6時から、「百万人の英語」
1日30分の番組。
僕のラジカセでは聞くことができず、
短波ラジオというレアものを使っていました。

わかっても、わからなくても、
毎日、ラジオを聞いて、
テキストの知らない単語をノートに写す。
それだけを、1年続けたんです。

遊びに行っていて、聞けないときは、
公衆電話から母に電話して、
短波ラジオをつなげたラジカセで、
カセットに録音してもらったんです。

1日サボったら、次の日に2日分、
2日サボったら、次の日に3日分、
と、とにかくラジオは聞きました。
カセットは、A面とB面しかないので、
3日はさぼれませんでした。

と、英語の独習は1年続けました。

で、1年後、模試を受けたら、
予想外の高偏差値に驚きました。

英語を勉強して、
この町を出ていってやる、
と、ラジオを聞きながら、いつも思っていました。

東京の大学に行き、
外国にもいろいろ出かけ、
結局、この町に昨春、戻ってきたんです。

英語のお勉強は、今もボチボチ続けています。

やはり、娘よ、この町が一番だなあ。

おい、英語教えてやるぞ。

ただで。

ま、遠慮するなって。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

世界の中心から

僕はうちにいるときは、
寝るとき以外
ずっとキッチンにいるんです。

以前は、書斎があったのですが、
そこにあった大きなデスクは、
引っ越しの時に捨ててしまいました。

今はダイニングテーブルの上にパソコンを置き、
ブログや小説を書きます。

パソコンを片づけて、
きれいに拭き、粉ものを練ることも。
パンやパスタの生地を。

昨日は、うどんをつくったんです。
急に、娘が、うどんを食べたい、と言ったのですが、
うちにうどんがなかったんです。

薄力粉はあったので、
塩水と混ぜて、
テーブルの上で練って、
パスタマシーンで、伸ばして、切って、
五分茹でたら、
コシのあるうどんになりました。

キッチンからベランダに出ると、畑も。
昨日は、ベランダのプランターに、
バジルの苗を植えました。
これで、夏には、わっさわっさと収穫できるでしょう。

娘よ、このキッチン、世界の中心じゃね?

え、パパのモノが増えて、散らかり始めたって?

はい、はい、片づけます、片づけます。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

お達者なお花見

来週末には、桜は散ってしまうでしょう。
毎年、入学式にあわせて、咲く桜は、まったくブラボーです。

で、今日はお達者クラブで花見を決行。

新作の蒸しパンを持って。
昨日の基本の蒸しパンに、
オリーブオイルとチーズを入れたら、
美味なこと、美味なこと。

近所の名もない神社へ。
かくれた花見の名所。
毎年行くんです。

大きな桜の古木の下で、
折り畳み椅子を出して、
祖母と兄と、蒸しパンを食べました。
カフェオレを飲みながら。

で、記念写真をパチパチと。
兄は、アルバムをめくるのが好きなんです。

春休みの宿題とまだ格闘中に娘に、
写メで、送ると、
ずるい、と怒っていました。

祖母は、来年は弁当持ちで花見に行く、と。
92歳になっていますが、
今日の調子なら大丈夫でしょう。

娘よ、来年は春休みの宿題終わらせとけよ。

ははは。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

粉ものウェークエンド

今日は、うちにおやつがなかったんです。
なんだかさみしい気分に。

で、蒸しパンをつくりました。

 薄力粉120g
 卵と牛乳で130cc
 溶かしバター20g
 ベーキングパウダー小さじ1杯半

が、基本の材料。

これをすべて混ぜて、
シリコンスチーマーに入れて、
レンジで5分。

簡単にできちゃうんです。

今日は、抹茶を混ぜて、つくりました。
おいしかったので、
ココアを入れて、もういっちょ。

実家にも配達。

特に兄が喜んで食べてくれました。

今、ライ麦パンをつくっているところ。
いつものように、途中まで、ホームベーカリーで。

日付がかわるころには、焼き上がるでしょう。


娘よ、焼きたての食うか?

だから、味見くらいで、太らないって。

で、明日は、ピザか生パスタだな。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

思いがけない夜

歓迎会シーズンが始まりました。

今日は、夜、宴会があったんです。
僕は、幹事だったもので、
店を勝手に選んだんです。

うちから歩いて行ける店。

晩ごはんを、娘の分だけつくり、出かけました。
鶏そぼろ丼。
ネギと卵黄をのっけて。

ずっと気になっていた近所の中国料理店。

とても庶民的な店で、
とにかく、メガ盛りでした。

ダイエットを決意したばかりだったのに……

そう、思い通りにいかないのが人生。

新しい仲間は、話してみると、おもしろいひとばかり。
この一年も楽しくなりそうです。

そう、思いがけないのも人生。

で、娘よ、料理、こっそりタッパーに入れて持ち帰ってきたから。

明日の朝ごはんと昼ごはんだ。

晩ごはんもあるかもしれん。

タッパー三つ分だし。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

新年度テーマ

あの暴風雨に耐えた桜が満開、
ついに新学期が始まりました。

去年は、僕の転勤、娘の受験、
そして、この町への引っ越し、
と、大変な春だったのですが、
今年は、この町での二度目の春。

あまり緊張感のない春です。

数年前は、新しい年度になると、
一年のテーマを決めたりしてたんです。

で、ひさしぶりに、ちょっと。

まずは、ダイエット。
ここ数年、気を抜きすぎました。
日記に、何を食べたか、詳しくメモる。
原点に戻ろうと思います。

小説も、長めのを一つ、書くつもりです。
ずっと頭の中にあったモヤモヤが、
なんとなくテーマになりつつあるもので。

大きな世界を変えることはできなくとも、
小さな世界をつくることはできる。

と、思うんです。
これが、今年のテーマ。

娘よ、この一年、テーマを決めた方がいいぞ。

高校二年は、中だるみの年っていうからな。

え、お仕事のテーマはないのかって?

ああ、現状維持、プラマイゼロを目指すぜ。

本気(マジ)で。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

テキトーな成功

どういうわけか、
掃除担当の娘が、
料理に興味を持ったらしく、
今日は料理を教えました。

牛丼。

まあまあの味。

こんなに簡単なレシピなのに、
ちょっと違うんです。

この小さな違いは、我が家では、大きな違い。

いつもテキトーにやっているのですが、
それを、教えるのが、とても難しいんです。
コトバではつたえきれないものがあるのでしょう。

そう、テキトーは、一日にしてならず。

実は、テキトーとは、高度な総合判断なんです。
人間の置かれた状況はいつも同じではないんです。
季節や天候、食材の状態、体調や腹の空き具合、最近の好みなど、
それらすべての複雑な相互作用を察知しつつ、
その微妙な違いを即座に微調整して、
瞬間に判断するのです。

娘よ、そりゃ、ムリだ。

しかし、
成功は、その理由はよくわからないが、
失敗は、その理由がよくわからないもんだ。

え、パパがごちゃごちゃうるさいから、失敗したんだって……


はい。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

花見

今日は花見に行く予定だったんです。
ちょうど両親の店も定休日だったもので。
しかし、朝から暴風警報が出ていて、
午後から雨が降り出したので、
僕の車で、母と祖母を連れて、
桜並木の名所をいくつか周り、
ほーほー言いながら、
車の中から、桜を眺めてきました。

この暴風雨で、そうとう桜が散ってしまうことでしょう。
行けるときに、思い切って行って、正解でした。

今も、外から風の音が聞こえてきます。

娘よ、来年は、ゴザしいて、花見すっぞ。

ま、行きたかったら、連れてってやるけどさ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

小さなデモ

先日、小さなデモに参加したんです。
反原発の。

雨の中、
少しさびれた街を、
1時間ほど歩いたんです。

このデモは、
友達に誘われて行ったのですが、
ツイッターで呼びかけて、集まったんだそうです。
お互いに知らない人たちがほとんど。

これまで、僕が参加してきたデモは、
労働組合が動員したものだったので、
ちょっと、新鮮でした。

友達は、そのデモの運営に関わっているらしく、
次は同時多発デモを企んでいるようです。

その後、ミニ・シアターで、映画を。
キルギスの小さな村が舞台の物語。
田舎の村が、田舎の村でままでいられなくなる話。
電気や利権がからんできて。

映画館を出ると、雨はすっかり上がっていました。

娘よ、毛布、スカートみたいに巻いて、
ひもで、帯みたいに縛ると、温かいぞ。

だから、誰も見てないから、
ダサくても、恥ずかしくないって。

節電という小さな行為も、捨てたもんじゃないって。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

コトバを届ける

僕は、センセイだったり、物書きだった1り、
そして、父親だったりして、
コトバを届けるのが、仕事なんです。
耳にだけでなく、心に。

しかし、なかなかコトバが届かないのが現実。

では、どんなコトバが届かないのでしょう?

たとえば、
上からのコトバ、
大きな声のコトバ、
話を聞かない人のコトバ、
絶対に正しいコトバ、
情報を伝えるだけのコトバ、
などなど。

大学の心理学で習ったことを思い出しました。

カツ丼を食べようとしていて、
カツ丼を食べなさい、と言われると
カツ丼以外を注文したくなる。

なぜか?

それは、選択の自由を奪われるから。
そう、生きるとは、自由に選択すること。

以前、亀を飼っていたのですが、脱走したんです。
毎日、エサをあげていたのに……
そう、亀も、命がけで、自由を求めるのです。

で、つまり、聞き手に
選択の自由を保障しないコトバが、
届かないコトバなのでしょう。

ふむふむ。

で、娘よ、宿題終わったか?

え、まだだって?

さっさと終わらせろっ!
早めに始めろって何度も言っただろっ!

宿題は終わらせるのが目的じゃないっ!
知識を頭に入れるのが目的なんだって!
おい、聞いてんのかっ!

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« March 2012 | Main | May 2012 »